1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. OKAMOTO'S
  5. OKAMOTO’S、新曲「新世界」が収録された映画「HELLO WORLD」のサントラをリリース!

OKAMOTO’S、新曲「新世界」が収録された映画「HELLO WORLD」のサントラをリリース!



映画「HELLO WORLD」の主題歌

OKAMOTO’Sの新曲「新世界」が収録された映画「HELLO WORLD」のオリジナル・サウンドトラックが、9月18日にリリースされた。

「HELLO WORLD」は、声優に北村匠海や浜辺美波、松坂桃季を迎え9月20日(金)より全国東宝系にて公開となる今話題のアニメ映画。国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」発表の「新作期待度ランキングTOP5」では1位を獲得するなどブレイク必須な作品だ。


さらに映画音楽界初の試みとして、主題歌を担当するOKAMOTO’SがハブとなりOfiicial髭男dism、Nubarichらとともに“2027Sound”というプロジェクトとしてリリースされたサウンドトラックは、ジャンルを超えたバラエティ豊かな才能が融合した前代未聞の一枚に仕上がっている。

トレーラー映像も公開!

公開されたトレーラー映像は、2027Soundとして制作された38曲にわたる楽曲が、いかにこの映画の軸として起用されているかが、一目で感じられる貴重なコンテンツ。

▲映画「HELLO WORLD」/2027Soundトレーラー

ボーカルにAAAMYYYを迎えたオカモトショウ&オカモトコウキによる、オープニングテーマから始まり、STUTS&ハマ・オカモトが手掛けた楽曲そして、OBKRやOfficial髭男dismとOKAMOTO’Sメンバーとの共作など、映画の映像とともに楽曲を楽しめる構成になっている。

なお、OKAMOTO’Sが歌う主題歌「新世界」も絶賛配信中。

OKAMOTO'Sは、Vo.オカモトショウ、Gt.オカモトコウキ、Ba.ハマ・オカモト、Dr.オカモトレイジからなる日本のロックバンド。ソニー・ミュージックアーティスツ所属、レーベルはアリオラジャパン。 中学校からの同級生であった4名によって結成され、全員が岡本太郎好きという理由で、ラモーンズのよう···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

OKAMOTO'S 最新情報

リリース情報

●2019年9月18日(水)発売 
「HELLO WORLD」オリジナル・サウンドトラック /2027Sound

価格:¥3500(税抜)
品番:BVCL-979

【収録曲】
1.オープニングテーマ feat. AAAMYYY/オカモトショウ&オカモトコウキ
2.弱気な直実/BRAIAN SHINSEKAI
3.直実の楽しい時間/オカモトショウ&オカモトコウキ
4.三本足のカラス/オカモトショウ&オカモトコウキ
5.謎の男・逃げる直実/オカモトレイジ
6.クロニクル京都/オカモトショウ&オカモトコウキ

7.謎の男の正体/オカモトショウ&オカモトコウキ
8.マイペースな瑠璃/BRAIAN SHINSEKAI
9.ナオミの目的/オカモトショウ&オカモトコウキ
10.特訓Ⅰ 不思議な手袋/STUTS&ハマ・オカモト
11.グッドデザイン/オカモトショウ&オカモトコウキ
12.イエスタデイ (Movie ver.)/Official髭男dism

13.特訓Ⅱ 成長/STUTS&ハマ・オカモト
14.恋の予感/オカモトショウ&オカモトコウキ
15.特訓Ⅲ 銅から金へ/STUTS&ハマ・オカモト
16.古本集め/オカモトショウ&オカモトコウキ
17.A Time For Love/BRAIAN SHINSEKAI
18.図書委員たちと本運び/オカモトショウ&オカモトコウキ

19.瑠璃のために/オカモトショウ&オカモトコウキ
20.倒れる直実/オカモトショウ&オカモトコウキ
21.直実告白/Official髭男dism
22.宇治川花火大会/オカモトレイジ
23.直実 vs 狐面/First Part:OBKR,STUTS&ハマ・オカモト/Second Part:オカモトショウ&オカモトコウキ
24.キス!?/Official髭男dism

25.ナオミの本当の目的/オカモトショウ&オカモトコウキ
26.ナオミの回想/オカモトショウ&オカモトコウキ
27.一縷の望み/STUTS&ハマ・オカモト
28.瑠璃を取り戻したい/オカモトショウ&オカモトコウキ
29.狐面 異物の排除/OBKR
30.瑠璃を守る/Yaffle

31.急げ!大階段へ!/Yaffle
32.ナオミ、瑠璃との別れ/オカモトショウ&オカモトコウキ
33.直実とナオミのバディ/オカモトショウ&オカモトコウキ
34.九尾狐/OBKR
35.Lost Game (Movie ver.)/Nulbarich
36.CREATION OF THE WORLD/BRAIAN SHINSEKAI
37.HELLO WORLD/オカモトショウ&オカモトコウキ
38.新世界/OKAMOTO’S

配信購入URL

▷配信サイト

ライブ情報

●オカモトショウ生誕祭

日時:10月18日(金)OPEN 22:00/START 23:00

会場:新木場STUDIO COAST

※オールナイト20歳未満は入場不可

■一般発売

9月7日(土)10時~

▷ぴあ

▷LINE TICKET

▷ローソン

▷イープラス

映画情報

映画『HELLO WORLD』
(読み:ハロー・ワールド)

監督:伊藤智彦 
『劇場版 ソードアート・オンライン –オーディナル・スケール-』(17)

脚本:野﨑まど 
『正解するカド』(17)

キャラクターデザイン:堀口悠紀子 
『らき☆すた』(07)『けいおん!』(09)『けいおん!!』(10)

アニメーション制作:グラフィニカ 
『楽園追放 -Expelled from Paradise-』(14)『十二大戦』(17)

配給:東宝(株)

©2019「HELLO WORLD」製作委員会

▷映画公式サイト

OKAMOTO'S Profile

Vox/オカモトショウ、Gtr/オカモトコウキ、B/ハマ・オカモト、Drs/オカモトレイジ。

全員が岡本太郎好きで、ラモーンズのように全員苗字はオカモト。彼らのバンド名は「OKAMOTO'S」。

2010年3月にはアメリカ・テキサス州オースティンで開催されたS×SW2010へ日本人男子としては最年少で出演。

その後、全米6都市を廻るJapan Nite US Tour 2010へのライヴツアーにも参戦し大成功をおさめる。2013年1月23日に4thアルバム『OKAMOTO'S』を発表し、「OKAMOTO'S TOUR2013 Sing A Song Together」と銘打って全国18箇所でライヴを敢行。

デビュー5周年の2014年には1月15日にリリースした5thアルバム『Let It V』を引っ提げて全国ツアーを敢行。

2016年に入りさらに活動は加速し、6月からは「OKAMOTO'S FORTY SEVEN LIVE TOUR 2016」と題した、キャリア初の47都道府県ツアーを敢行し、ツアーファイナルは日比谷野外大音楽堂にて開催された。

2017年8月2日には待望のフルアルバム「NO MORE MUSIC」をリリース。

また、2017年10月には、東京・中野サンプラザにてキャリア初のホールワンマンの開催がアナウンスされたが、瞬く間に即完。

10月30日より全国23か所を回るツアー「OKAMOTO'S TOUR 2017-2018 NO MORE MUSIC」の開催も決定

▷OKAMOTO'Sオフィシャルサイト

Ms.OOJA 新曲「HIKARI」J…

Perfume ベストAL収録最新曲「…