1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. サザンオールスターズ
  5. サザンオールスターズ、2018年のメモリアルライブ、ツアー映像作品完全生産限定盤に収録決定!

サザンオールスターズ、2018年のメモリアルライブ、ツアー映像作品完全生産限定盤に収録決定!



サザンがデビュー40周年を迎えた年のライブ

2018年にサザンオールスターズが行った、超メモリアルなふたつのライブが映像作品化!

11月27日(水)発売のライブ映像作品の完全生産限定盤に同梱されることが発表となった!

2018年は、サザンがデビュー40周年を迎えた年として多くの人の記憶に刻まれている。

その中でも強烈な印象を残しているのが、まさにデビュー記念日の6月25日と翌26日にNHKホールで行われた“キックオフライブ 2018 「ちょっとエッチなラララのおじさん」”、そして69,000人もの観客を前に力強い演奏を見せつけた“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018”への出演、というふたつのライブである。


NHKホールでのライブはなんとサザンの歴史の中でも初のこと、しかも40周年記念日というメモリアルであったものの、その演奏を生で見ることが出来たラッキーパーソンは、2日間合わせてもたったの7200人だったという実に貴重なライブ。

一方、ROCK IN JAPAN FESTIVALは逆に大観衆を魅了した野外イベントで、壮大なスケール感あふれるパフォーマンスが、老若男女問わず大きな反響を呼んだ。

いずれも、メモリアルイヤーのパフォーマンスとして多くの人の記憶に深く刻まれた素晴らしいライブだったのである。

第二弾のトレーラー映像も公開

▲サザンオールスターズ - 親孝行ディスク トレーラー (from LIVE TOUR 2019“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!” だと!? ふざけるな!! )

そしてこの度、このふたつのライブから厳選された曲群がついに映像化され、11月27日(水)にリリースされる『LIVE TOUR 2019 “キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!” だと!? ふざけるな!!』の完全生産限定盤に、ボーナスディスクの形で収録されることが決定。

先日発表された特典グッズの「親不孝パンツ(父さん母さんゴメンねVer.)」とは真逆の、「親孝行ディスク〜Southern All Stars 2018 Special〜」と題されたこのボーナスディスクには、“キックオフライブ 2018 「ちょっとエッチなラララのおじさん」”から6曲、“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018”から5曲が収録される他、それぞれのライブのメイキング映像が収録。

さらに、2019年のツアーで一部の会場でしか演奏されていなかった「ロックンロール・スーパーマン~Rock’n Roll Superman~」の映像が、ツアーのドキュメンタリーを交え構成されたスペシャルなBonus Trackとして映像化され収録される。

総収録時間60分超というボリュームたっぷりのボーナスディスクだ。

情報解禁にあわせて、こちらのボーナスディスクに焦点を当てた第二弾のトレーラー映像も公開された。

ぜひチェックして作品の魅力をいち早く味わってほしい!


より身近に感じるメイキング映像も!

6大ドームを含むバンド史上最大のツアーの映像化ということで、すでに話題沸騰だが、完全生産限定盤にはこの充実のボーナスディスクに加え、「親不孝パンツ(父さん母さんゴメンねVer.)」なるパンツも特典として同梱されることも先ごろ発表されたばかり。

ディスク、グッズそれぞれがジップバッグに入ってパッケージングされる遊び心溢れる仕様も魅力の一つだ!



さらに、全国ツアーを完全パッケージした本編ディスクにはこのツアーのメイキングが収録されるが、今回はライブ映像の間にメイキング映像が組み込まれるとのことで、メンバーと一緒にツアーを回っているかのような感覚でライブ映像を見ることができるという楽しみも!

もちろん、ライブ映像のみ/メイキングのみでも再生できる機能付きなので、お好みに合わせて楽しんでいただきたい。

まさに、必携の作品、発売をぜひ楽しみにしてほしい!

【第一弾トレーラー】
▲サザンオールスターズ - LIVE TOUR 2019 “キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!” だと!? ふざけるな!! トレーラー

1978年6月25日にシングル『勝手にシンドバッド』でデビュー。 1979年『いとしのエリー』の大ヒットをきっかけに、日本を代表するロックグループとして名実ともに評価を受ける。 以降数々の記録と記憶に残る作品を世に送り続け、時代とともに新たなアプローチで常に音楽界をリードする国民的ロ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

CHAI 日本人2組目の快挙!アメリカ…

WAVEが杏里の名曲「オリビアを聴きな…