1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 緑黄色社会
  5. 緑黄色社会、秋にミニアルバムリリース&対バン企画発表!

緑黄色社会、秋にミニアルバムリリース&対バン企画発表!



緑黄色社会、東京公演にて秋にミニアルバムリリースを発表!

2018年3月にリリースしたフルアルバム『緑黄色社会』を引っ提げてのライブツアー“リョクシャ化計画2018”を敢行中の緑黄色社会が、5月6日に開催された 東京公演(渋谷クラブクアトロ)にて、新作となるミニアルバムを今秋にリリースすることを発表した。


アルバムリリースツアー“リョクシャ化計画2018”開催6都市全会場がソールドアウトとなり、この日も超満員となったライブは、前へ突き進んでいくバンドの勢いを1曲目から露わにし、ひと時も目を離せないライブになることを予感させ、幕開けからオーディエンスのテンションを一気に上げていった。ラストの曲が終わると、多幸感溢れる会場ではアンコールの声が鳴り響く中、新グッズのTシャツに着替えたメンバーが再登場。MCで長屋晴子(Vocal&Guitar)から駆け付けたファン達に向けて、ミニアルバムを秋にリリースすることを発表した。


また、今まで名古屋だけで開催してきた自身が主催する対バン企画イベント「緑黄色夜祭」を、初めて東京・名古屋・大阪の3都市で開催することも併せて発表。後日ゲストアーティストやチケット予約についての公開を予定している。



この夏、各地音楽フェスへの出演も続々と決定し、さらなる“リョクシャ化”を実現していくであろう彼らの新作が、どのような内容になるのか期待が膨らむ。

5/8「めざましテレビ」でライブ&インタビュー放送決定!

尚、この日のライブの模様とインタビューが、5月8日放送のフジテレビ「めざましテレビ」でオンエアされる予定となっているので、そちらも注目だ。



ライブ写真クレジット(photo by 安藤みゆ)

緑黄色社会は、高校の同級生と幼馴染で結成された愛知県出身の男女混成4人組バンド。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のエピックレコードジャパン。 メンバーはボーカル・ギター・作詞・作曲担当の長屋晴子、ギター・コーラス・作曲担当の小林壱誓、キーボード・コーラス・作曲担当···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

緑黄色社会 最新情報

リリース情報

シングル『sabotage』
●2019.11.6リリース
▷こちら

★初回生産限定盤 
価格:¥1,300(税抜)
品番:ESCL-5275

【収録内容】
1. sabotage
2. Alright!!
3. Alice - 緑黄色夜祭 vol.9 東京編 2019.6.14 -
4. またね - 緑黄色夜祭 vol.9 東京編 2019.6.14 -
5. sabotage (Instrumental)

★通常盤初回仕様 
価格:¥1,000(税抜)
品番:ESCL-5276

【収録内容】
1. sabotage
2. Alright!!
3. sabotage (Instrumental)

*両品番共通 
小林壱誓画伯によるメンバーイラスト ランダム封入ステッカー

「sabotage」
2019.10.16先行配信スタート

配信情報

ニューシングル「sabotage」
先行配信中
■先行配信ダウンロード特典についてはこちら

イベント情報

◎緑黄色社会 イベント出演スケジュール

10月20日(日)
広島FM “MEET the RADIO” 大窪シゲキの9ジラジ in 福山平成大学御幸祭

12月21日(土)or 22日(日)
MERRY ROCK PARADE(ポートメッセなごや1~3号館)

ライブ情報

◎緑黄色社会ワンマンツアー「リョクシャ化計画2019」

11月8日(金)
宮城・仙台Rensa

11月9日(土)
新潟 GOLDEN PIGS RED SATGE

11月15日(金)
香川・高松MONSTER

11月17日(日)
北海道・札幌ペニーレーン24

11月22日(金)
広島 クラブクアトロ

11月24日(日)
福岡 DRUM LOGOS

11月30日(土)
愛知・名古屋市公会堂

12月6日(金)
大阪・NHK大阪ホール

12月8日(日)
東京・昭和女子大学 人見記念講堂


緑黄色社会 Profile

愛知県出身・在住4人組バンド。 高校の同級生(長屋・小林・peppe)と小林と幼馴染の穴見によって2012年結成。2013年、10代ロックフェス「閃光ライオット」準優勝獲得。その後3枚の自主制作CDを販売するなど活動を本格化。

2017年1月、初の全国流通盤『Nice To Meet You??』をタワーレコード限定でリリース、同作品がタワレコメンに選出され、この年に選ばれたタワレコメン作品の中で売上1位となる。

2017年8月、2nd Mini Album『ADORE』リリース。収録曲『始まりの歌』がSPACE SHOWER TV「POWER PUSH!」を獲得。

2018年3月、1st Full Album『緑黄色社会』をリリースし、オリコンインディーチャート2位。この頃から各地大型音楽フェスへの出演も果たし、2018年11月、Epic Records Japanより3rd Mini Album『溢れた水の行方』をリリース、各メディアにてその存在を取り上げられ、その後開催されたワンマンツアー「溢れた音の行方」は各地ソールドアウトとなる。 

長屋晴子の透明かつ力強い歌声と、個性・ルーツの異なるメンバー全員が作曲に携わることにより生まれる楽曲のカラーバリエーション、ポップセンスにより、同世代の支持を多く集める。

▷緑黄色社会 オフィシャルサイト
▷緑黄色社会 オフィシャルTwitter
▷緑黄色社会 オフィシャルInstagram

Hilcrhyme 再始動ライブに向け…

GOT7 6/20発売「THE New…