1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. BEGIN
  5. 3600名がBEGINのマルシャで踊る!ニューアルバム「ビギンのマルシャ ショーラ」発売記念フリーライブ開催!

3600名がBEGINのマルシャで踊る!ニューアルバム「ビギンのマルシャ ショーラ」発売記念フリーライブ開催!



デビュー25周年を迎え、先日は先月末は自身主催「うたの日コンサート」も大盛況だったBEGINが今度は、スタッフですら何年ぶり?と首を傾げる程、久しぶりな観覧無料のレコ発フリーライブを7/5(土)埼玉県越谷市にあるショッピングモール「レイクタウンアウトレット」1階R駐車場野外特設ステージにて行った。
掲載歌詞の一覧へJUMP

今回は先月6/24に発売したばかりのニューアルバム「ビギンのマルシャ ショーラ」を引っ提げての記念フリーライブ。25周年を迎えるにあたり、メンバーの思いとして、『ファンの皆さんに感謝を届けたい!』その1つの形であり、そして今、取り組んでいるブラジル音楽のジャンル〈マルシャ〉のテイストもあって、2拍子のリズムに合わせて自然と体がゆれだす、気がついたらそこにいるみんなに一体感が生まれる、そんな空間を作り上げるべく、そしてお客さんにマルシャを体感してもらおうと企画された。

関東圏は、ここ数日は連日、あいにくの雨模様でこの日も朝から雨が降り続き、開催の見送りも検討されたが、早朝から待ちわびたファンの為にも決行。15時にフリーライブスタートすると続々と観客が集まり始めた。

冒頭、ステージに登場したVo比嘉栄昇が挨拶していると、パラパラと小雨が。『多少の雨でもやり続けるからね!』の声に大きな声援が。続けてマルシャの説明の後、『距離は一番遠いけど気持ち的には一番近い国がブラジルなんだと思います。100年以上も前に日本から渡った多くの移民の皆さんもマルシャという音楽を聞いていたそうです。今日は、みんなで体感してください。』とコメント。

今回は全てマルシャバージョンでの演奏。2ブロックに分けて、それぞれノンストップで歌いっぱなし、弾きっぱなしで揺れっぱなし。1曲目はいきなり「島人ぬ宝」からスタート。イントロで素早く観客も反応。体が動き出した!立て続けに「三線の花」「オジー自慢のオリオンビール」などを披露。肩車をされた子供たちも思い思いの動きがあって、悪天候でも、気にせず楽しんでいる雰囲気のうちに、前半終了。

所々、雨脚が強くなる中、お客さんの動きも鈍くなる。そんな中、ライブ中盤でのMCで、雨避けテントのあるステージから、栄昇が身を乗りだし、お客さんと同じく雨に濡れながら話していた。BEGINというアーティストが身近に感じられ長く愛される理由はこういうところだろう。



前半のノンストップなパフォーマンスについて『“音楽を止めない”って事をやってみました。石垣のお祭りの時は音は絶対に止めない。例えば三線の達人たちは、お昼御飯を誰かに食べさせてもらいながら弾いてるってくらいだって教わったけど、いつの間にか忘れていた。ブラジルに行ってそれをもう一回教わった。音を止めなければ何かが起こるんだって。サンバでも音を止めずに躍り続けていれば、疲れるんじゃなくて、逆に元気になる。その時、その空間がひとつになって、体がフワッとしてくるんだよね。』と熱弁。これもマルシャの特徴。

そして後半に入る前の『最後の曲になりました。』とのトークにお客さんからの“えーっ”の声。
『マルシャだから20分あるけど。そこを忘れないで!』に、どっと笑いが起きた。

後半戦は、日本と沖縄のスタンダードナンバー「安里屋ゆんた」や「月がとっても青いから」などをマルシャバージョンで披露。さらに「笑顔のまんま」や「涙そうそう」では、縦横無尽に揺れながら大勢の方々が口ずさみ、BEGINが描いた“ひとつの空間”に辿り着いた。

鳴り止まないアンコールの中、新曲「バルーン」と再び「島人ぬ宝」をそこにいる全員で熱唱し、閉めの挨拶『親子そろって、ずぶ濡れなライブもなかなかないけど、これも音楽の力です。これからも音楽を楽しみましょう!』というコメントで締めくくった。
気がつけば予定時間をかなりオーバーして、たっぷりの1時間!会場には計3600名もの方々が集まり、マルシャを体感した。

また今回のフリーライブでは、6/24に発売されたニューアルバム『ビギンのマルシャ ショーラ』を対象店舗と、この会場で購入した方々には、このニューアルバムのアナザージャケットを、今日の記念にプレゼント。
終演後の雨の中、長蛇の列。ファンにはたまらない1日になった。

この先もBEGINはマルシャをもって、全国各地におじゃまします。マルシャを体験できるかも?

