1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 女性アイドル
  4. クラムボン
  5. 夢みるアドレセンス、新シングル「サマーヌード・アドレセンス」は真心名曲をクラムボン・ミトとmeg rockで再構築!

夢みるアドレセンス、新シングル「サマーヌード・アドレセンス」は真心名曲をクラムボン・ミトとmeg rockで再構築!



荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林玲、京佳の5人からなるアイドルグループ“夢みるアドレセンス”。通称“夢アド”。
掲載歌詞の一覧へJUMP

2015年3月18日、Sony Music Associated Recordsよりシングル「Bye Bye My Days」でメジャーデビューを果たし、2015年3月20日及び3月22日付オリコンデイリーシングルランキングでは2位、3月30日付オリコンウィークリーシングルランキングで7位を記録するなど勢いに乗っている。

先日、そんな彼女たちの2ndシングルが7月15日に発売されることがアナウンスされていたが、そのタイトル及び、新ビジュアルが発表となった。

春という新しい季節に誰もが感じる心情に、メジャーデビューという大きな節目を迎えたメンバー自身の気持ちを重ねたメジャー第一弾シングル「Bye Bye My Days」に続く、夢みるアドレセンスが届けるこの夏一番の最高のサマー・アンセムは、その名も「サマーヌード・アドレセンス」。

真心ブラザーズがオリジナル・バージョンをリリースしてから既に20年という時間を経た今なお色褪せず、更に一層の輝きを増していると言っても過言ではない永遠の夏のマスター・ピースである「サマーヌード」。

この名曲をモチーフに大胆なリコンストラクション(再構築)を施し、誰もが知る名フレーズをサンプリングした“泣きながら踊れる” 2015年最高の夏のキラーチューンとして再生誕。

真心ブラザーズ自身が1995年リリースのオリジナル「サマーヌード」の発展形として、SMAP等で知られるアレンジャーCHOKKAKU氏を迎え、テンポはそのままで大きくアレンジを変え1997年にリリースされた「ENDLESS SUMMER NUDE」。

このトラックをサンプリングし、ここでもテンポは敢えてそのままに新たなメロディーを与え、全く別の楽曲として生まれ変わらせたのは、今年3月に9枚目のアルバム「triology」をリリースし、11月には武道館公演を控えているクラムボンのべーシストであり、数多くのアーティストのプロデュース及び楽曲提供でも知られるミト。

さらにオリジナルへのオマージュたっぷりな歌詞を手掛けるのは、ミトとのコンビでも数々の名曲を生み出しているmeg rockが担当。

こちらも原曲のシチュエーションやモチーフが数多く登場し、大人と子供の狭間であるアドレセンス(思春期)にいる“僕ら”が、後悔しながらも夏の魔力で何度も繰り返してしまう恋愛のループを、さながら20年後のアンサーソングのように仕上げている。

2013年、「サマーヌード」をイメージして制作されたフジテレビ系ドラマ『SUMMER NUDE』の主題歌として話題を呼んだ主演の山下智久のカヴァー・ヴァージョンも記憶に新しいこの夏、1995年のオリジナルをモチーフにした「サマーヌード」トリロジーの最終章は、明日を夢みて”思春期”というステージで踊り続ける夢みるアドレセンスが飾る。

さらに、新ビジュアルも公開に。思春期の少女たちが夢想する真夏の夜の夢を描いたような、お祭り騒ぎ的パーティーの綺羅びやかさや、遊びを兼ね揃えたものになっている。

まだまだ、今作に関しては全貌が明かされていない模様。2015年、ネクストブレイクアイドル候補No.1と呼ばれる夢みるアドレセンスの続報に更に期待が高まる。

■ ニューシングル情報
タイトル:「サマーヌード・アドレセンス」
発売日:2015年7月15日
発売元:Sony Music Associated Records
◯初回生産限定盤A (CD+DVD)
AICL-2913〜14 \2,500(tax in)
◯初回生産限定盤B〜F (CDのみ)
B:AICL-2915、C:AICL-2916、D:AICL-2917、E:AICL-2918、F:AICL-2919 各\1,000(tax in)

