1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Bentham
  5. Bentham 初のドラマ主題歌『FATEMOTION』が音源化!

Bentham 初のドラマ主題歌『FATEMOTION』が音源化!



Bentham それに伴う全国ツアーも決定!

Bentham初のドラマ主題歌として書き下ろされた楽曲『FATEMOTION』が、5曲入りのEP「Bulbous Bow」(バルバス・バウ)としてCD化される。それに伴い4月からの全国ツアー「Bulbous Bow Tour」の開催も発表された。

2/27に先行配信限定シングルとしてリリースされる『FATEMOTION』は、CBCテレビ連続ドラマ「こんなところに運命の人」の主題歌として書き下ろされた楽曲。その『FATEMOTION』の他に新曲4曲を加えた5曲入りのCD、Major 1st EP「Bulbous Bow」が4/4にリリースされる。

商品形態としてCD Onlyの通常盤の他、Bentham商品の直販サイト“Bentham屋”限定で、CD+DVDの2形態リリースされる。DVDには、去年8月にスペースシャワーTVで放送された特番「Benthamのドキドキ修学旅行 in 沖縄編」が、放送では入れられなかった過激(??)な打ち上げシーンを加えた完全版として収録される他、『FATEMOTION』のMVメイキングも収録され、ファンには是非手に入れておきたい内容となっている。

また、2/27に配信される先行配信限定シングル「FATEMOTION」のカップリング曲『初恋ディストーション』は配信のみの楽曲となっており、Benthamのレギュラーラジオ番組、J-WAVE「THE KINGS PLACE」(毎週木曜日深夜1時放送)にて、2/15(木)の放送では『FATEMOTION』を、2/22(木)の放送では『初恋ディストーション』を宇宙初フル・オンエア解禁する。

「Bulbous Bow」のリリースに伴い、全国17箇所をまわるツアー「Bulbous Bow Tour」の開催が発表された。愛媛、高知、徳島の3県の公演は、感覚ピエロの対バンツアーとなっており、大阪、愛知、東京の3公演以外は全て対バン形式となる予定。

まずは、2/14(水)18:00からBenthamのオフィシャルスマートフォンサイトにて、チケット先行受付がスタートしているので、いち早くチケットを手に入れよう。

Bentham 最新情報

イベント情報

<Golden Melody Awards & Festival>
台湾でもっとも権威のある音楽賞Golden Melody Awards(金曲賞)は1990年に始まった音楽賞で、台湾のグラミー賞とも呼ばれる。今年の授賞式6月23日、その前の6月20日~22日の3日間、文化部影視及流行音楽産業局が主催するGolden Melody Festivalが開催される。同フェスティバルでは国際フォーラム、音楽ビジネス・マッチング、ライブショーケース(コンサート)などが行われる。台湾のポピュラー音楽が世界へと発展・リンクし、台湾の音楽産業のために、新しい海外マーケットを開拓すると共に、台湾がアジア的な指標となるショービジネスのプラットフォームを構築することを目的としている。2014年より見本市型、ビジネス・マッチング型のプラットフォームへと転換。(昨年実績:台湾及び国外の業者300社/団体が参加・出展)約2,500名の来場があった。
オフィシャル・サイト: http://gma.tavis.tw/gm29/GMF/default_en.asp

その他ショーケース出演予定アーティスト
桑布伊Sangpuy Katatepan Mavaliyw 王詩安 Diana
李英宏Yinghung aka DJ Didilong J. Sheon
柯智棠Kowen Ko 王若琳 Joanna Wang
草東沒有派對 No Party For Cao Dong 周興哲 Eric Chou
The Magnettes (スウェーデン)


リリース情報

▼2018.04.04 Release


Bentham
Major 1st EP「Bulbous Bow」
・通常盤(CD Only): PCCA.04643 ¥1,500-(税込)
・Bentham屋限定盤(CD+DVD): SCCA.00064 ¥2,500-(税込)

