1. 笹川美和、「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」にてスペシャルイベント開催決定!

笹川美和、「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」にてスペシャルイベント開催決定!



笹川美和、ニューアルバム「新しい世界」を1月31日(水)に発売!

デビュー15周年を迎える笹川美和が、ニューアルバム「新しい世界」を1月31日(水)に発売する。
発売を記念して、1月23日(火)から日本橋三井ホール COREDO室町1 5Fにて開催される、本物の花々とテクノロジーで、いち早く春を楽しむ、日本一早いお花見「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」にて、2月3日(土)に「笹川美和 × FLOWERS by NAKED アコースティックライブ」のスペシャルイベントの開催が決定した。
「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」の世界観と融合した新たな笹川美和のステージを是非体感したい。



また、音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」にて「家族の風景」のミュージックビデオが1月22日(月)放送の『サキドリ!』にて独占先行オンエアされることがわかった。
さらに、「ZOOM UP!」内の「ARTIST ZOOM UP!」に笹川美和が決定し、2月5日(月)から2月9日(金)まで日替わりのインタビューがオンエアされる。

現在、発売に先駆けて、アルバムのリード曲でもある大橋トリオによる軽やかで切ないポップス「紫陽花」と映画『blank13』主題歌である「家族の風景」が配信されている。
同時に最新アルバム「新しい世界」の先行プレオーダー(予約注文)がiTunesでスタートしている。

iTunes▼
https://itunes.apple.com/jp/album/id1328816542?pp=itunes&ls=1

ニューアルバムは、彼女がデビュー15年目にして初めて自身で作った曲以外を歌った作品に。
初期笹川作品のような、ポーティスヘッドを彷彿とさせるダークなアレンジが施された、安藤裕子による書き下ろし曲「melancholic」をはじめ、冨田恵一作曲、安藤裕子作詞による美しいバラード「琥珀色の涙」や、アルバムのリード曲でもある大橋トリオによる軽やかで切ないポップス「紫陽花」、孤高のシンガーソングライター浜田真理子作詞/作曲の荘厳なバラード「きぬぎぬ」、手島葵の「明日への手紙」の作者としても知られる池田綾子が作詞/作曲を手掛け、村上ゆきがピアノを演奏した「旅人」。さらに笹川本人の新曲「サンクチュアリ」も収録される。
そして、映画『blank13』の主題歌である「家族の風景」(ハナレグミのカバー)、「今宵の月のように」(エレファントカシマシのカバー)、「KYOTO」(JUDY AND MARY のカバー)と新たな息吹を注ぐカバー曲3曲も収録した全9曲。
その圧倒的な個性と歌唱が常に高く評価されている彼女の、アルバムタイトル通りの「新しい世界」が堪能でき、デビュー15周年を迎える2018年の幕開けに相応しい作品となっているに違いない。

笹川美和は、2018年5月13日(日)日本橋三井ホール、5月27日(日)心斎橋JANUSにて『笹川美和 Concert 2018 〜新しい世界〜』を開催する。
なお、1月31日(水)発売の最新アルバム「新しい世界」初回封入特典として、チケット最速先行申込が決定。
先行での先着申込期間は、1月31日(水)12:00から2月6日(火)23:59までとなっている。



笹川美和 最新情報

■イベント情報
★「笹川美和 × FLOWERS by NAKED アコースティックライブ」

※「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」
本物の花々とテクノロジーで、いち早く春を楽しむ、日本一早いお花見。
本展は、「都会で見つけた秘密の花園」をコンセプトに、通算25万人を動員した、五感で楽しむ花のアート展です。
2018年は、「輪舞曲(ロンド)」をテーマに、デジタルとアナログで、” 花と舞と音楽 ” を融合させ、作品を一新して発表いたします。
前年までの鑑賞中心のコンテンツ、巡回型の会場構成から、今回は来場者がまるで映画の主人公のように、幻想的な花の世界に迷い込み、来場者が参加して成立する体験型コンテンツを展開。
また、新たな試みの一つとして、「自分で撮影した花の写真」がトリガーとなって、様々なアート体験を起こす作品を発表します。
SNSでのイベントに関するハッシュタグが47,000件を記録するなど、写真を撮って伝えるというコミュニーケションを多くの場で生み出してきた本展で、今回は「写真」を手に体感する、新しいアート体験をお届けします。

