1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Crystal Kay
  5. Crystal Kay 新曲「君がいたから」リリースイベントに、MV出演のEXILE佐藤大樹が花束を持ってサプライズ!

Crystal Kay 新曲「君がいたから」リリースイベントに、MV出演のEXILE佐藤大樹が花束を持ってサプライズ!



6月3日に3年ぶりのシングル「君がいたから」を発売したCrystal Kayが6日(土)にリリースを記念して行ったダイバーシティ東京プラザ2Fフェスティバル広場でのイベントに、MUSIC VIDEOに主演として今回出演したEXILE最年少メンバー佐藤大樹(さとうたいき)がサプライズでゲスト来場し、イベントを盛り上げた。
掲載歌詞の一覧へJUMP

 司会から「ライブに早速移りたいところですが、本日はCrystal Kayさんもご存知ないと思いますが、リリースをお祝いしたいという方に、サプライズでお越し頂いています!EXILEの佐藤大樹さんです!」と呼び込まれると、ステージ下の関係者口から花束を自ら持って佐藤大樹が登場。事前告知も一切無かったため、集まった1,000人の来場者からは黄色い声援が一気にあがった。

 ステージで驚くCrystal Kayとお祝いに駆け付け花束を渡した佐藤大樹とのトークでは、今回のMUSIC VIDEO出演について、佐藤大樹は「僕が(MV主演の)大役をできるとは思っていなかったので緊張はしたのですが、Crystal Kayさんの素敵な歌声に合うように精一杯演技させて頂きました。」と語り、また「MV撮影の際に、Crystal Kayさんがサプライズで現場に訪問してくれたので、今日はお返しとして、僕がお祝いにサプライズで駆けつけました」とも語った。一方Crystal Kayは「初めて観た時、本当に涙が出ました。大樹さんのPureな演技に吸い込まれました。」と語った。

 シングルCD初回盤の特典DVDに収録されているMVメイキングで佐藤大樹が初恋の相手について語っていることについて司会から触れられると、「そうなんです。初恋は幼稚園の先生だったんです。初めて女性から優しくされたことがいい思い出になったんだと思います。今回のMVの世界観も年上の女性に恋をするという設定だったので、リンクしました。」と、一方Crystal Kayの初恋は、「小1ぐらいだったかな。名前はしんご。」と個人名を挙げ焦る司会から「大丈夫ですか?」と問われても「今は海外にいるし、もう結婚もしてるので大丈夫です!今でも友達ですよ」と会場の笑いを誘った。

 前後に仕事がぎっしり入った中で会場に駆け付け、10分間だけのゲストとなった佐藤大樹は最後に「新曲リリース、本当におめでとうございます。実はいま(携帯の)めざまし音を『君がいたから』にしていて、イントロで気持ちのよい朝を迎えられています。皆さまも是非今回の新曲とMVをチェックしてくれたら嬉しいです。」と締めた。

 その後Crystal Kayはライブで「恋におちたら」「Boyfriend - partⅡ-」「君がいたから」の3曲を歌唱。ラストに歌唱した新曲「君がいたから」のMCでは「3年ぶりのシングルで、ひさしぶりのバラードになっていますが、このタイミングでこの曲に出会えて本当に良かったと思っています。10代の頃は自分がうまく歌えるかどうかが気になっていたけど、今はみんなのことを自分の歌で支えたいから歌っているんだと思うようになりました。これからもよろしく応援よろしくお願いします。」と語った。

 「命懸けでも守りたい一番大切な人を想った愛の歌」となっている「君がいたから」は、6/3のCD発売に先駆け先月より先行配信しているが、現在でもレコチョクシングルランキングではTOP10に入り続け、本日6/8付では呼出音1位・シングル5位を記録する配信ヒット曲にもなっている。

「君がいたから」配信URL:
iTunes: http://po.st/itckkimi
レコチョク:http://po.st/kimigaitakarareco

Crystal Kay オフィシャルHP:
https://www.ldh.co.jp/artist/musician/Crystal_Kay/

Crystal Kay ユニバーサルミュージックHP:
http://www.universal-music.co.jp/crystal-kay/

Crystal Kay オフィシャルtwitter:
https://twitter.com/ckay26

Crystal Kay オフィシャル Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/CrystalKay

Crystal Kay 掲載歌詞の一覧へ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Crystal Kay 最新情報

リリース情報

●2018年6月13 リリース!
New Album『For You』

★初回限定盤
価格:3,500円(税抜)
品番:UICV-9284
内容:CD + DVD

★通常盤
価格:2,500円(税抜)
品番:UICV-1097
内容:CD Only

【CD収録楽曲】※初回限定盤・通常盤 共通
・幸せって。
(NHK ドラマ10 「デイジー・ラック」主題歌)

・サクラ
(Samantha Thavasa -白い食卓-編 TVCMソング)

・Waiting For You
(ミュゼ・プラチナム TV CMソング)

・Forever Young
(ネイチャーラボ「LITS」TV CMソング)

・Lovin' You
(フジテレビ系 "オトナの土ドラ" 「ノンママ白書」主題歌)

他、全10曲収録予定

【DVD】(初回限定盤のみ)
Crystal Kay LIVE Tour 2016 "Shine" @Club Citta' 2016.3.23(約100分)
『サクラ』 - Music Video –
『Lovin' You』 - Music Video –