***********************************************
【BEGIN INFORMATION】
【リリース情報】
6月24日(水) ニューアルバム「ビギンのマルシャ ショーラ」発売中
TECI-1461 / ¥2,778+税 / アルバムCD+DVD

マルシャとは、“ブラジルのカーニバル・マーチ”、ショーラは、八重山方言で“~しようよ”
マルシャの代表曲やBEGIN、日本・沖縄のスタンダード曲がマルシャアレンジで生まれ変わった!
BEGINが奏でるマルシャのサウンドで自然と体が動き出す!!

<収録曲>
1、O Abre Alas(ブラジルのマルシャの代表曲)
2、島人ぬ宝
3、三線の花
4、帰郷
5、風よ
6、愛が走る
7、オジー自慢のオリオンビール
8、国道508号線
9、安里屋ゆんた(沖縄民謡)
10、十九の春(沖縄民謡)
11、鳩間の港(加治工勇カバー)
12、旅人よ(加山雄三カバー)
13、また逢う日まで(尾崎紀世彦カバー)
14、月がとっても青いから(菅原都々子カバー)
15、いつでも夢を(橋幸夫・吉永小百合カバー)
16、流星の12弦ギター
17、YOU
18、バックミラーの潮騒
19、ハイサイCalifornia
20、笑顔のまんま
21、涙そうそう
22、バルーン
23、EstaChegando A Hora(ブラジルのマルシャの代表曲)
                                <全曲、マルシャアレンジにて収録>
★DVD収録内容
【バルーン ライブ映像】
2015年3月21日に沖縄・石垣島にて行われた「BEGIN25周年記念音楽公園 石垣島で会いましょう」より
【マルシャ ショーラ・ドキュメント】
2014年6月29日に沖縄・東南植物楽園で行われたイベント「マルシャ ショーラ」に向けてのドキュメント映像。


【ライブ&イベント出演 スケジュール】
●7/19(日)「Amuse Fes 2015 BBQ in つま恋~僕らのビートを喰らえコラ!~」@静岡・つま恋 9:00/11:30
●7/21(火)ビルボードライブ大阪ワンマンライブ ≪1st≫17:30/18:30  ≪2nd≫20:30/21:30
●7/22(水)ビルボードライブ大阪ワンマンライブ ≪1st≫17:30/18:30  ≪2nd≫20:30/21:30
●7/24(金)ビルボードライブ東京ワンマンライブ ≪1st≫17:30/19:00 ≪2nd≫20:45/21:30
●7/25(土)ビルボードライブ東京ワンマンライブ ≪1st≫17:00/18:00 ≪2nd≫20:00/21:00
●8/1(土) 宮城うたの日コンサートin七ヶ浜 vol.7@宮城県七ヶ浜国際村ホール 16:00/17:00
●8/8(土) FM802「MEET THE WORLD BEAT 2015」@大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場
●8/23(日)フジテレビ/お台場新大陸「めざましライブ」
●8/30(日)スペースシャワーTV「SWEET LOVE SHOWER 2015-20th ANNIVERSARY-」@山中湖交流プラザきらら

▼「25周年記念公演 BEGINコンサート2015」関東3公演
10/4(日) 埼玉・鴻巣市文化センタークレアこうのす大ホール16:45 / 17:30
10/10(土) 東京・調布市グリーンホール大ホール16:45 / 17:30
10/12(祝・月) 群馬・藤岡市みかぼみらい館大ホール16:45 / 17:30

【メディア露出)】
★7月26日(日)
「~うたの日コンサート~沖縄がうたに感謝する日(仮題)」22:50~0:19 NHK BSプレミアム(放送予定)

