1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 洋楽
  4. Ariana Grande
  5. アリアナ・グランデ、「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」日本版MVが完成!

アリアナ・グランデ、「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」日本版MVが完成!



アリアナ・グランデ アルバム『スウィートナー』8/17発売!「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」日本版MVが公開!

世界90の国と地域のiTunesで1位を獲得するなど、大ヒットを記録しているアリアナ・グランデの「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」の日本版ミュージック・ビデオが完成し公開された。

ミュージック・ビデオには、歌詞を自動で美しくビジュアライズする技術を、世界で初めて搭載した次世代スピーカーの最新作『Lyric Speaker CANVAS』が今秋の発売にさきがけて登場。アリアナが楽曲に込めたメッセージを和訳した歌詞が再生されるスピーカーの側では、「もう流す涙なんて残っていない」「だから元気を出さなきゃ」「最高の気分、生きているって実感、元気になってきたわ」というポジティブなメッセージに背中を押されるように、日本人カップル、国際カップル、ゲイカップル、レズカップルなど実際のカップル10組が自分の愛を貫き次々とキスをしていく様子が映し出されている。

監督は、これまで数々の話題のミュージック・ビデオを手がけてきた田向潤監督。アリアナ自身が語ったこの楽曲のテーマである「元気や勇気を取り戻していく」という思い、そして彼女がこれまでに行ってきたLGBTの支援活動の中で寄せた「愛も音楽も自由であり、すべての人がいつでも溺れられ、その一瞬一瞬を楽しめる美味しい贅沢」という言葉を受け、そうした彼女のメッセージや意思を反映し、映像では様々なカップルの愛の形とリリックスピーカーを結びつけることで、聴く人の心に楽曲の持つ前向きでポジティブなメッセージがより伝わるような内容となっている。
「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」も収録されるアリアナ・グランデ2年ぶりのアルバム『スウィートナー』は8月17日(金)発売。

MV監督 田向潤コメント

キスシーンという最高にポジティブでエモーショナルな画のみで構成することによって、愛を貫く人間の強さを表現しました。10組のキャストはすべてリアルなパートナー同士で、ただ「普段通りキスをしてください」と伝え、過度な演出は控えています。撮影時には僕も含めすべてのスタッフがキャストから見えない場所に隠れ、彼らの自然な表情を引き出すことに注力しました。また、同じ画面にリリックスピーカーを置くことでアリアナの言葉が様々な愛の形を後押しする様を描いています。

アリアナ・グランデ「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」
リリックビデオ×リリックスピーカー・キャンバス:



Ariana Grande(アリアナ・グランデ)は、1993年生まれのアメリカ合衆国の歌手であり俳優である。幼少期から歌うことを楽しみ、サウスフロリダのフィルハーモニーに入団し活動していた。8歳の頃にはアイスホッケーのゲームでの国歌斉唱でTVデビューをし、10歳でグループ”Kids Who Care”を結成してい···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Ariana Grande 最新情報

リリース情報


●2019/2/8 リリース
『thank u, next』
価格:2,160(税込)

【収録曲」 
01.imagine
02.needy
03.NASA
04.bloodline
05.fake smile
06.bad idea

07.make up
08.ghostin
09.in my head
10.7 rings
11.thank u, next
12.break up with your girlfriend, i’m bored

▷amazon購入はコチラ

Ariana Grande Profile

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)は、1993年生まれのアメリカ合衆国の歌手であり俳優である。

幼少期から歌うことを楽しみ、サウスフロリダのフィルハーモニーに入団し活動していた。

8歳の頃にはアイスホッケーのゲームでの国歌斉唱でTVデビューをし、10歳でグループ”Kids Who Care”を結成している。

2008年にブロードウェイミュージカル『13』で女優デビューすると、青春ミュージカル・ドラマ『ビクトリアス』のキャット・バレンタイン役で一躍有名になる。

そして、2011年に歌手デビューを果たす。

2013年3月に歌手デビューアルバムからのリードシングル「The way」をリリースすると、Billboard Hot 100チャートで最高位9位を記録し、歌手として注目されるようになる。

同年8月にアルバム『YOURS TRULY』をリリースすると、これがBillboard 200チャートで初登場1位を記録した。

2014年8月にリリースしたセカンドアルバム『MY EVERYTHING』もBillboard 200チャートで最高位1位を記録し、人気を不動のものにした。

代表曲には、「BREAK FREE」「One Last Time」などがあり、抜群の歌唱力と声質も似ていることから"ネクスト・マライア”と言われている。

また、彼女は歌手業・俳優業以外でも、ファッションアイコンとしても注目を集めている。

2015年に自身のライブ会場で爆破テロがあったことをきっかけに活動を休止したが、2018年に活動を再開している。

▷日本公式HP
▷日本公式twitter
▷日本公式LINE (@arianagrandejp)
▷『スウィートナー』特設サイト

▷海外公式HP
▷海外公式twitter
▷海外公式instagram
▷海外公式facebook

阪本奨悟、貴重な映像だらけ。意外な素顔…

韻シスト ニューアルバム「IN-FIN…