1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 男性アイドル
  4. 亀梨和也
  5. 火9ドラマ『FINAL CUT』主演の亀梨和也が 大阪のカンテレで、『マルコポロリ!』のスタジオに降臨!

火9ドラマ『FINAL CUT』主演の亀梨和也が 大阪のカンテレで、『マルコポロリ!』のスタジオに降臨!



連続ドラマ『FINAL CUT』主演の亀梨和也が、バラエティー番組『マルコポロリ!』にスタジオ緊急出演!

カンテレ・フジテレビ系で放送中の連続ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜午後9:00~)主演の亀梨和也が、2月25日(日)放送のバラエティー番組『マルコポロリ!』(毎週日曜午後1:59~※関西ローカル)にスタジオ緊急出演! その収録が去る1月23日(火)、大阪・カンテレ本社で行われた。

 この日、亀梨は『FINAL CUT』の大阪キャンペーンのため来阪。「1/23(イチニサン)は、カンテレがカメテレに!」と銘打ち、午前中の情報番組『よ~いドン!』生出演を皮切りに、ファンを招待して行われたトークイベントやドラマの生CM、夕方の報道番組『報道ランナー』にも生出演するなど、カンテレならぬ“カメテレ”を一日ジャックした。その間にも、新聞や雑誌の取材をこなすなど、分刻みのスケジュールの合間をぬって、『マルコポロリ!』のスタジオ収録にも参加。ドラマの最大の見どころの一つになっている亀梨演じる主人公の慶介が、致命的弱点を捉えた映像“ファイナルカット”を復讐相手に突きつける時に必ず着ている役衣装で、意気揚々と登場した亀梨。しかし、MCの東野幸治をはじめ、“芸人リポーター”の月亭方正、メッセンジャーあいはら、シャンプーハット、月亭八光、千鳥、ダイアンと手強い関西芸人たちからの容赦ない質問攻めで、関西コテコテバラエティーの洗礼を受け、逆に“ファイナルカット”突きつけられ状態に!?

 実は、これまでに亀梨は、来阪した人気スターを芸人リポーターが突撃取材する名物ロケ企画「ポロリバス」に過去3回出演。質問そっちのけでゲストとなぜか濃厚なスキンシップを図りたがるシャンプーハット・こいでの餌食となり、問答無用で手の甲を“ペロンチョ”されるなど、トップアイドルにも関わらず、番組ならではの無礼な扱いを受けてきた。そんな「ポロリバス」の感想をMCの東野幸治に問われた亀梨は「いつも時間のない中ですけど、濃密なロケで…(笑)」と苦笑い。これを受け、こいでは「年下ですけど、お兄ちゃんと接してるみたい」と亀梨の印象を話し、どんな失礼に対しても笑顔で許してくれる亀梨のやさしさが、つい暴走を招いてしまうことを明かして笑いを誘う。 そんな亀梨をスタジオに迎えた今回の企画は、芸人リポーター陣が“亀梨に聞いてみたいこと”を質問し、トップアイドルの知られざる素顔を丸裸にしようというもの。それぞれが事前に質問を書いたフリップを用意し、亀梨が順に指名して質問に答えていくが、肝心のドラマのPRができるのはその中に1枚だけ隠された“PR”と書かれたフリップを引き当てた場合のみ。これを当てるまでに出た質問には、どんな無茶ぶりであっても答えなければならない。

「こいでさんは怖いですもんね…」と因縁の暴走リポーターに戦々恐々となりながらも、亀梨が最初に指名した月亭八光の聞きたいことは「もう一度、リベンジしたいことは?」。亀梨が『FINAL CUT』で演じている主人公・慶介が母親を死に追い込んだテレビ番組の関係者に復讐を仕掛け、リベンジを遂げていくドラマのストーリーにちなんだ質問。これに亀梨は「もうひとつ人生があるとしたら、野球でどこまでいけたのかな?とは思います」と、ジャニーズきっての腕前を誇る“野球”を挙げ、小学校時代にリトルリーグで活躍し、世界大会にも出場するなど本気でプロ入りを目指していた過去を告白。すかさず東野から「だからってジャニーズの野球大会でピッチャーやって、子ども相手にインハイ突いたりカーブ投げたりすんねんよ。最低やで(笑)!」とツッコまれると、「そこは真剣勝負ですから!」と返し、芸人リポーターらを笑わせる一幕も。

 続いては、ダイアン・津田からの質問「こんな女性にグッとくる!という好みのタイプは?」。津田のみならず、女性ファンにとって気になる問いに、スターらしからぬ意外にも素朴な答えが飛び出し、スタジオ一同をうならせることに! 

 そのほか、2016年5月からの充電期間を経て今年“再始動”したKAT-TUNのメンバー3人が、昨年、互いの熱い思いを確かめ合ったという緊急ミーティングの様子や、「仕事の帰りの車の中で“もっとあんなことができたのに…”と反省する日々」と語ってストイックな一面を明かすなど、知られざる秘話が続々。また、思わず亀梨が「クセがすごい!」と芸人リポーター・千鳥のギャグでツッコんだ、千鳥・大悟のぶっ込み質問も飛び出す中、ついに問題のこいでが「ポロリバス」ではおなじみの「超こいでカード3」を放つことに。これを引いてしまうと、ゲストはこいでのどんなリクエストにも応えなければならないという恐ろしいカードだが、今回のこいでの要求のあまりのシュールさに亀梨も思わず苦笑…。気になるその要求とは!?
 
