1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. LAMP IN TERREN
  5. LAMP IN TERREN、8/19(日)にリリースする復活盤限定CD「Water Lily」から Music Videoを公開!

LAMP IN TERREN、8/19(日)にリリースする復活盤限定CD「Water Lily」から Music Videoを公開!



LAMP IN TERREN、復活盤CD「Water Lily」タイトル曲「Water Lily」のミュージックビデオ公開

現在活動休止中のLAMP IN TERREN、松本(Vo./Gu.)がポリープ除去手術後に初めてレコーディングを行なった復活盤CD「Water Lily」(2曲入り)を、復活の舞台となる8月19日(日)日比谷野外大音楽堂ワンマン公演「ARCH」会場より販売することが決定したが、先駆けてタイトル曲である「Water Lily」のミュージックビデオが公開となった。

楽曲タイトル「Water Lily」=“睡蓮”を表す通り、テーマは「水中」。光と水の反射を利用し、浮遊する松本と楽器を演奏するメンバーが映し出される。実際に海で撮影されたカットもあり、松本が海中で漂うシーンも見どころとなっている。今作も前作「New Clothes」に続き、back number「黒い猫の歌」やMy Hair is Bad「真赤」、Hamp Back「今日が終わってく」など手がける映像ディレクター脇坂侑希が監督を務めた。

「Water Lily」8/24(金)から配信リリース!

復活盤CD「Water Lily」は8月19日(日)日比谷野音会場よりライブ会場で、通信販売は8月24日(金)よりオフィシャルホームページにて販売開始。更に、8月24日(金)0:00〜配信でもリリースされる事が決定している。

また、先日スペシャアプリで生配信された特別番組が現在アーカイブで配信中(〜8/19まで)。野音への意気込みや会場での楽しみ方や注意点、更に親交あるアーティストから激励のメッセージも紹介されているので是非ライブ前にチェックして欲しい。

そして、日比谷野音ワンマンを「ハイクオリティな映像作品として残したい」という彼らの願いを発端に、日本最大のクラウドファンディングサイトCAMPFIREで「LAMP IN TERREN初の野音ワンマンライブ映像化プロジェクト」も行っている。

いよいよ本格的に始動するLAMP IN TERRENの今後の動きにさらに注目したい。

「Water Lily」



LAMP IN TERREN 最新情報

リリース情報

2018.12.5 release
4thアルバム「The Naked Blues」

【初回盤】CD+DVD / AZZS-80 / ¥3,800(税別)
【通常盤】CD / AZCS-1073 / ¥2,900(税別)

[CD収録曲]
01.I aroused
02.New Clothes
03.オーバーフロー
04.BABY STEP
05.花と詩人

06.凡人ダグ
07.亡霊と影
08.Dreams
09. Beautiful
10.おまじない
11.Water Lily
12.月のこどもたち
※初回盤/通常盤共通

[初回盤DVD収録]
STORIES OF “The Naked Blues” Document & Interview
Vo.松本の声帯ポリープ除去手術による活動休止、復活の舞台となった初の日比谷野音ワンマン、目まぐるしく変化のあった2018年の活動の振り返り、全12曲についてメンバーが語る「The Naked Blues」の物語と風景。ここだけの撮り下ろしインタビューを収録。(約53分収録)

■CDショップ特典
・タワーレコード/タワーレコードオンライン:LAMP IN TERREN 2019年卓上カレンダー
※数量限定
・一般CDショップ:ジャケットステッカー
※初回盤/通常盤共に対象
※一部のオンラインサイトやCDショップで特典が付かない場合があります。事前にご予約されるオンラインサイト/CDショップにご確認下さい。

■CD封入特典
ワンマンツアー「BABY STEP」来場記念品引換券封入
※初回盤/通常盤共に共通

インストアライブ情報

■LAMP IN TERREN 4th Album「The Naked Blues」リリース記念弾き語りインストアツアー

◆12月7日(金)19:30~ タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース
イベント参加券配布対象店舗:タワーレコード梅田NU茶屋町店/難波店/梅田大阪マルビル店/京都店
◆12月8日(土)15:00~ タワーレコード名古屋パルコ店 イベントスペース
イベント参加券配布対象店舗:タワーレコード名古屋パルコ店/名古屋近鉄パッセ店
◆12月9日(日)17:30~ タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
イベント参加券配布対象店舗:タワーレコード新宿店/渋谷店/池袋店/横浜ビブレ店