[DVD収録内容]
①「Benthamのドキドキ修学旅行 in 沖縄編」完全版
②「FATEMOTION」MVメイキング映像
[全5曲収録]
1.Bandwagon
2.Reset
3.FATEMOTION
4.SAYONARA
5.memento

▼2018.02.27 Release
Bentham
先行配信限定シングル「FATEMOTION」
配信品番:PCSP.02350
価格:¥450-
[全2曲収録]
1.FATEMOTION
2.初恋ディストーション(配信限定楽曲)


ライブ情報

【Bentham全国ツアー「Bulbous Bow Tour」】
・5月23日(水)仙台LIVE HOUSE enn2nd
・5月24日(木)郡山♯9
・5月28日(月)新潟CLUB RIVERST
・5月29日(火)金沢vanvan V4
・6月4日(月)梅田Shangri-La(ワンマン)
・6月5日(火)名古屋APOLLO BASE(ワンマン)
・6月8日(金)渋谷CLUB QUATTRO(ワンマン)
▼前売チケット:スタンディング 3,000円 (ドリンク代別途必要)

Bentham Profile

2012年に小関竜矢(Vo.&Gt.),須田原生(Gt.),辻怜次(Ba.) ,鈴木敬(Dr.)の現メンバーで都内のライブハウスを中心に活動開始。2014年春、KEYTALKのツアーのオープニングアクトに4公演抜擢され注目を集める。2014年10月8日に5曲入りデビューEP「Public EP」をリリースし、デビュー1枚目にも関わらず、10月度のタワレコメン、10月度のエイチオシに抜擢。2015年は初の大型フェス出演となる、VIVA LA ROCKにも出演し2000人以上の観客を集めて新人ながら大注目をあびた。2015年5月13日には2nd EP「NEW LIFE」をリリースし、前作以上のヒットを飛ばす。

「NEW LIFE」から半年後、8曲入りとなる3rd EP「OMG」を11月11日にリリースし、過去最高の売り上げを獲得し各チャートを賑わせたのち、2015年を締めくくる大型フェスCOUNTDOWN JAPAN 15/16では5000人を集客し、「OMG」リリースツアーのファイナルである、渋谷クラブクアトロをソールドアウトさせ勢いは止まらない。2016年4月30日に代官山UNITで開催した、バンド史上初ワンマンは500キャパに対して5000枚の応募があり、Benthamの世の中の注目度が一気に加速したまま、夏を代表するロックフェス「ROCK’N ON JAPAN 2016」に出演。4日間を通してWING TENTの集客数3位を記録し、音楽業界内でも話題をさらって行った。2016年7月4枚目のEP「ExP」を発売しロングヒット中。そのツアーが恵比寿のリキッドルームで行われ、900人のオーディエンスを熱狂させた。

そして、2017年春ついにBenthamがメジャー・シーンに躍り出る!!2017年4月「激しい雨/ファンファーレ」でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。
同年7月には1stアルバム「Re: Wonder」リリース。17ヶ所に及ぶ全国ツアーを敢行。ツアーファイナル赤坂BLITZワンマンを大成功に収める。2018年4月にリリースされた「Bulbous Bow」収録の「FATEMOTION」がCBCテレビドラマ「こんなところに運命の人」主題歌・TBSテレビ「王様のブランチ」4月度EDテーマに、「memento」が映画「お前ら全員めんどくさい!」主題歌に決定。そして初の海外公演となる台湾の大型フェス「Spring Scream 2018」に出演。大いなる飛躍が期待されるハイブリッドロックバンド。

【Bentham オフィシャルHP】
http://www.bentham-web.com
【Bentham屋】
https://bentham.ponycanyon.co.jp
▼LINEスタンプご購入はLINE STOREまたは、Bentham HPまで
http://www.bentham-web.com
▼無料メールマガ登録はこちら
http://emtg.jp/feature/mail_bentham/

m-flo 新曲「No Questio…

BUCK-TICK 新曲「サロメ」がス…