◯通常盤 (CDのみ)
AICL-2920 \1,000(tax in)
「サマーヌード・アドレセンス」
作詞:桜井秀俊・YO-KING・meg rock
作曲:桜井秀俊・ミト
編曲:ミト
※収録内容など、その他詳細は後日発表 

■LIVE情報

[定期公演]

2015年6月4日(木) 開場18:30 開演19:00 東京・AKIBAカルチャーズ劇場“夢みるアドレセンス YUMELIVE Vol.18”

2015年6月18日(木) 開場18:30 開演19:00 東京・AKIBAカルチャーズ劇場“夢みるアドレセンス YUMELIVE Vol.19”

2015年7月2日(木) 開場18:30 開演19:00 東京・AKIBAカルチャーズ劇場“夢みるアドレセンス YUMELIVE Vol.20”

2015年7月16日(木) 開場18:30 開演19:00 東京・AKIBAカルチャーズ劇場“夢みるアドレセンス YUMELIVE Vol.21”

[イベント情報]
2015年8月2日(日) 東京・お台場青海エリア“TOKYO IDOL FESTIVAL 2015”
2015年8月29日(土) 神奈川・横浜アリーナ“@JAM EXPO”

■プロフィール
荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林玲、京佳の5人からなる女性アイドルグループ。通称“夢アド”

アドレセンスとは、「思春期」のこと。人気ティーンファッション誌モデルを中心として2012年にグループ結成。5人のアドレセンスによる等身大の自分が表現されたステージが、同世代だけでなく幅広い層の支持・共感を集めている。

2013年、2枚のミニアルバム「泣き虫スナイパ→」、「純情マリオネット」をリリースし、2014年4月には初の全国流通盤シングル「マワルセカイ」をリリース、オリコンウィークリーチャート10位を記録。

同年8月にはワンマンライブを日本青年館で行い、9月には最新シングル「証明ティンエイジャー」をリリースし、オリコンデイリーチャート1位、ウィークリーチャートで5位を記録。

12月には、ワンマンライブ「夢みるアドレセンス 輝け!夢アドアワード2014」を東京国際フォーラム ホールCにて行うもSOLD OUT。

2015年3月18日シングル「Bye Bye My Days」でSony Music Associated Recordsよりメジャーデビュー。

オリコンウィークリーランキングチャート7位獲得。4月25日には、中野サンプラザで単独公演を敢行。

7月15日には、早くもシングル「サマーヌード・アドレセンス」をリリースを予定するなど、2015年ネクストブレイクアイドル筆頭となっている。

■Official WEB
http://yumeado.com/

■Official LINE
ID:@yumeado
URL:https://line.me/ti/p/%40yumeado

■Official Twitter
https://twitter.com/Y_Adolescence (グループ)
https://twitter.com/karin_ogino (荻野可鈴)
https://twitter.com/akari_cham (山田朱莉)
https://twitter.com/Yuumi_Shida (志田友美)
https://twitter.com/Kobayashi_Rei (小林玲)
https://twitter.com/Kyouka_02 (京佳)

■Official Blog
http://ameblo.jp/y-adolescence/ (グループ)
http://ameblo.jp/ogino-karinn/ (荻野可鈴)
http://ameblo.jp/yamada-akari/ (山田朱莉)
http://ameblo.jp/sida-yuumi/ (志田友美)
http://ameblo.jp/kobayashi-rei/ (小林玲)
http://ameblo.jp/kyouka-tambourine/ (京佳)

■夢アド Official Music Channel
https://www.youtube.com/channel/UCwFZSxCiCiucEhxtlV4L5Lg