<開催概要>
イベント名称:「笹川美和 × FLOWERS by NAKED アコースティックライブ」
場所:日本橋三井ホール COREDO 室町1 5Fメインステージ(エントランスは4F)
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目2−1

<公演日>
2018年2月3日(土)
◆1公演目 13:30〜
スペシャルライブ&サイン会
◆2公演目 17:00〜
スペシャルライブ&サイン会
※セットリストは各公演一部変更となります。
※サイン会は当日会場内CDブースにて最新アルバム「新しい世界」をご購入いただいた方に先着でご参加いただけます。

<入場料>
前売券 ※2018年1月22日(月)まで販売中
大人 1,200 円/小人(小・中学生)700 円/マスキングテープ付きチケット 1,600円
※前売チケット、マスキングテープ付きチケットを購入した方のみの特典として、
2018年1月21日(日)18:00~21:00に一般公開よりも2日早く作品を特別公開します。

当日券 ※2018年1月23日(火)~2月26日(月)
大人 1,400 円/小人(小・中学生)900 円

※入場チケットにて「笹川美和 × FLOWERS by NAKED アコースティックライブ」はもちろん
「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」イベントをお楽しみ頂けます。

主催:FLOWERS by NAKED 製作委員会
特別協力:いけばな草月流、LANVIN en Bleu、キヤノン株式会社、
キヤノンマーケティングジャパン株式会社、RAIZIN、富士フイルム株式会社
協力:@aroma、マジック、フロールエバー株式会社、JA全農山形、
おいしい山形推進機構、株式会社エーエスグリーン、株式会社アスカネット、駒沢緑化、岡村製作所
企画・演出:NAKED Inc.

「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」HP
https://flowers.naked.works/2018rondo/

----

★最新アルバム「新しい世界」発売記念 サイン会開催
<日時/場所>
2月4日(日) 18:00~/タワーレコード 大阪梅田マルビル店 
2月10日(土) 13:00~/イオンモール新潟南スカイコート
2月10日(土) 15:00~/蔦屋書店 新潟万代店
詳細は、笹川美和オフィシャルサイトをご確認ください。


■M-ON!(エムオン)情報
音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」による音楽番組「ZOOM UP!」に笹川美和が決定!
オンエア日程:2/5(月)~2/9(金)
放送情報:毎週月曜〜金曜 6:30〜7:00
コーナー: ARTIST ZOOM UP!
http://www.m-on.jp/program/detail/zoomup/

「家族の風景」ミュージックビデオ
1月22日(月)放送の『サキドリ!』にて独占先行オンエアが決定!
http://www.m-on.jp/program/detail/sakidori/


■アルバム プレオーダー情報
【iTunes】https://itunes.apple.com/jp/album/id1328816542?app=itunes&ls=1


■アルバム 先行配信情報
【iTunes】https://itunes.apple.com/jp/album/id1328816542?app=itunes&ls=1
【レコチョク/通常・ハイレゾ】http://recochoku.com/a0/sasagawamiwa_ajisai/
【mu-mo】http://q.mu-mo.net/of/sasagawamiwa_180110/
【mora/通常】http://mora.jp/package/43000002/CTCR-14931/
【mora/ハイレゾ】http://mora.jp/package/43000002/ANTCD-26245_F/
【AppleMusic】https://itunes.apple.com/jp/album/id1328816542?app=apple&ls=1
【LINE MUSIC】https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000015a1791&cc=JP
【Spotify】http://open.spotify.com/album/787jHhOAyRwBPCpxwbu1oa