[参加方法]
対象店舗にて12月5日(水)発売LAMP IN TERREN「The Naked Blues」(AZZS-80/ AZCS-1073)いずれか1枚をご購入頂いたお客様に、先着で「イベント参加券」を配布致します。
※弾き語りインストアツアーはVo.松本大のみの出演となります。
※イベントに関するお問い合わせは各店舗にお問い合わせ下さい。

ツアー情報

■TOUR「BABY STEP」
2月16日(土)福岡BEAT STATION
2月17日(日)岡山IMAGE
2月23日(土)大阪BIGCAT
2月24日(日)名古屋SPADE BOX

3月1日(金)仙台HooK
3月2日(土)新潟CLUB RIVERST
3月10日(日)札幌COLONY
3月16日(土)東京LIQUIDROOM

[チケットオフィシャル2次先行予約]
受付期間:11月6日(火)0:00〜11月12日(月)23:59
LAMP IN TERRENのチケット情報・販売・購入・予約サイト e+ (PC・携帯・スマホ共通)
※イープラスシステム使用 ※抽選方式/おひとり様4枚まで

定期公演情報

■LAMP IN TERREN 定期公演「SEARCH」 ※200名限定ワンマンライブ
「SEARCH #009」12月26日(水)
会場:渋谷Star lounge

各公演の詳細は下記HPでご確認下さい!
LIVEページ|LAMP IN TERREN OFFICIAL WEB SITE

LAMP IN TERREN Profile

LAMP IN TERREN(ランプ イン テレン)。
2006年、長崎県で中学校2年生の中原と大屋が結成したバンドに同級生の松本が誘われる形で参加。その後、進学の都合で大屋と当時のドラムが脱退。2011年、地元の友人だった川口が加入して3ピース編成となる。

2012年、バンド名を「LAMP IN TERREN」に。

ラテン語の「terra(星、大地)」を捩った造語であるこのバンド名は、「この世の微かな光」という意味が込められている。

2013年12月、オーディションプロジェクトMASH A&Rの「MASH FIGHT Vol.2」とRO69が主催するコンテスト「RO69JACK」で共にグランプリを獲得。

2015年1月A-Sketchよりメジャーデビュー。同年10月バンド創設メンバーだった大屋が正式に復帰。

2016年5月、ファーストシングル「innocence / キャラバン」をリリース。

同年の秋には、映画「何者」劇中挿入歌「pellucid」含む初のライブ会場限定シングル「heartbeat」をリリース。

2017年、注目の若手アーティスト4組が回る「スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2017」に参加。4月に1年9ヶ月ぶりとなる3rdアルバム「fantasia」をリリース。

2018年1月にはラブバラードである新曲「花と詩人」を配信リリース。

さらに、毎月26日に渋谷Star loungeにて200名限定の定期公演ワンマンライブ『SEARCH』をスタート。

LAMP IN TERRENの"実験室"と位置づけられた定期公演では毎回メンバーのチャレンジが繰り広げ、4月には定期公演とは別に福岡・名古屋・大阪・東京の4公演のワンマンツアー『MARCH』を開催。

Vo&Gt松本の声帯ポリープ切除手術に伴い、4月21日のファイナル公演をもって一時活動休止するが、6月15日「New Clothes」をデジタルリリース、7月より定期公演『SEARCH』を再開。

8月にはバンド初の日比谷野外大音楽堂ワンマン公演『ARCH』で完全復活を遂げ、限定復活盤「Water Lily」をリリース。

10月より対バンを迎えた『TOUR SEARCH+ #007』がスタート。

12月には4thアルバム「The Naked Blues」をリリース、2019年全国ワンマンツアー『BABY STEP』を開催予定。

LAMP IN TERREN OFFICIAL HP
LAMP IN TERREN Twitter
LAMP IN TERREN Instagram
LAMP IN TERREN OFFICIAL LINE
LAMP IN TERREN Facebook

Ivy to Fraudulent G…

Czecho No Republic、…