1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ZARD
  5. 「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」 NHK BSプレミアム2時間特番 5月18日再放送! 4月20日の初回放送が大反響

「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」 NHK BSプレミアム2時間特番 5月18日再放送! 4月20日の初回放送が大反響



異例の再放送決定!

1991年にデビューし、「負けないで」「揺れる想い」をはじめとした大ヒット曲を世に送り出してきたZARD。

平成30年その楽曲の魅力、そしてZARDのボーカル坂井泉水がその作品に込めた想いを紐解く2時間特番が、去る4月20日にNHK BSプレミアムで放送された。初公開となった音源や直筆メモ、スタッフの証言の数々に、放送直後からSNS上でも大きな反響を呼び、トレンドに関連ワードが複数ランクイン。

その一方で、“見逃した”“もう一度観たい”“再放送して欲しい”といった反応も多く寄せられ、放送直後に異例の再放送が決定。

令和にも生きるZARD永遠のスタンダード・ナンバーの数々の魅力に改めて気付く2時間。見逃した方はぜひチェックして欲しい。


番組紹介

NHK BSプレミアム「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」
再放送:2019年5月18日(土) 14:30~16:29
坂井さんが日々書き続けた膨大な直筆メモを読み解き、名曲誕生の舞台裏を明らかに。初公開の音源や撮影現場の何気ない姿から見える素顔。何が人々の心を捉えたのか、迫る。

「負けないで」「揺れる想い」を生み出したZARD坂井泉水。未公開音源や海外ロケの映像から知られざる素顔に迫る。恋の告白のような文章、印象的な一行詩、坂井さんは作詞のため日々メモをつづり、人々の孤独や寂しさに優しく寄り添う名曲を生み出した。坂井泉水の歌はどう生まれ、なぜ人々の心をひきつけるのか、40年の人生を何を思い、どう生きたか。数々の名曲を聴きながら見つめる120分。

【出演】大黒摩季,チャンカワイ,映画監督…岩井俊二,音楽ライター…伊藤博伸ほか
【語り】山本彩

ZARD。坂井泉水を中心としたユニット名。 6才からピアノを始める。大学卒業後、モデルエージェンシーに所属し活動。その後、音楽プロデューサー・長戸大幸と出会い、アーティストとして才能を見出されZARDを結成する。 1991年2月10日「Good-bye My Loneliness」でデビュー。現在までに45枚の···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

男装ユニットdreamBoatプロジェ…

新曲『パプリカはポストヒューマンを夢を…