1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. SHE'S
  5. SHE’S アルバム『Now & Then』収録曲発表! ビジュアルも公開!

SHE’S アルバム『Now & Then』収録曲発表! ビジュアルも公開!



新たな魅力満載のアルバム!

聴けば、きっと囚われる。
大阪出身4人組次世代ピアノロックバンド、SHE'Sが来年2月6日(水)にリリースする3rdアルバム『Now & Then』の収録曲が発表された。

「モンストグランプリ 2018 チャンピオンシップ大会」イメージソングに起用された「歓びの陽」、TVアニメ「アンゴルモア-元寇合戦記-」エンディングテーマに起用された「Upside Down」、そしてMBS/TBSドラマイズム「ルームロンダリング」オープニングテーマとして起用された最新シングル「The Everglow」などのタイアップ曲に加え、Yaffleをプロデューサーとして迎えた「Clock」での打ち込みとバンドサウンドを融合した現代的なアプローチや、アルバムのリードトラックとなる「Dance With Me」ではブラスアレンジを大胆にフィーチャーするなど、過去作品から飛躍的に進化を遂げた、SHE'Sの新たな魅力を感じられるアルバムとなっているので楽しみに待っていて欲しい。

【インタビュー】ある人にケリをつけたくて書いた…『プルースト』

■「The Everglow」MUSIC VIDEO


特典DVDにツアードキュメンタリー映像

また、初回限定盤に付属する特典DVDでは先日行われたライブハウスツアー、『SHE'S Autumn Tour 2018 “The One”』のツアードキュメンタリー映像が収録される。

各地でのリハーサルやバックステージでのメンバーのオフショット映像のほか、ツアーファイナルとなった11月29日に行われた渋谷クラブクアトロでのライブ映像から「歓びの陽」「The Everglow」などの新曲はもちろん、ライブでは定番となっているが今作で初めてライブ映像化となる「C.K.C.S.」を含む8曲がフル尺で収録された豪華な内容となっている。

【ライブレポート】SHE’S『Wandering』ツアー・感動のファイナル!

アルバムジャケ写&アーティスト写真公開

あわせて、アルバムのジャケット写真と最新のアーティスト写真も公開。今作のジャケットには、井上竜馬がメンバーを代表して登場。

今作のアートワークの制作もアートディレクターは大楠孝太郎、カメラマンはオノツトム、スタイリストは李靖華がつとめ、アルバムタイトル『Now & Then』にちなんで、手の甲に押されたスタンプで今までのSHE'Sと変化を求め新たな挑戦をしているSHE'Sといった2面性を表現した作品に仕上がっている。

年末にはロックフェスへの出演を多々控えており、来年のアルバム、全国ツアーに向かっていくSHE'Sに注目して欲しい。

聴けば、きっと囚われる。旋律に愛されたバンド。 メンバー全員大阪出身の次世代ピアノロックバンド。2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機にその高い音楽性が一気に注目を集め、2016年6月にメジャーデビュー。全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

The Floor、1stミニアルバム…

ポルノグラフィティが広島で行ったライブ…