1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. BUCK-TICK
  5. BUCK-TICK メジャーデビュー記念日にリリース「THE PARADE〜30th anniversary〜」1位を獲得!

BUCK-TICK メジャーデビュー記念日にリリース「THE PARADE〜30th anniversary〜」1位を獲得!



9/21発売となったBUCK-TICK本「別冊カドカワ 総力特集 BUCK-TICK」表紙写真を公開!

BUCK-TICKがメジャーデビュー記念日である、9月21日(金)にリリースしたライヴ映像作品『THE PARADE〜30th anniversary〜』が、フラゲ日となった9月20日付け、オリコンBlu-ray総合ランキングで1位!を獲得、記念日を祝うにふさわしい好発進となった。

2017年9月21日より、デビュー30周年イヤーと銘打って積極的な活動を展開してきたBUCK-TICK。
お台場野外特設開場で行われ2万人を動員したキックオフライブイベント「THE PARADE 〜30th anniversary〜」で幕を開けた30周年イヤー、続いてシングル「BABEL」のリリース、ホールツアー『THE DAY IN QUESTION』の開催とツアーファイナルとなった年末武道館2DAYS、年が明けてシングル「Moon さよならを教えて」、21枚目となるオリジナルアルバム『No.0』のリリース。

『No.0』はオリコン週間アルバムランキング2位、ビルボード週間アルバムセールスチャートでも2位と素晴らしい結果となった。アルバムツアー『BUCK-TICK 2018 TOUR No.0』の開催、周年イヤー映像作品第一弾となった『CLIMAX TOGETHER ONSCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER 3rd』のリリース。本作はオリコンウイークリー映画Blu-ray、DVD両ランキング1位と最高の結果を残した。



そしてデビュー記念日の9月21日にリリースとなったライヴ映像作品『THE PARADE 〜30th anniversary〜』も、記念日にふさわしい最高のスタートとなった。合わせて、BUCK-TICKのデビュー記念日をお祝いするかのように、(9月21日(金))、一冊丸ごとBUCK-TICK本となる「別冊カドカワ 総力特集 BUCK-TICK」も発売となった。

メンバーのオリジナルインタビューや撮り下ろし写真の掲載はもちろんのこと、BUCK-TICKと親交のある又、リスペクトする豪華アーティストたちも誌面に登場。さらに、著名人による特別寄稿や、描き下ろしの漫画など、昨年デビュー30周年を迎えたBUCK-TICKの魅力を多角的に伝える一冊になっている。詳しい内容は、オフィシャルサイトでチェックして欲しい。

BUCK-TICKの30周年イヤーは終了したが、早くも発表されたのは、2018年、BUCK-TICK映像作品三部作のラストを飾るべく12月26日にリリースとなる映像作品『THE DAY IN QUESTION 2017』。そして、10月からはスタンディングツアー「TOUR No.0 - Guernican Moon -」もスタート。
30周年のその先へ、BUCK-TICKは走り続ける!

BUCK-TICK(バクチク)は櫻井敦司(Vo.)、今井寿(G)、星野英彦(G.)、樋口豊(Ba.)、ヤガミトール(Dr.)の五人からなる日本のロックバンドである。 所属レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテイメント。 ゴシックやエレクトロニカ、オルタナティブロックと、様々なジャンルを···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Superfly の新曲「Gifts」…

今度はなんとYouTuberデビュー!…