1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. climbgrow
  5. climbgrow、9/5リリース『CROSS COUNTER』より新曲「未来は俺らの手の中」MV公開!!

climbgrow、9/5リリース『CROSS COUNTER』より新曲「未来は俺らの手の中」MV公開!!



climbgrow、新曲「未来は俺らの手の中」MV公開。踊る少女と組み込まれたサイドストーリーが瑞々しい作品

climbgrowがNarisome Recordsより9月5日にリリースするミニアルバム『CROSS COUNTER』より、「未来は俺らの手の中」のMUSIC VIDEOをYouTubeで公開した。歌い出しから惹き込まれるメロディが印象的なこの楽曲、すでにMVが公開されている「LILY」とはまた違った彼らの魅力が詰まっている。MVは、踊る少女と組み込まれたサイドストーリーが瑞々しい印象的な作品に仕上がった。

さらに20本に及ぶ全国ツアー”climbgrow 〜「CROSS COUNTER」release tour〜”のチケット詳細、対バン第一弾も発表された。チケットは12月13日の大阪、12月17日の東京の2公演が、8月27日よりclimbgrowオフィシャルHP先行で受付開始となる。また、大阪と東京以外の18公演は9月8日からの一般発売に先駆けて、9月1日から一日限定でclimbgrowオフィシャルツイッターにて取り置きを受け付ける。各対象公演や受付期間など、詳細はオフィシャルサイトまで。
破壊力抜群の圧倒的なライブで、ロックリスナーの間で注目度が高まっているclimbgrow、ぜひチェックしてみよう。

◆「未来は俺らの手の中」MUSIC VIDEO

◆「LILY」MUSIC VIDEO

【climbgrow(読み:クライムグロー)】 滋賀県出身、1996 年生まれの4人組ロックバンド。杉野泰誠(Vo./Gt.)、近藤和嗣(Gt.)、田中仁太(Ba.)、谷口宗夢(Dr.)により2012年結成。「閃光ライオット2014」では準グランプリを受賞し注目を集める。翌年10月には、タワーレコードのロックレーベル、too basa···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

climbgrow 最新情報

ライブ情報

◆climbgrow presents – No Guard- vol.5 名古屋編
7/12(金) 名古屋R.A.D  OPEN 18:30 / START 19:00
*ゲスト:Hakubi / LUCCI
*チケット:前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000 ※ドリンク代別

◆climbgrow presents – No Guard- vol.6 大阪編
7/19(金) 阿倍野ROCKTOWN  OPEN 18:30 / START 19:00
*ゲスト:Lenny code fiction
*チケット:前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000 ※ドリンク代別

6/27(木) “wata presents 【Live House R.A.D 10th & TRUST YOUR SOULS 15th Anniversary】”@名古屋R.A.D
6/28(金) “京都大作戦 牛若ノ舞台 宵山 2019 〜KYOTO MUSEの乱〜”@京都MUSE
7/06(土) “大阪見放題2019”
7/13(土) “rockin’on presents ”JAPAN’S NEXT 渋谷JACK 2019 SUMMER””
7/14(日) “DOMe presents. BTM R25 ToyJoy 3rd E.P 「city」release tour the Brave Deer 『響くは感情ツアー』”@柏DOMe
7/20(土) “MURO FESTIVAL 2019”@幕張海浜公園Gブロック特設会場
8/10(土) “EAT THE ROCK 2019 –竜王食音祭-”@滋賀県竜王町総合運動公園内ドラゴンハット
8/30(金) “盛夏のクラブアップセット “池下TROPICAL NIGHT””@名古屋CLUB UPSET
9/14(土) “UNITED SHIGA 2019”@滋賀B-Flat
10/10(木) “MINAMI WHEEL “R&R” EDITION A FLOOD OF CIRCUS 〜番外革ジャン編〜”@心斎橋Music Club JANUS

リリース情報

◆現在全店完売、ライブ会場のみでの販売となります。
2019年5月22日(水)リリース
1st Single「ハローグッバイ」
NRSM-1007 / \500(tax) / 流通:JMS
*生産限定盤/タワーレコード限定
1. ハローグッバイ
2. ブラッドインブラッドアウト

「ハローグッバイ」配信情報
主要配信サイト、ストリーミングサイトで配信中
https://narisome.lnk.to/climbgrow_hgb

climbgrow Profile

【climbgrow(読み:クライムグロー)】
滋賀県出身、1996 年生まれの4人組ロックバンド。杉野泰誠(Vo./Gt.)、近藤和嗣(Gt.)、田中仁太(Ba.)、谷口宗夢(Dr.)により2012年結成。「閃光ライオット2014」では準グランプリを受賞し注目を集める。翌年10月には、タワーレコードのロックレーベル、too basaraʼs people recordsより全国流通盤ミニアルバム『Enter Here』をリリース。2016年9月に配信された「BLOOD MONDAY」は「ぱちんこCR蒼天の拳天帰」挿入歌と なり、iTunes ミュージックビデオ部門 デイリーチャート20位を獲得。
2017年7月には、ビクターエンタテインメント内のロック部門Getting Better Recordsが新設したインディーズレーベル「Narisome Records」より、『EL-DORADO』、『FREEDOM』の2作品を発表し、2018年9月5日には最新ミニアルバム『CROSS COUNTER』をリリース。
バンド名はclimb(登る)とgrow(成⻑する)を組み合わせた「成り上がり者」という意味の造語。杉野泰誠(vo>)の嗄れた声、人間味溢れるストレートな感情を綴った歌詞、テクニカルな演奏、そして男らしい圧倒的なライブパフォーマンスで聴く者に共感と感動を与える。
http://climbgrow.com/

【Narisome Records】
数々の良質なアーティストが所属するビクターエンタテインメント内のロック部門Getting Better Recordsが運営する新たなインディーズレーベル。スピードと現場感覚が重視されるインディーズシーンを舞台に、このレーベルを通じて次代を担うアーティストを精力的に輩出していく。
レーベル名には、新鋭アーティストがシーンに向けて「鳴り初め(なりそめ)」となる作品をリリースし、アーティストとリスナーとの新たな「馴れ初め(なれそめ)」の場をつくりたい、という意味が込められている。
http://www.jvcmusic.co.jp/gbr/narisome.html

【Getting Better Records】
ビクターエンタテインメントで数々の良質なアーティストが所属するA&R部門。2013年からはライブイベント「MUSIC TAGS」も主催し、恒例となっている。
<所属アーティスト>
*Ivy to Fraudulent Game / KEYTALK / キュウソネコカミ / go!go!vanillas / THE BAWDIES / サンボマスター / 四星球 / SOIL&“PIMP”SESSIONS / BUZZ THE BEARS / 夜の本気ダンス / Red Spider / ROTTENGRAFFTY
*サカナクション ※NF Recordsよりリリース
*Dragon Ash / 降谷建志  ※MOB SQUADよりリリース
*BUCK-TICK ※Lingua Soundaよりリリース
http://www.jvcmusic.co.jp/gbr/

ゴスペラーズ、新曲「Sweetest …

山崎あおい 12月に約2年半ぶりのニュ…