1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 高橋真梨子
  5. 高橋真梨子 レコードデビュー45周年を目前に控えた、自身の誕生日に40年ぶり一夜限りの奇跡の再結成!!

高橋真梨子 レコードデビュー45周年を目前に控えた、自身の誕生日に40年ぶり一夜限りの奇跡の再結成!!



髙橋真梨子 後にも先にもこの日限定・一夜限りの幻の再結成

1973年3月10日にペドロ&カプリシャス2代目ボーカルとして「ジョニィへの伝言」でデビューした髙橋真梨子が、彼女自身の誕生日となる3月6日(火)、同週末に迎えるレコードデビュー45周年への日頃よりのファンへの感謝を込めてライブとトークで構成するアニバーサリー&バースデー・パーティーを開催した。年明けから楽曲制作を開始してアルバム発売、ツアーと年間を通して音楽活動を行うことが多い髙橋にとって、自身の誕生日の当日にステージに立つことは滅多になく、さらに数千人規模のホールでのコンサートが通例の彼女にとって600人のファンを前にステージに立つということも異例中の異例。そんなプレミアムな一夜に加えて、1978年に脱退して以来40年ぶりとなるペドロ&カプリシャスとの、ファンを前にした再演も実現。後にも先にもこの日限定・一夜限りの幻の再結成となった。


イベントは旧知の仲の生島ヒロシ氏が担当。「今日は髙橋真梨子さんの誕生日でありレコードデビュー45周年を目前に控えてのWアニバーサリー・イベントにようこそ。では早速このスペシャルなショウでスタートしましょう!」とMCするとサポートメンバーに続き、ペドロ梅村氏、ヘンリー広瀬氏、鈴木ウータン正夫氏、古城マサミ氏のペドロ&カプリシャス オリジナルメンバーが登場。シンガー・髙橋真梨子のキャリアスタートの第一歩となった「ジョニィへの伝言」のイントロが流れて、髙橋本人がステージに現れると会場のオーディエンスからは割れんばかりの拍手が沸き起こった。続けて「別れの朝」「陽かげりの街」を披露し迎えたトークでは、久々の再結成についてヘンリー広瀬氏が「こうして集まるのも40年ぶりですね。」と言うとリーダーのペドロ梅村氏が「50年ぶ
りじゃない?」と年数を間違えて他のメンバーから「今日はレコードデビュー45周年のイベントなんだから、お客さんのほうが詳しいよ!」と諭されるなど、息ぴったりの再結成となった。その後いつものコンサートツアーメンバーでファンへの感謝を込めた「ありがとう」やソロデビュー曲「あなたの空を翔びたい」を歌唱した髙橋は、「誕生日にステージに立つなんて夢にも思わなかったけど、こうして皆さんに会えてこの先よい思い出が出来ました。皆さんに会えるとまだまだステージにいたいなって思います。」と決意を新たに語り、サンタナの「BlackMagic Woman」をペドロ&カプリシャス+ヘンリーバンドの混成大所帯バンドをバックに熱唱した。その後イベントは、秘蔵映像コーナーあり、ゲストとして大親友の女優・萬田久子氏と料理研究家・井上絵美氏を迎えての女子会コーナーあり、バースデーケーキ登場とともに会場のファンがハッピーバースデーを歌って祝うシーンあり、と通常のコンサートとは違ったアットホーム感に包まれた。会の最後には髙橋が「ここで私からも皆さんに少しだけプレゼントしたいと思います。まだ誰にも聴かせたことのない、今レコーディングしている楽曲を1曲お届けします。」というコメントとともにピアノ1本で新曲を披露するサプライズ付きで、約2時間のステージは幕を閉じた。


3月7日(水)にはレコードデビュー45周年を記念して、45年間の代表曲・ヒット曲を全網羅した究極のコンプリート・ベスト・アルバム『the best~STANDARD~』のリリースも決定。昨年末の第68回NHK紅白歌合戦で披露された「for you...」はもちろん、キャリアスタートとなったデビュー曲「ジョニィへの伝言」などを収録した「the best~STANDARDS~」は、現在発売中の「the best~new edition~」(CD2枚組・全32曲収録)をベースにしつつも同作品が発売された2004年11月以降にリリースされた楽曲も新たに選曲・収録することで内容をリニューアルしたDISC-1(全17曲収録)とDISC-2(全17曲収録)に、それぞれロングヒットを記録したカバーアルバム7作品からのベストテイクを集めたDISC-3(全16曲収録)を新たに加えたCD3枚組全50曲というボリューム満載・充実の内容で
構成され、今回さらに全曲リマスタリング音源として収録されていく。オリジナル楽曲ではSK-Ⅱ CMソングとしても話題になった「my little song」やNHK-BS時代劇『酔いどれ小籐次』主題歌の「出逢いに帰らせて」、コンサートで盛り上がり必至の「ありがとう」などなど、カバー作品では1989年と90年に発売された「紗シリーズ」、2009年・10年・12年に発売された「No Reasonシリーズ」、2015年・16年発表の「ClaChicシリーズ」から選りすぐりの楽曲を収録。代表曲はもちろん、ライブ人気曲からカバーヒット曲までを完全網羅した、まさしく究極のコンプリート・ベスト作品集であり、髙橋真梨子45年史決定盤の登場となる。

なお、同作品の全曲カラオケ作品集「the best~KARAOKE EDITION~」(CD3枚組全50曲収録予定)も同時リリースされるので、髙橋真梨子ファンはもちろん、全国のカラオケファンにもぜひチェックして欲しい。

【プロフィール】 博多出身。ジャズプレイヤーだった父親の影響で、14歳からジャズの勉強を始める。1972年、ペドロ&カプリシャスの2代目ヴォーカリストとなり、1973年「ジョニィへの伝言」でレコードデビュー、大ヒットする。その後「五番街のマリーへ」「陽かげりの街」などのヒットをとばす。 ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

前作から約4カ月振り、待望の18thシ…

SIX LOUNGE ミニアルバム「夢…