1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 金児憲史
  5. “石原裕次郎を近くに感じた” 歌手デビューの金児憲史が 「石原裕次郎の軌跡」展に登場!

“石原裕次郎を近くに感じた” 歌手デビューの金児憲史が 「石原裕次郎の軌跡」展に登場!



金児憲史 オープニングセレモニーに出席、9月3日まで開催

石原裕次郎の名曲「夜霧よ今夜も有難う」で今年7月17日に歌手デビューした、俳優の金児憲史(かねこ のりひと)が、8月22日(水)から東京・松屋銀座にて開催中の“全国縦断「石原裕次郎の軌跡」展”のオープニングセレモニーに出席した。




この展覧会は、昭和を代表する映画俳優・石原裕次郎の軌跡を貴重な資料や遺品を通して紹介するもので、初日となったこの日、金児憲史をはじめ、石原まき子夫人、舘ひろし、神田正輝他、石原プロモーション所属の俳優陣や、甥にあたる石原伸晃衆議院議員らが勢揃いし華を添えた。

オープニングセレモニーの挨拶を行った石原まき子夫人は「今まで、記念館に行きたくても小樽は遠くて行けないと仰っていた全国の石原裕次郎ファンの皆様に、是非この機会に観に来て頂きたい。」と、今後全国を縦断する展覧会の趣旨を述べ、また開場後には、舘ひろし、神田正輝、金児憲史らによる“鏡割り”も行い、来場したお客様に振る舞い酒をするなどし、大いに楽しませていた。

この展覧会に参加した、先日歌手デビューを果たした金児は「沢山の裕次郎ファンのお客さま方と接しているうちに、実際にお会いすることが出来なかった石原裕次郎さんを近くに感じる事が出来ました。」と感慨深く語った。



この「石原裕次郎の軌跡」展では、映画「嵐を呼ぶ男」で実際に使用されたドラムセットや、プライベートな遺品、そして伝説の愛車、メルセデス・ベンツ300Lガルウィングなどの展示の他、展覧会だけの限定グッズやCDなども販売中。東京・松屋銀座にて9/3まで開催中ですので、石原裕次郎を感じられる数々の品々に、是非会いに行ってみてはいかがでしょうか。



■全国縦断「石原裕次郎の軌跡」展
東京・松屋銀座8Fイベントスクエアにて
8月22日(水)~9月3日(月)まで開催中!
詳しくは
http://www.matsuya.com/

【レーベルサイト】 http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/kaneko/

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ドキッとするような歌詞がヤバイ!?OR…

sumika、8月29日発売シングル「…