1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. THE YELLOW MONKEY
  5. イエモン 19年ぶり、9枚目のオリジナルアルバムとなる『9999』がリリース決定!

イエモン 19年ぶり、9枚目のオリジナルアルバムとなる『9999』がリリース決定!



オリジナルアルバム『9999』のリリース決定

THE YELLOW MONKEYの19年ぶりのオリジナルアルバム『9999』が、2019年4月17日にリリースされる事が発表となった。



【動画をみる】THE YELLOW MONKEY『天道虫』MV



10月1日のATLANTICとのタッグを発表してから、オフィシャルHPに突如始まったカウントダウンの先は、19年ぶりのアルバムリリースだった!

『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE』(1992年リリース)、『EXPERIENCE MOVIE』(1993年リリース)、『jaguar hard pain 1944-1994』(1994年リリース)、『smile』(1995年リリース)、『FOUR SEASONS』(1995年リリース)、『SICKS』(1997年リリース)、『PUNCH DRUNKARD』(1998年リリース)、『8』(2000年リリース)という名盤をリリースしてきたTHE YELLOW MONKEYにとって、実に9枚目のオリジナルアルバムとなる。

デビューからのCD総売り上げ枚数はなんと1000万枚以上。

今作品は、2016年の再集結以降に発表してきた『ALRIGHT』『ロザーナ』、シングル『砂の塔』(TBS系金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』主題歌)、デジタル配信された『Stars』、『Horizon』(映画『オトトキ』主題歌/『FINAL FANTASY XV』2 Year Anniversaryテーマソング)、『天道虫』(テレビ東京 『天 天和通りの快男児』主題歌)を収録した、まさに再集結ベストとも言える。

『刑事ゼロ』の主題歌に決定

そして、新曲『I don't know』は2019年1月10日からスタートするテレビ朝日系列木曜ミステリー『刑事ゼロ』の主題歌に決定。

この楽曲もアルバムに収録される。

このドラマは、刑事としての常識、捜査テクニックを積み上げてきたベテラン刑事が、20年間の記憶を失い、刑事として全くの“ゼロ状態"になってしまうが、記憶を失ったかわりに研ぎ澄まされるようになった五感や洞察力で、思いもよらないアプローチから難事件を解決していくストーリー。

主人公・時矢暦彦を演じるのは、確かな演技力でシリアスからコメディーまで変幻自在にこなし、今なお進化し続ける俳優・沢村一樹。

記憶を失う前の<デキる男=ビフォー時矢>と、現在の<ビビリ男=アフター時矢>の巧みな演じ分けにも、是非注目して頂きたい。

19年ぶりのアルバムタイトル『9999』(読み:フォーナイン)は、2001年の活動休止、2004年の解散、そして2016年の再集結を経て、良いことも悪いことも4人で乗り越えてきた今、最新形のTHE YELLOW MONKEYとして作り上げた作品であり、9999は4桁の最大数、4人の最大限をという意味も込められている。

バンドとして初となるLAでのレコーディングが決行され、19年ぶりの奇跡の名盤が誕生したと言っても過言ではない。

12月19日より、アルバムの予約も開始し、初回生産限定盤にはスペシャル映像が収録されるので、乞うご期待。

この作品は絶対に手に入れたい、完全保存盤の1枚だ。

YouTube番組『STORY of THE YELLOW MONKEY』がスタート

尚、12月19日19:19より、THE YELLOW MONKEYのYouTube番組『STORY of THE YELLOW MONKEY』がスタートする。

#01はLAでのレコーディングの様子を番組に収めており、初めてTHE YELLOW MONKEYに触れる方も、今まで応援してくれたファンも、誰もが楽しめる番組となっている。

この番組は定期的に公開するのでチェックして欲しい。

また、9thアルバム『9999』を引っさげた全国アリーナツアー『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019』が2019年4月よりスタートする。

オフィシャルファンクラブ『BELIEVER.』では、チケット最速先行受付が12月19日より開始となっている。

THE YELLOW MONKEY 最新情報

リリース情報

2019年1月25日(金)「I don’t know」配信スタート

2019年4月17日リリース
9thアルバム『9999』

初回生産限定盤(CD+DVD)
WPZL-31619/20
\4,500(税別)

通常盤(CD)
WPCL-13119
\3,000(税別)

・初回生産限定盤DVDにはスペシャル映像収録(詳細は後日発表)

<予約先着購入特典>
対象店舗にて購入頂いた方に先着でここでしか手に入らない特典DVDをプレゼント
※対象店舗はオフィシャルサイトにてご案内致します。

ライブ情報

ツアー情報
2019年 全国アリーナツアー開催決定!
THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019