☆NHKラジオ深夜便 7~9月「深夜便のうた」に書き下ろし新曲「ハンドル」がOA中。
☆NHK Eテレ「2355」の“おやすみソング”「あるヤドカリの唄」にVo.比嘉栄昇が歌唱参加


BEGIN 掲載歌詞の一覧へ

BEGIN(ビギン)は比嘉栄昇(Vo.、G)、島袋優(G.)、上地等(Key)の3人からなる日本のバンド。 全員石垣島出身の幼なじみである。 沖縄音楽をベースに、ブルースやポップスなどを取り入れ多彩な音楽性を持つ。 1989年に「三宅裕司のイカすバンド天国」へ出演。 審査員から絶賛を受け、2代···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

BEGIN 最新情報

リリース情報

【商品情報】
「つくったというより、できてしまった20枚目のアルバム。」

ニューアルバム「PotLuck Songs」(ポットラック・ソングス)
2018年12月12日(水)発売
定価:¥2,593+税 TECI-1606 全11曲収録
【YouTube】
BEGIN「君の歌はワルツ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=7CBoY-3uZ

コンサート情報

「第23回BEGINコンサートツアー2019」
<開催日程/開場/ 開演 >
1月14日(月・祝) 17:45 / 18:30 兵庫・神戸国際会館こくさいホール
1月26日(土)  16:45 / 17:30 富山・黒部市国際文化センターコラーレ カーターホー

1月27日(日) 16:15 / 17:00 長野・長野県ホクト文化ホール 大ホール(長野県県民文
化会館)
2月2日(土) 16:45 / 17:30 北海道・札幌わくわくホリデーホール(札幌市民ホール

2月7日(木) 17:45 / 18:30 宮崎・日向市文化交流センター 大ホール
2月9日(土) 16:45 / 17:30 熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館

2月10日(日) 16:45 / 17:30 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
2月16日(土) 16:45 / 17:30 愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール
2月24日(日) 16:15 / 17:00 東京・中野サンプラザ
3月3日(日) 16:15 / 17:00 奈良・なら100年会館大ホール
3月4日(月) 17:45 / 18:30 兵庫・尼崎市総合文化センターあましんアルカイックホ
ール
3月8日(金) 17:45 / 18:30 岡山・岡山市民会館
3月10日(日) 16:15 / 17:00 愛媛・西条市総合文化会館
3月24日(日) 16:00 / 17:00 大阪・大阪フェスティバルホール
3月28日(木) 17:45 / 18:30 秋田・由利本荘市文化交流館 カダーレ
3月30日(土) 16:45 / 17:30 宮城・仙台電力ホール
3月31日(日) 16:15 / 17:00 福島・いわき芸術文化交流館 アリオス
3月4日(木)     17:45 / 18:30 東京・中野サンプラザ 

<チケット料金>
一般(高校生以上)前売 6,500円(税込)
小中学生前売 2,000円(税込)
枚数制限:1公演につき8枚まで

映画情報

「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」

2019年2月22日(金)全国順次ロードショー!

【STORY】頼りないが優しい息子・サトシと明るくてパワフルな母・明子。平凡でユーモラスな宮川一家の日常は、母が突然ガンを宣告されたことによって変化していく。サトシは恋人の真里に励まされながら母のために奔走し、家族は戸惑いながらも支えていく。そして…母と別れて1年後、やっと家族それぞれが新たな人生へのスタートをきった頃、サトシの元に突然、母からプレゼントが届く。
それは、想像をはるかに超えた特別な贈り物だった――。

安田 顕 松下奈緒 村上 淳 石橋蓮司 倍賞美津子
監督・脚本:大森立嗣
原作:宮川サトシ「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」 (新潮社刊)
音楽:大友良英 主題歌:BEGIN「君の歌はワルツ」(テイチクエンタテインメント/インペリアルレコード)
配給:アスミック・エース  製作:「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会 助成:文化庁文化芸術振興費補助金

2019年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/108分
©宮川サトシ/新潮社 ©2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会
公式HP 
公式Twitter #ぼくいこ

活動20周年を迎える堂島孝平の「オモク…

Faint★Star アルバムリリー…