1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 女性アイドル
  4. ベボガ!
  5. ベボガ! 解散発表!!ラストシングル『ビマベ!』MV公開&ラストライブ開催

ベボガ! 解散発表!!ラストシングル『ビマベ!』MV公開&ラストライブ開催



ベボガ! 解散発表!

2015年の結成以来、波瀾万丈なアイドル活動を行なってきたベボガ!が、8月29日(水)にリリースされるメジャー第2弾となる両A面シングル『ビマベ!/夏の永遠ガール』のリリースをもって活動を終了することになった。メンバー・スタッフ間で協議を重ねた上での結論で、これがベボガ!にとって最後の作品となる。

同時に『ビマベ!』のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

全てロケで撮影された今回のMVはエモーショナルな歌詞の世界と最後の夏を楽しむ5人の自然な表情に胸を締め付けられる、ラストシングルにふさわしい作品となった。

ラストライブは9/23

さらに、集大成となるラストライブ「ベボガ!ラストライブ 〜最後のカッキーン!〜」の開催が発表された。ベボガ!の過去から現在、未来へと続く旅路を見届けて欲しい。7月29日(日)21:00より8月6日(月)23:59までオフィシャル先行予約を受け付ける。



メンバーのコメント

■鹿目凛
突然の発表で驚かせてしまって、ごめんなさい。

いつも応援してくれているファンの皆さんを悲しませてしまうのが、とても辛く感じます。大変なことも苦難もファンの皆さんと一緒に乗り越えてきたベボガ!。私を変えてくれたベボガ!。

武道館に立ちたい、とか、たくさんまだまだ夢や目標があったのに、ベボガ!で叶えられなくてごめんなさい。ライブやイベント、一回一回、一瞬を大切にしてラストシングル「ビマベ!/夏の永遠ガール」をファンの皆さんに精一杯届けます。

9月23日のラストライブでは、ベボガ!を支えてきてくれたベボボ・ベボ女のファンの皆さんにありがとうの気持ちと、今までで一番のパフォーマンスでライブを作れるように頑張ります。

4年間の集大成、ベボガ!としての最後をどうか見届けに来てください。

■葉月梨花
突然の発表で驚かせてごめんなさい。

約4年半、ベボガ!として活動してきた毎日は沢山の愛であふれてて、とても幸せだったなと思います。ベボガ!メンバーに、ベボボ・ベボ女のみんなに出会えたことは奇跡であり、運命です。

みんなと一緒につくるライブが楽しくて、会いに来てくれて顔がみれることが嬉しくて、ベボガ!としての活動だけじゃなく、普段の生活でもベボボ・ベボ女の応援は心の支えになっていました。毎日がベボガで、メンバーとは家族よりも沢山の時間を過ごしてきたので、沢山悩んで考えて決まったことだけど、やっぱり寂しいです。

でも前を向いた解散なので、最後までベボガのことを応援してくれたら嬉しいなと思います。ベボガ!の歴史のつまった場所でもある、川崎クラブチッタにて9月23日、会いにきてくれたら嬉しいです。ベボガでいられてよかったって心から思える日にしたいです。よろしくお願いします。

■水沢心愛
突然の解散発表に驚かせてしまいごめんなさい。
ベボガとして4年間半、とても波乱万丈なアイドル生活でしたが、応援してくれるファンのみんなのおかげで最後まで楽しくアイドルとして存在することが出来ました。

歌とダンスが壊滅的に下手というアイドルとして致命的なわたしが、ひとりのアイドルとしてステージに立ててたのは、こんなわたしを受け入れてくれたメンバー、励ましてくれたスタッフさん、応援してくれたファンのみんなのおかげです。

わたしの歌は最初から最後まで下手なままだったけど、苦手意識があった”歌うこと"が今ではすごく大好きです。わたしの人生において歌を歌う楽しさを教えてくれたみんなに本当に感謝しています。

みんなに出会えたこと、一緒に過ごした時間、共有してきた楽しい気持ちや悔しかった時の気持ち、全部全部宝物です。9月23日はベボガ!の集大成。最後に最高に最強なカッキーンをしましょう!!

■水戸しのぶ
急なお知らせでごめんなさい。
このことが決まってから私も混乱しましたし、なんでって思うこともまだたくさんあります。どう書いても、何度書き直しても、ファンの皆さんにきちんと伝えられることができない部分があるのではないかと思います。

ここまで大切にしてきたものがなくなることに対して、私もまだ、なにをしたらいいか、なにを思ったらいいのかわかりません。自分だけが嫌われて消えたいと思った時もあります。

いまは、限られている中でファンの方にはまだたくさん伝えたいことがあります。解散までの間に、皆さんとたくさん会って、話せたら嬉しいです。

■三浜ありさ
いつもベボガを応援してくださる皆さん、突然の発表になってしまってごめんなさい。夢に見た舞台に連れて行くことができなくて、本当にごめんなさい。

ごめんなさいって気持ちしかなくて今は何も言えないけど最後までベボガらしく、私らしく頑張ります。

だから、残り2ヶ月。見てて欲しいです。よろしくお願いします。

【メンバープロフィール】 「自称センター」水沢心愛(みずさわここあ)・赤/「茨城のピンチケ」 三浜ありさ(みはまありさ)・オレンジ/「ベボガ!の番長兼大黒柱」水戸しのぶ(みとしのぶ)・紫/「ベボガ!の保健室」葉月梨花(はづきりか)・ピンク/「アイドル兼イラストレーター」鹿目···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

超個性派バンド ジェニーハイの待望のC…

sleepyhead 初ツアーファイナ…