1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. ドレスコーズ
  5. ドレスコーズ 『ドレスコーズの≪三文オペラ≫』収録内容、バンドメンバー解禁。ゲストボーカルに小島麻由美も参加

ドレスコーズ 『ドレスコーズの≪三文オペラ≫』収録内容、バンドメンバー解禁。ゲストボーカルに小島麻由美も参加



ドレスコーズ 『ドレスコーズの《三文オペラ》』の収録内容とバンドメンバーが解禁

5/9(水)発売『ドレスコーズの《三文オペラ》』の収録内容とバンドメンバーが解禁された。CD、LPともに全22曲が収録される大ボリュームの内容となっている。

また、今回のドレスコーズは"(dresscodes)Beggars Quintet"と銘打ち舞台「三文オペラ」の劇伴演奏を行っていたが、そのメンバーには有島コレスケ、堀嵜ヒロキ、板倉真一、福島健一が名を連ね、レコーディングの際にはゲストボーカルにシンガーソングライター小島麻由美が参加していることも明らかになった。

追加特典として、5月19日(土)よりスタートするツアー会場にてオリジナルTOURポスターと引き換え可能なチケットがCD・LP共に封入されることが決定。さらに、早期予約者限定の特典としてCDには「オリジナルポストカードA」、LPには「オリジナルポストカードB」とそれぞれ異なるビジュアルを使用したオリジナルポストカードが配布されることも決定した。特典の画像は後日発表される。こちらは【4月27日(金)】までの予約で手に入る貴重なアイテムだ。

また、ドレスコーズ公式Twitter(@thedressSTAFF)にてジャケット撮影中の映像と、収録楽曲の音源が使用されたCM動画が公開された。今後も不定期でオフショット等を使用したCM動画がアップされていくということなので是非注目して頂きたい。





「三文オペラ」は作をベルトルト・ブレヒト、音楽をクルト・ヴァイルが手がけた音楽劇。KAAT神奈川芸術劇場 ホールで行われた舞台「三文オペラ」では、志磨遼平は音楽監督を担当しており、ドレスコーズが“(dresscodes)Beggars Quintet”と銘打ち劇伴の演奏を行っていた。


ドレスコーズ(the dresscodes)は、日本における2000年代ロックンロール・リヴァイヴァルの旗手であった元・毛皮のマリーズの志磨遼平(Vo.)を中心に丸山康太(Gt.)、山中治雄(Ba.)、菅大智(Dr.)で2012年に結成された四人組ロックバンドであったが、2014年に志磨以外の三人が脱退し現在はライヴ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

平井 大、世界のビッグアーティストが参…

THE SIXTH LIE 6月6日発…