1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 向井太一
  5. 向井太一によるボビー・ブラウンのカバー 「ロック・ウィッチャ」配信開始!

向井太一によるボビー・ブラウンのカバー 「ロック・ウィッチャ」配信開始!



向井太一 「ロック・ウィッチャ」HIPHOP/R&Bの名曲を日本の“現代(イマ)”を代表するアーティストがリメイクする“ReVibe”にて配信

1979年に「ラッパーズ・デライト」がリリースされてから40周年となる2019年に向け、ユニバーサル・ミュージックが展開する“温故知新”企画、その名も「ReVibe」。おなじみのHIPHOP/R&Bクラシックスを“イマ”の日本を代表するアーティストがリメイクし、現代に甦らせるというコンセプトの元、続々とリリースが予定されていますが、その本格スタートを飾る向井太一「ロック・ウィッチャ」が配信されました。

「ロック・ウィッチャ」は、80年代後半~90年代に一世を風靡した“ニュー・ジャック・スウィング“の代表的アーティスト=ボビー・ブラウンが89年にリリースし全米チャート7位を記録した大ヒット曲。オリジナルはLA&ベイビーフェイスがプロデュースした”美メロR&B“の代表曲ですが、メロウなテイストはそのままに、LAで活動するサウンド・コレクティブ=SOULECTIONのメンバーであるYukibabeによるトラックがイマを感じさせるアレンジとなっています。



ReVibeシリーズは、DJ CHARI&DJ TATSUKIの元にWILYWNKA、MUD(KANDYTOWN)、Pablo Blastaら気鋭のラッパーが集結したシュガーヒル・ギャングの「Rapper's Delight」のカバー、JP The Wavyによるネリー「Dilemma」のカバー、ISH-ONEとAZUMA MAZによる新ユニット=SIXSIXSIKによるスヌープ・ドッグ「Beautiful」などが登場予定。さらにコンピレーション・アルバムのリリースも予定されているので、乞うご期待!

■向井太一コメント

僕の母がボビー・ブラウンを好きでよく聴いていたのもあって、この曲は昔から好きで、スタッフと“いつかカバーしたいね”と言っていたので、すごく楽しみながらカバー出来ました。制作に際しては、セクシーさを意識してレコーディングしました。この“ReVibe”という企画、最近カバー・アルバムがあまりなかったので、新鮮ですし、僕が聴いていた曲を、今のアーティストがどういう風にリメイクするのか、リスナーとしても楽しみにしています。新しく生まれ変わった「ロック・ウィッチャ」、ぜひチェックしてみてください!

向井 太一は福岡県出身のシンガーソングライターである。1992年3月13日生まれ。2010年、高校卒業後上京しファンク&ジャズバンドのボーカルとして活動、2013年からソロ活動をスタートする。2016年3月、ファーストEPとなる『POOL』をリリースし、発売日に即完。同年、トイズファクトリーのレーベル M···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

向井太一 最新情報

配信情報

「ロック・ウィッチャ」
Mukai Taichi ”Rock Wit’Cha”
Available now
https://umj.lnk.to/RfKXp

リリース情報

アーティスト名:向井太一
タイトル:PURE
発売日:2018年11月14日(水)
価格:初回盤 3,000円(税抜) / 通常盤 2,315円(税抜)

ー ダウンロード ー
▽iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/1426281628?l=ja&ls=1&app=itunes
▽レコチョク
http://recochoku.com/t0/1007258988/
ー ストリーミング(アーティストページのURLになります)ー
▽Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/artist//1171325640?l=ja&ls=1
▽Spotify
https://open.spotify.com/artist/2oNStf3CKKLM5lnzELWMcH
▽LINE MUSIC
https://music.line.me/artist/mi000000000add1c0a
▽AWA
https://mf.awa.fm/2MIzHfa

ー 向井太一 "PURE TOUR 2018-2019" 詳細 ー
前売 3,800円 / 当日 4,500円
【12月12日(水)東京公演:マイナビBLITZ赤坂】
東京:開場 18:30 / 開演 19:30
特別指定 (2F席):前売 4,800円 / 当日 5,500円
【1月11日(金)仙台公演:enn 2nd】
仙台:開場 18:30 / 開演 19:00
【1月18日(金)札幌公演:KRAPS】
札幌:開場 18:30 / 開演 19:00
【1月25日(金)福岡公演:DRUM Be-1】
福岡:開場 18:30 / 開演 19:00
【1月26日(土)名古屋公演:伏見JAMMIIN’】
名古屋:開場 18:30 / 開演 19:00
【2月1日(金)大阪公演:BIGCAT】
大阪:開場 18:00 / 開演 19:00
チケットオフィシャル2次先行 9月5日23:59まで受付中 (抽選)
http://eplus.jp/taichimukai/

向井太一 Profile

1992 年3 月13 日、福岡生まれ、A 型。シンガーソングライター。幼少期より家族の影響でブラックミュージックを聴き育つ。その後、地元の音楽高校へ進み、卒業後、2010 年に上京。ジャズとファンクをベースとしたバンドにボーカルとして加入し、東京都内を中心にライブ活動を経て、2013 年より柔軟に音楽の幅を広げる為、ソロ活動をスタート。

ファッション誌のウェブサイトでのコラム執筆やモデルなど、音楽以外でも活動の場を広げる。2016 年3 月、1st EP「POOL」をリリースし、発売日に即完。自身のルーツであるブラックミュージックをベースに、エレクトロニカ、アンビエント、オルタナティヴなどジャンルを超えた楽曲、そして「日本人特有の言葉選び、空間を意識した音作り」で常に進化を続ける新境地を見事に提示し、各媒体・リスナーから高い支持を得る。

2016 年4 月、さらにアクティブで自由な制作活動を行うべくインターネットに表現したい音楽をタイムラグなく継続的にアップ。そのオントレンドで自己発信型な音楽活動が目に留まり、TOY’ S FACTORY / MIYA TERRACE とマネンジメント契約し、2016 年11 月には2ndEP「24」をリリース。

2017 年11 月に1st AL「BLUE」をリリース。収録曲の" 空feat.SALU" は全国ラジオエアモニチャートの総合で一度、邦楽部門で3 週連続の1 位を獲得。さらに、2018 年1 月に東京と大阪で開催された初のツアー"BLUE TOUR 2018”は即日完売。配信EP「LOVE」を今年6 月27 日にリリースし、8 月に行った全国ツアーもチケットは全公演即完。勢いそのままに11 月には新作「PURE」のリリースを発表。

今作を引っさげたツアーも年末から2019 年年明けにかけ、規模を拡大し開催決定。ライブ活動をメインにジャンル問わず様々な仲間と繋がり継続的にシーンを構築。ハイブリッドなアーティストとして、更なるステータスを目指す為、アグレッシブに活動している。

最新曲
「リセット」配信中
https://youtu.be/oTH0s0iRA0g

向井太一 Official Site
http://taichimukai.com/

向井太一 Instagram 【アカウント名: @taichi313】
https://www.instagram.com/taichi313/?hl=ja

JUN SKY WALKER(S)、待…

TRF名曲の盆踊りリミックス「BOY …