1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. kolme
  5. kolme、連続配信第2弾『The liar』が11月19日(月)に配信スタート!

kolme、連続配信第2弾『The liar』が11月19日(月)に配信スタート!



kolme『The liar』配信開始!

ガールズユニットkolmeが先月の『Why not me』に続く連続配信第二弾『The liar』が配信された。

kolmeの新曲『Why not me』が各種音楽配信サイトにて大好評!音の質感にもご注目!


“想い合っているのに恋人にならない二人”をテーマに、「今作はピアノが映えるジャジーな感じを意識し、メロディーはコードに合わせて気持ち良く歌えるブルーノートスケールを使い作っていきました。

特に、拍の取り方や音と音の隙間を繋げるメロの上げ方など、メインボーカルのRUUNAのハスキーボイスを生かした時に映えるよう、気だるさを入れつつ、リズミカルに仕上げました。」と楽曲を手掛けたメンバーのMIMORIはコメント。

Yumori Remix曲も同時配信開始

また、同時配信では前回に続き『Hello No Buddy』Remixシリーズを、KONAMI『ひなビタ♪』をはじめとした楽曲提供やRemixなども手掛け、SoundCloudでは自身の楽曲の総再生回数は1000万回を超えるなど、新世代トラックメイカーとして注目を集めているYunomiが手掛けた。

Yumoriコメント

洗練された美しいサウンドは、それに乗る歌詞の、どこまでも純粋で投げやりな少女の葛藤の端々を爽やかに吹き抜けます。

何かを失うことに今ほど鈍感ではなかったあの頃の僕なら、こんな時いったいどんなものに救われたのだろうと考えたら、ラジカセから流れるギターの、泥臭く、ただただ前向きな明るさしかなかったなあと、そんなことを思い出しながら作りました。

Yunomi プロフィール


2015年6月にSoundCloud上でnicamoqをボーカルに起用した楽曲『サ・ク・ラ・サ・ク』を公開し、正式にYunomi名義での活動をスタート。

オリジナル楽曲を頻繁にSoundCloudにて公開する中、KONAMI『ひなビタ♪』をはじめとした楽曲の提供、また、ラブリーサマーちゃんや声優の花澤香菜をはじめとしたRemixの制作を行なう。

2017年10月18日には初のフルアルバムとなる『ゆのもきゅ』を、トラックメイカー/ボーカリストのYUC’eと共同で立ち上げたレーベル「未来茶レコード (Miraicha Records)」よりリリースした。

【公式ウェブサイト】
Yunomi 公式ホームページ
Yunomi SoundCloud

今後の仕掛けにも注目!

9月に《kolme》へ改名し、10月に配信した『Why not me』はSpotifyやApple Musicの人気プレイリストにピックアップ、さらには先日、日本でもローンチがスタートしたYouTube musicの「注目の新人ホットリスト」にも選曲されての、待望の新曲『The liar』と『Hello No Buddy (Yunomi Remix)』。

来年リリース予定のアルバムまで、まだまだ仕掛けがありそうなkolmeをぜひ注目したい。

『The liar』リリックビデオ

kolme 最新情報

配信情報


12月10日 配信開始!
最新配信限定シングル
『Tie me down』


連続配信シングル
[第1弾]
『Why not me / Hello No Buddy (DE DE MOUSE Remix)』視聴はこちら


[第2弾]
『The liar / Hello No Buddy (Yunomi Remix)』視聴はこちら

★アルバムが発売!詳細は後日発表!
発売日:2019年1月30日(水)

ライブ・イベント情報

「Ultra kolme Merry X'mas」
日程:12月23日(日)
会場:ヤマハ銀座スタジオ

「kolme FAN FEST」
日程:12月30日(日)
会場:未定(都内)

kolme Profile

“楽曲派”と呼ばれる“音楽インフルエンサー”に人気のクリエイティブユニット、kolme(KOUMI + RUUNA + MIMORI)。「完全セルフプロデュース」をコンセプトにメンバー自身が作詞、作曲、振り付けなどを行う。

7月にリリースしたプレイリストアルバム『Please callme! -20152018-』は新しいスタイル『アルバムの再定義』とも評され話題に。

収録曲も好評で、Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」に2曲同時にランクインするという自信初の快挙となった。10月からの連続配信楽曲は各種音楽配信サービスの公式プレイリストで紹介され、楽曲への注目・期待がより高まっている。

kolme Instagram
kolme Twitter
kolme Facebook
kolme OFFICIAL WEBSITE

渾身の歌唱“泣けるライブ” wacci…

CHAI アメリカ、イギリスでツアー大…