1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. BOYS AND MEN
  5. BOYS AND MEN 9月から待望の全国6都市ホールツアー開催!

BOYS AND MEN 9月から待望の全国6都市ホールツアー開催!



「ミナミの帝王 ZERO」主題歌

BOYS AND MENが5月29日(水)にニューシングル「頭の中のフィルム」をリリースした。

「頭の中のフィルム」は、バンド結成20周年を越え現在もシーンを牽引し続けるバンド10-FEETのTAKUMAが“卓真”名義でボイメンのために書き下ろした楽曲。哀愁感漂うギターリフが印象的な、琴線を振るわせるロックバンドさながらの音源になっている。

同曲は、小林豊(BOYS AND MEN)主演の4月クールドラマ(4月25日スタート)「ミナミの帝王 ZERO」(関西テレビ毎週木曜深夜0:25〜0:55放送)の主題歌にもなっている。

【インタビュー】ベストアルバム発売のボイメン、メンバーが選ぶベストオブ・歌詞は!


全国6都市ホールツアーの開催決定

そして、2019年9月より全国6都市にてホールツアーの開催が決定した。

2020年にはアリーナツアーをひかえているBOYS AND MEN。
その前哨戦となるホールツアーは必見だ。詳しくは後日発表予定!

名古屋から天下を手にすべく、全力で駆け抜けるBOYS AND MENからまだまだ目が離せない!!



MVの見どころ!

<UtaTen編集部からのコメント>
ニューシングル「頭の中のフィルム」がついにリリースされましたね!この曲のMVは皆さんご覧になられましたか?ドラマ「ミナミの帝王 ZERO」の主題歌にもなっていたので、ドラマを見てMVをみにいった方も多いかもしれませんね。

学ラン姿のメンバーもすごくかっこよくて、そこも見どころなのですが、MVの最後にも注目して見て欲しいです!かっこいいだけではなく笑いも取り入れられています。メンバーが笑いを堪えているのが何とも言えず可愛いんです♪ボイメンの親しみやすさがにじみ出ている気がします!

まだ見ていない方は是非見てみてください♪



そんなボイメンの魅力をご紹介しています!こちらの記事もお読みください☆
【特集】地方から全国へ!BOYS AND MENの強さと魅力!

2010年、東海エリア出身・在住の10人のメンバーで結成されたユニット「BOYS AND MEN」通称ボイメン。 トレードマークである学ランを身に纏い、歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。 東海地方をはじめテレビ・ラジオのレギュラーが多数放送されている。 ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

平松愛理デビュー30周年! 平成の名曲…

LUNA SEA 最新作は、グラミー5…