Crystal Kay Profile

1986年2月26日生まれ、横浜出身。1999年『Eternal Memories』でデビュー。

『Boyfriend -partⅡ-』『恋におちたら』などのヒット曲で大ブレイク。2011年、活動の場をユニバーサル ミュージックに移し、2013年よりニューヨークにも拠点を置いて、アーティストとして更なる進化を遂げている。

そして2015年、Crystal Kay第二章がスタート。『君がいたから』(日本テレビ系日曜ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」主題歌)、Crystal Kay feat. 安室奈美恵『REVOLUTION』、『何度でも』(フジテレビ系木曜劇場「オトナ女子」挿入歌)と3曲のヒットを世に放ち、11thアルバム『Shine』はロングヒット中。

2016年、第一弾のシングル『サクラ』を3月にリリース。「Crystal Kay LIVE TOUR 2016 “Shine”」の全4公演はSOLD OUT。2016年9月、東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ「ノンママ白書」の主題歌『Lovin’ You』をリリース。

2017年2月にはデジタル限定シングル『Faces』(沢井製薬 企業CM「革新と挑戦の歴史」篇 新CMソング)をリリースし、その後行われたビルボードライブ&ブルーノート全4公演もSOLD OUT。第2章の勢いがさらに加速していくCrystal Kayの活動に今年も注目が集まる。

▷Crystal Kay インフォメーション

EXILE 最新情報

リリース情報

EXILE ATSUSHI「TRADITIONAL BEST」
2019年4月30日(火)発売

CD+DVD ¥3,980
CD ¥2,980


1. ふるさと -C.BECHSTEIN ver.-
2. 赤とんぼ
3. 道しるべ
4. それでも、生きてゆく / EXILE ATSUSHI & 辻井伸行
5. 懺悔 / EXILE ATSUSHI & 久石譲
6. 天音 / EXILE ATSUSHI & 久石譲
7. 煌きの歌
8. 愛燦燦
9. 糸 -TRADITIONAL BEST ver.-
10. 言葉にできない
11. 桜の季節
12. この道
13. 道しるべ -Orchestra ver.-
14. 童神
15. 願い -Album ver.-


1. ふるさと (Music Video)
2. 道しるべ (Music Video)
3. それでも、生きてゆく (Music Video)
4. 懺悔 (Music Video)
5. 天音 (Music Video)
6. 煌きの歌 (Music Video)
7. 愛燦燦 (Music Video)
8. 桜の季節 (Music Video)
9. この道 (Music Video)
10. 願い (Music Video)

EXILE Profile

【EXILE】

HIRO、松本利夫、EXILE ÜSA、EXILE MAKIDAI、EXILE ATSUSHI、EXILE AKIRA、EXILE TAKAHIRO、橘ケンチ、黒木啓司、EXILE TETSUYA、EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHI、EXILE NAOTO、小林直己、岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹からなる19人組のダンス&ヴォーカルグループ。

▷EXILE FRIDAY公式Twitter
▷EXILE 公式サイト


【これまでの活動】


2006年3月29日
前VOCAL SHUNのソロ転身をもって、同年6月、パフォーマーAKIRAが加入。

2006年9月22日
EXILE Vocal Battle Audition 2006 ~ASIAN DREAM~にて、約1万人の中から勝ちとったTAKAHIROが選ばれ、EXILE第二章開幕。

2008年
EXILE PARFECT YEARと題した大規模な1年がスタート。この年、EXILE初のドームツアー「EXILE LIVE TOUR“EXILE PERFECT LIVE 2008”」を敢行。

2008年12月30日
『Ti Amo』にて第50回日本レコード大賞を受賞。

2009年3月1日
二代目 J Soul Brothersとして活動していた橘ケンチ、黒木啓司、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHI、NAOTO、小林直己が加入し、EXILE第三章開幕。

2009年11月12日
天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典で奉祝曲『太陽の国』を献納。

2009年12月30日
第三章初のシングル『Someday』にて第51回日本レコード大賞を受賞。2年連続受賞となる。

2009年12月30日
『I Wish For You』にて第52回日本レコード大賞を受賞。3年連続受賞となる。

2010年、初のスタジアムツアー「EXILE LIVE TOUR 2010“FANTASY”」を敢行。

2013年12月30日
『EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~』にて第55回日本レコード大賞を受賞。史上初の4回目の受賞となる。

2013年12月31日
リーダーHIROがEXILEパフォーマーを勇退。

2014年
EXILE TRIBE PERFECT YEARと題した大規模な1年がスタート。

2014年4月27日
EXILE新パフォーマーオーディション「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」により新パフォーマー5名(岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹)の加入が決定し、EXILE第四章開幕。

2014年7月23日
第四章初のシングル『NEW HORIZON』を発売。

2015年3月25日
第四章初のアルバム『19 -Road to AMAZING WORLD-』を発売。同年12月31日、オリジナルメンバーである松本利夫、ÜSA、MAKIDAIがEXILEパフォーマーを卒業。

いけいけザ・チャレ! 裸一貫でチャレン…

今週のいっぺん聴いてみ!? 初のワンマ…