そして、最後にようやく“PR”を引き当てた亀梨は、『FINAL CUT』の見どころについて「メディアの影響力が大きい一方で、誰もが情報を発信できる今の時代だからこそ改めて感じてもらえることが多い作品」とコメント。関西芸人から次々と放たれる、やりたい放題のボケやツッコミにも終始笑いっぱなしで、「すごい距離感でフランクに絡んできてくださるので、すごく楽しかったです!」と、番組に出演した感想を語った。亀梨和也の思わぬ素顔も飛び出す『マルコポロリ!』を、どうぞお見逃しなく!

そして、亀梨が主演をつとめるドラマ『FINAL CUT』は、2/27(火)夜9時から枠を20分拡大して第7話をOA。「テレビで正体をさらされ、迫りくる慶介(亀梨和也)への逆“ファイナルカット”攻勢!

さらに、真犯人探しにミスターメディア・百々瀬(藤木直人)も参戦! 真犯人はなぜ捜査線上から消えたのか? 黒い交友関係を探る慶介の前に、高田(佐々木蔵之介)が意外な形で現れて…」というストーリー。
尚、これまで放送した6話分のOAが無料で一気に楽しめる動画配信企画も、カンテレドーガとGYAO!で実施中。第7話当日の2/27(火)午後8時まで! ドラマのクライマックスを前に、ぜひ、ご覧ください!

亀梨和也 最新情報

『マルコポロリ!』 2月25日(日)午後1:59~2:54放送(関西ローカル)
【番組概要】
「東方見聞録」を記したマルコ・ポーロのように…常に「面白さ」を追い求めている芸人たちが、「芸能界」という大海原に漕ぎ出でて様々な面白情報やニュースや証言を開拓する。取材先の人たちも、相手が芸人だからこそ話せる面白話や本音をついポロリ。この番組は、芸能界や社会で起こった様々なおもしろい出来事・ちょっといい話を芸人たちが体当たりで取材し、“お笑いワイドショー”として毎週紹介する番組。
【出演者(2/25OA)】
MC:東野幸治   アシスタント:中島めぐみ(カンテレアナウンサー)
芸人リポーター :月亭方正 メッセンジャーあいはら シャンプーハット 千鳥 月亭八光 ダイアン
スタジオゲスト :宮川大助・花子
スペシャルゲスト:亀梨和也
『FINAL CUT』 2月27日(火)午後9:00~10:14放送(全国ネット)
【出演】
亀梨和也 藤木直人 栗山千明
橋本環奈 林遣都 髙木雄也(Hey! Say! JUMP) やついいちろう ・ 杉本哲太
裕木奈江 鶴見辰吾 升毅 水野美紀 佐々木蔵之介

【脚本】 金子ありさ
【主題歌】 KAT-TUN「Ask Yourself」

【第7話(2/27OA)あらすじ】
慶介(亀梨和也)はテレビ番組に母・恭子(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ無実の罪で亡くした男。12年後、警察官となり母を死に追いやった番組関係者に、“致命的弱点を捉えた映像“ファイナルカット”を突きつけ、なぜ母親への犯人視が始まったかを追及している。事件当時、警察幹部の芳賀(鶴見辰吾)が捜査情報をリークし、司会者の百々瀬(藤木直人)が番組で恭子を犯人視し始めたことを突き止めた慶介だったが、ある日、警察官としての姿がテレビ中継されてしまう。雪子(栗山千明)に呼び出された慶介は本名を明かし、母が犯人扱いされた事件の真犯人・小河原祥太の行方を突き止めるため、妹である雪子と若葉(橋本環奈)に近づいたと打ち明ける。しかし雪子は「あの日、兄は家にいた」と言い返し、慶介の言葉に耳を貸そうとしない。慶介が警察官だと知った百々瀬、井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は早々に慶介の身元や経歴を調べ上げ、慶介の前に現れる。祥太の居場所を早く探らなければと考えた慶介は、父親である弁護士の小河原達夫(升毅)に狙いを定める。相談客を装って訪れた慶介は、12年前の事件についての依頼だと切り出し、達夫を動揺させる。慶介の揺さぶりで動き出した達夫は、意外な人物にコンタクトをとり…。その夜、高田(佐々木蔵之介)は百々瀬から、12年前の事件のことで慶介からコンタクトがあり迷惑を被ったと聞く。しかし、百々瀬は「事件の真相を探るつもりだ」と告げ、高田を驚かせる。一方、雪子から慶介の正体を知らされた若葉は、慶介の前に現れ、「お兄ちゃんの居場所を調べるから恋人にして」と持ちかける。同じ頃、達夫を監視中の大地(髙木雄也)に魔の手が忍び寄り――。

挫・人間 東名阪ワンマンTOURを開催…

5周年記念全国ツアー「Hi! Five…