1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. クリープハイプ
  5. クリープハイプ、2年ぶりAL「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の完全攻略本、「MUSICA」9月号が発売!

クリープハイプ、2年ぶりAL「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の完全攻略本、「MUSICA」9月号が発売!



クリープハイプ、「MUSICA」尾崎世界観が表紙、 今話題の「栞」が8/22より配信決定!

今年5月に開催した日本武道館公演「クリープハイプのすべて」が、チケット申し込み殺到の末、プレミアチケット化して話題となった、今、もっとも観ておきたい、聴いておきたいロックバンド、クリープハイプ。

ついに、クリープハイプの約2年ぶりとなる5枚目のオリジナルアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」(9月26日発売)の全収録曲とジャケット写真が公開になり、発売の音楽雑誌「MUSICA」9月号がニューアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の完全攻略本となっていることがわかった。



ニューアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の完全攻略本である「MUSICA」9月号は、ニューアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の全曲解説、小川幸慈(Gt)・長谷川カオナシ(Ba)・小泉拓(Dr)の3人インタヴュー、手書き歌詞の全文掲載と、2年以上にわたり尾崎世界観が連載してきた『東京世界観』の最終回、そして尾崎世界観(Vo/Gt)が表紙巻頭を飾る豪華5本立てとなっている。

最終回を迎える『東京世界観』では、当初より目標であった「東京23区+αを全部回って『東京』にまつわる曲ができたら嬉しいです」が遂に実現!そのタイトルは“東京世界観”!作詞作曲はもちろん尾崎世界観が担当している。この楽曲の彼自身の弾き語りをiPhoneで録音した生々しきdemo音源は、「MUSICA」9月号の『東京世界観』連載ページのQRコードにアクセスすれば試聴できる。彼の部屋にいるが如く、部屋の灯りを消しながら耳を澄まし、楽しもう。

現状ほとんどの楽曲が音源解禁されていない中での完全攻略本での全曲解説は、沢山の人たちにいろんな感情を与えることは間違いないだろう!



そして、ニューアルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』から、収録曲「栞」の先行配信が各サイトで来週8/22(水)よりスタートする事が決定した。またiTunes Storeではアルバムの予約注文と全曲先行試聴も併せてスタート。いち早く新曲に触れることが出来るチャンスとなっている。是非、チェックしてみよう!

クリープハイプは、2001年に結成した、尾崎世界観(ボーカル・ギター)、小川幸慈(ギター)、長谷川カオナシ(ベース・コーラス)、小泉拓(ドラムス)の4人からなるロックバンドである。2006年8月、1stミニアルバム「ねがいり」を発売。その後メンバーの変遷を繰り返し、2009年に現体制となる。20···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

WEAVER 最新曲「最後の夜と流星」…

「氣志團万博2018」のコンピアルバム…