■アルバムリリース情報
タイトル:新しい世界
発売日:1月31日(水)
価格:¥3,000(税抜)
品番:CTCR-14931

初回封入特典:『笹川美和 Concert 2018 〜新しい世界〜』チケット最速先行申込用紙

収録内容:
1. 紫陽花   作詞 micca 作曲 大橋トリオ 編曲 山本隆二
2. サンクチュアリ  作詞/作曲 笹川美和 編曲 横山裕章
3. KYOTO      JUDY AND MARY カバー
4. きぬぎぬ     作詞/作曲 浜田真理子 編曲 山本隆二
5. 今宵の月のように  エレファントカシマシ カバー
6. melancholic   作詞/作曲 安藤裕子 編曲 横山裕章
7. 家族の風景   映画『blank13』主題歌・ハナレグミ カバー
8. 琥珀色の涙   作詞 安藤裕子 作曲/編曲 冨田恵一 
9. 旅人      作詞/作曲 池田綾子 編曲 村上ゆき
全9曲収録

amazon▼
https://www.amazon.co.jp/dp/B077NK551T

笹川美和 / 家族の風景PV▼
https://www.youtube.com/watch?v=CaVilaR_Mac


■公演情報

『笹川美和 Concert 2018 〜新しい世界〜』

日程:2018年5月13日(日)
会場:日本橋三井ホール
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F
開場 16:00 / 開演 17:00
料金 ¥5,500 (税込・全席指定・ドリンク代別途 ¥500)
※3歳以上チケット必要・3歳未満入場不可
info. HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

日程:2018年5月27日(日)
会場:心斎橋JANUS
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋2-4-30 5F
開場 16:15 / 開演 17:00
料金 全席自由 ¥5,000 (税込・整理番号付き・ドリンク代別途 ¥600)
※3歳以上チケット必要・3歳未満入場不可
info. 夢番地(大阪):06-6341-3525

チケット購入方法
1月31日(水)発売 最新アルバム「新しい世界」初回盤ご購入者様限定
CD封入チケット最速先行販売 ※先着順
CD封入先行受付期間:2018年1月31日(水)12:00~2月6日(火)23:59

※詳細はHPにて
http://sasagawamiwa.com/


■笹川美和 オフィシャル情報
HP: http://sasagawamiwa.com/
Twitter:https://twitter.com/sasagawamiwa
Facebook:https://www.facebook.com/sasagawamiwa/


■映画情報
『blank13』
2018年2月3日(土)シネマート新宿にて公開 / 2月24日(土)全国順次公開
主題歌:笹川美和「家族の風景」

高橋一生
松岡茉優 斎藤 工 神野三鈴
大西利空 北藤 遼 織本順吉 川瀬陽太 神戸浩 伊藤沙莉 / 村上淳
岡田将孝(Chim↑Pom) くっきー(野性爆弾) 大水洋介(ラバーガール) 昼メシくん 永野 ミラクルひかる 曇天三男坊
豪起 福士誠治 大竹浩一(SET) 細田香菜 小築舞衣 田中千空
蛭子能収 杉作J太郎 波岡一喜 森田哲矢(さらば青春の光) 榊 英雄 金子ノブアキ 村中玲子
佐藤二朗 / リリー・フランキー

監督:齊藤 工

(C)2017「blank13」製作委員会

『blank13』公式サイト
http://www.blank13.com/

笹川美和 Profile

笹川美和 プロフィール
1983年2月23日生まれ。新潟県出身のシンガーソングライター。
学生時代から地元・新潟を拠点に音楽活動を始め、2003年にavex traxよりシングル『笑』でメジャーデビューし、シングル9枚とアルバム4枚をリリース。
その独創的な世界と歌声が話題を集め、数々のCMやドラマの主題歌に起用される。2007年、インディーズレーベルへ移籍し、ミニアルバム4枚とフルアルバムを1枚リリース。
2010年にはFUJI ROCK FESTIVALにも出演。
2012年、5年ぶりにエイベックスと再契約し、ミニアルバムが2枚リリースされ、2014年1月15日に4年半ぶりのフルアルバムをリリースする。
一貫して新潟に在住し、地元ならではの感性から生み出される楽曲は唯一無二であり、その音楽性は一般のみならず音楽関係者からも熱狂的な支持を集めている。


笹川美和 オフィシャル情報

HP: http://sasagawamiwa.com/
Twitter:https://twitter.com/sasagawamiwa
Facebook:https://www.facebook.com/sasagawamiwa/

Anly、20歳最後の夜に圧倒のパフォ…

バクステ不動のセンター、ラストシングル…