■SHOWROOM
https://www.showroom-live.com/yumeado

■雑誌

「MARQUEE」
“夢アド 志田友美のかまちょタイム☆”
偶数月10日発売
http://marquee-mag.com/

【夢みる太陽】の歌詞ページ
【JUMP!】の歌詞ページ
【マワルセカイ】の歌詞ページ
【証明ティンエイジャー】の歌詞ページ
夢みるアドレセンス 掲載歌詞の一覧へ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

クラムボン Profile

福岡出身の原田郁子(vocal,keyboard)、東京出身のミト(bass,guitar,composer)、 北海道出
身の伊藤大助(drums)が音楽の専門学校で出会い、1995 年にバンド『クラムボン』を結成。
シングル『はなれ ばなれ』で 1999 年にメジャーデビュー。当初よりバンド活動と並行して、
各メンバーのソロ活動、別ユニット、別バンド、楽曲提供、プロデュース、客演、執筆活動な
ど、ボーダレスに活動を続けている。
2003 年に自身らの事務所『tropical』を設立、また山梨県小淵沢にスタジオの制作、2010 年よ
りサウンドシステムを保有しライブハウス以外の会場で全国ツアーを開催。2015 年には結成 20
周年を迎え、9 枚目のオリジナルアルバム「triology」を発表し、キャリア初となる日本武道館
公演をおさめた。
2016 年より自身のレーベル「トロピカル」で『モメント e.p.』を発表。
ライブ会場限定で CD を販売しサイン会を行う全国ツアーを開催。そこで流通を介さず活動に賛
同してくれる店舗への直接販売を開始する。
2017 年『モメント e.p. 2』、2018 年『モメント e.p. 3』と続き、ジャンル問わずの約 300 店舗
にまで広がりを見せており、現在も販売店舗を募集中。
今年はメジャーデビュー20 年周年を記念してワーナーミュージックよりリリースした初期作品
をアナログで連続リリース中。FUJI ROCK FESTIVAL などの夏フェスにも出演。
サブスクリプション配信限定にて「モメント l.p.」を 7 月にリリース。
公式サイト

夢みるアドレセンス 最新情報

ライブ情報

★夢みるアドレセンス
『輝け!夢アドアワード2018 ※内容はワンマンライブです。』
12月16日(日)Yokohama Bay Hall
12月29日(土)梅田Banana Hall
12月30日(日)神戸Harbor Studio

チケット一般発売中
https://eplus.jp/ath/word/65002

リリース情報

夢みるアドレセンス 
12thシングル「メロンソーダ」発売中

★『メロンソーダ』
各、音楽ストリーミングサービスにて配信中
https://lnk.to/7yMVCLA

作詞・作曲:ムツムロ アキラ 編曲:江口 亮
【商品情報】
<初回盤>
AICL3545~3546
¥2,000(税込価格)

■CD
1.メロンソーダ
2.Bye Bye My Days~2018ver.~
3.メロンソーダ(Instrumental)
4.Bye Bye My Days~2018ver.~(Instrumental)

■DVD
1.メロンソーダ Music Video
2.メロンソーダ Making of Music Video

<通常盤>
AICL3547
¥1,000(税込価格)
1.メロンソーダ
2.くらっちゅサマー~2018ver.~
3.メロンソーダ(Instrumental)
4.くらっちゅサマー~2018ver.~(Instrumental)

【Coke ONユメトモ10,000人できるかな!?】

夢みるアドレセンス Profile

【Official info】
<HP>http://yumeado.com
<LINE>ID:@yumeado
URL:https://line.me/ti/p/%40yumeado
<Instagram>
https://www.instagram.com/yumeado.official

https://www.facebook.com/yumeado.official

【メンバーTwitter】
荻野可鈴 @karin_ogino
志田友美 @Yuumi_Shida
小林れい @Kobayashi_Rei
京佳 @Kyouka_02
水無瀬ゆき @yukishan_m
山口はのん @hanon_0_7
山下彩耶 @sa__ya1207

T.M.Revolution新シングル…

吉田山田、新曲「キミに会いたいな」MV…