1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. eill
  5. eill、1stアルバム「SPOTLIGHT」より「この夜が明けるまで」がデジタル・リリース!

eill、1stアルバム「SPOTLIGHT」より「この夜が明けるまで」がデジタル・リリース!



「SPOTLIGHT」の発売が11/6に決定

2019年中にファースト・アルバムのリリースを発表し、5月より先行配信を続けてきた eill。

遂にファースト・アルバム「SPOTLIGHT」の発売が11月06日に決定。

「テラスハウス」に使用され話題となっている「20」、先行配信が好調な「Succubus」、クラブ系となった別ヴァージョン「Succubus feat. Kvi Baba (grooveman Spot Remix) 」に加え、AmPm とのコラボレーション楽曲「ONE LAST TIME(Prod.AmPm)」や SKY-HI と SHIMI(BUZZER BEATS)によるユニット SOURCEKEY プロデュースの曲「Ma boy」、80KIDZ によるプロデュース「Fly me 2」など、既に話題の楽曲も含む全11曲収録。

2019年ブレイク間違いなし

現在まで Apple Music「今週の NEW ARTIST」、SPACE SHOWER「NEW FORCE」、Spincoaster「BREAKOUT 2019」、HMV「エイチオシ」に選出され、今後、日韓 LGBT の DJ ユニット、nuff nuff への楽曲参加、世界で活躍するアメリカのサウンドプロデューサー/DJ、Slushii(スラッシー)と交流を深めるなど、eill へのオファーが殺到中。


2019年ブレイク間違いなしのアーティストのファースト・アルバム。

アルバムのカバーアートや新しいアーティスト写真も公開となった。

「この夜が明けるまで」デジタルリリース

また、アルバムより、「この夜が明けるまで」が10月9日よりデジタル・リリース。

この楽曲は現在話題となっている「ONE LAST TIME (Prod.AmPm)」の元となった楽曲で、eill 自身も出来上がりに手応えを感じているキラーチューンとなっている。

同時に YouTube にて Lyric Video も公開となっているほか、iTunes ではアルバム「SPOTLIGHT」のプレオーダーが開始している。

東京出身。 SOUL/R&B/K-POP をルーツに持つシンガーソングライター。 15歳から Jazz Bar で歌い始め、同時に PC で作曲も始める。 2017年12月、韓国ヒップホップ・アーティスト Rheehabと Ocean と制作した音源「721」を SoundCloud に公開。 2018年6月、デビューシングル「MAKUAKE」に···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

陰陽座、結成20周年!BOXセット『廿…

渋谷すばる、ファンクラブ上映会開催!シ…