1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. 夜の本気ダンス
  5. 6月5日、待望の3rdアルバム『Fetish』リリース決定!リリース記念“地ベタリアン”ライブも開催決定!

6月5日、待望の3rdアルバム『Fetish』リリース決定!リリース記念“地ベタリアン”ライブも開催決定!



10周年イヤーワンマンライブ大盛況

バンド結成10周年イヤーの締めくくり企画として地元・京都のKBSホールで「夜の本気ダンス presents O-KAGE-DOSS ~きゃっち・ざ・京都~」を開催、バンドとしては平成最後のワンマンライブを大盛況のうち無事に成功させた、夜の本気ダンス。

【歌詞コラム】夜の本気ダンス『Crazy Dancer』はただ踊れる曲ではない

約1時間半に亘り、ホール会場がダンスフロアに化したこの日のライブ。本編終了後、興奮冷めやらぬ客席のアンコールに答える直前、メンバーから突然の発表が告げられた。

リリース記念ライブも決定!


6月5日、サード・アルバム『Fetish』(読み:フェティッシュ)リリース!!バンドとしては前作『Intelligence』以来、約1年半ぶりとなるアルバムリリースの知らせに客席からは驚きと祝福の拍手喝采が巻き起こった。

アルバムの全容は後日発表となるが、予約対象者に向けたリリース記念ライブを関東と関西それぞれで開催することが決定、そして特典の情報も
公開となったので、詳しくはオフィシャルHPよりご確認いただきたい。

今夜のライブは、今も活動の拠点にしている地元・京都で、しかも現在レギュラーラジオ番組を放送中のKBSラジオのおひざ元である“KBSホール”にて、その記念すべきワンマンライブは盛大に幕を閉じた。


2019年、夜の本気ダンスは新たな作品を引っ提げて、引き続き全国のライブハウスをダンスフロアに変貌させていくことになる。

皆さん、踊れる準備は出来てますか?

Photo:クレジット キムラユキ

夜の本気ダンスは、2008年に京都府で結成された4人組ロックバンドである。メンバーは米田貴紀(Vo./Gt.)、鈴鹿秋斗(Dr.)、マイケル(Ba.)、西田一紀(Gt.)。2014年2月にタワーレコード限定シングル『Bitch』を発表。翌月に初の全国流通となるミニアルバム『DANCE STOP』を、11月にはアルバム『DANCE TI···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

シド、15周年グランドファイナルにて、…

Uru自身最大規模となるライブでヒット…