4.27(土)
静岡 静岡エコパアリーナ
OPEN16:30 / START17:30 ♦

4.28(日)
静岡 静岡エコパアリーナ
OPEN15:00 / START16:00 ♥

5.11(土)
北海道 北海きたえーる
OPEN16:30 / START17:30 ♦

5.12(日)
北海道 北海きたえーる
OPEN15:00 / START16:00 ♥

5.25(土)
福井 サンドーム福井
OPEN16:30 / START17:30 ♣

6.7(金)
大阪 大阪城ホール
OPEN17:30 / START18:30 ♦

6.8(土)
大阪 大阪城ホール
OPEN16:00 / START17:00 ♥

6.11(火)
神奈川 横浜アリーナ
OPEN17:00 / START18:30 ♦

6.12(水)
神奈川 横浜アリーナ
OPEN17:00 / START18:30 ♥

6.29(土)
秋田 秋田県立体育館
OPEN16:30 / START17:30 ♣

7.6(土)
埼玉 さいたまスーパーアリーナ
OPEN16:30 / START17:30 ♦

7.7(日)
埼玉 さいたまスーパーアリーナ
OPEN15:00 / START16:00 ♥

7.13(土)
福岡 マリンメッセ福岡
OPEN17:00 / START18:00 ♦

7.14(日)
福岡 マリンメッセ福岡
OPEN15:30 / START16:30 ♥

7.20(土)
広島 広島グリーンアリーナ
OPEN17:00 / START18:00 ♦

7.21(日)
広島 広島グリーンアリーナ
OPEN15:30 / START16:30 ♥

8.3(土)
宮城 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
OPEN16:30 / START17:30 ♦

8.4(日)
宮城 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
OPEN15:00 / START16:00 ♥

8.27(火)
兵庫 神戸ワールド記念ホール
OPEN17:30 / START18:30 ♠

9.3(火)
徳島 アスティとくしま
OPEN17:30 / START18:30 ♣

9.15(日)
福島 あづま総合体育館
OPEN15:00 / START16:00 ♠

9.22(日)
熊本 グランメッセ熊本
OPEN15:30 / START16:30 ♠

オフィシャルファンクラブ『BELIEVER.』にてチケット最速先行受付開始
▼TTHE YELLOW MONKEY 2019

THE YELLOW MONKEY Profile

【PROFILE】
KAZUYA YOSHII “LOVIN” (Vocal & Guitar)
HIDEAKI KIKUCHI “EMMA” (Guitar)      
YOICHI HIROSE “HEESEY” (Bass)                                     
EIJI KIKUCHI “ANNIE” (Drums)

【BIOGRAPHY】
吉井和哉、菊地英昭、廣瀬洋一、菊地英二のラインナップで1989年12月から活動。グラムロックをルーツに持つ独自のグラマラスなスタイルで人気を博し、1992年5月メジャーデビュー。

ライブの動員、CD売上ともに90年代の日本の音楽シーンを代表するロックバンドの一つとなるも、2001年1月8日東京ドームでの公演終了後、活動を休止。その後も休止状態のまま、2004年に解散。

2016年1月8日、再集結を発表。22万人を動員した全国アリーナツアーを皮切りに、フェスへの参加や全国ホールツアー、15年ぶりの新曲リリースなど精力的に活動し、大晦日にはNHK紅白歌合戦への初出場を果たす。

2017年5月にはベストアルバムの新録盤をリリース。その後、3ヶ月連続配信リリースや再集結の一年間を追ったドキュメンタリー映画「オトトキ」の公開などを経て、12月に17年ぶりとなる東京ドーム公演を開催。

【BAND HISTORY】
2016年1月8日、“THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016”と題した全国アリーナツアーを発表。同時にオフィシャルファンクラブを発足する。

2 月1 2 日にはツアーに先駆けて新曲「ALRIGHT」を発表。夏には野外フェス“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016” “SUMMER SONIC 2016”に参加。

10月19日、15年ぶりのシングルとなる『砂の塔』を発売。同時発売の全国アリーナツアーDVDと共に、オリコンCDシングル・DVD・Blu-rayランキングそれぞれで、1位を獲得。

全国16ヶ所を回るホールツアーを経て、現メンバーにて活動をスタートさせたバンドの記念日である12月28日には日本武道館にて“ メカラ ウロコ・27” を開催。この年は全国アリーナ&ホールツアー他全42公演を行い、36万人を動員。

また大晦日にはバンド初となるNHK紅白歌合戦へ出場し「JAM」を演奏する。

2017年5月21日、デビュー日にベスト・アルバム『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の全曲を新録した『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』を発売(オリコン初登場1位)。

ファンクラブの名称を「BELIEVER.」と改め、秋にはFCツアー“THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY -DRASTIC HOLIDAY-”を開催する。
また9月からは3ヶ月連続配信リリースとして、デヴィッド・ボウイのカバーである『ZIGGY STARDUST』、新曲『Stars』そして11月に公開されたイエローモンキーのドキュメンタリー映画『オトトキ』主題歌である『Horizon』を発表。

12月には17年ぶりの東京ドーム公演となる“THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017”を行い、二日間で10万人を動員する。また12月28日には恒例のメカラ ウロコ公演を“メカラ ウロコ・28-九州SPECIAL-”として福岡ヤフオク!ドームで開催。

【関連リンク】
■オフィシャルサイト

旅館若女将&介護職員の異色アイドルユニ…

大原櫻子、人気企画「dヒッツ pres…