1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. the engy
  5. the engy、YouTube Space Tokyoで撮影された「Hey」MV公開!

the engy、YouTube Space Tokyoで撮影された「Hey」MV公開!



1stミニアルバム収録曲のMV公開

10月30日にメジャー・デビュー1stミニアルバム「Talking about a Talk」をリリースし、収録されているリード楽曲「Sick enough to dance」は全国AM/FM局のパワープレイを述べ39局以上で選出されるなど注目度と勢いを増す京都発のロックバンド・the engy。

そんな彼らのデビュー1stミニアルバムに収録されている「Hey」のミュージックビデオが11月20日公開された。

監督はthe engyのミュージックビデオをこれまでに何作も手掛けてきた新進気鋭の映像作家・佐々木章介。

今作はYouTube Space Tokyoで撮影され、大都会の景色が一望できる窓とそこから街を眺める一人の男性を中心に展開されている。

▲the engy -Hey

男性がアクションを起こすたびに、窓の情景や天気、身の回りの景色が変化し、男性の心の様子を映像ギミックを用いて表現しつつ歌の世界観を表現した映像美が光る作品。

また12月14日(土)には彼らのホームタウンである京都でONEMAN LIVEの追加公演を行うことがインフォメーションされた。

京都発。山路洸至(Vo,Gt,Prog)と濱田周作(Ba)、境井祐人(Dr) 、藤田恭輔(E.Gt,Cho,Key) の4人からなるロックバンド。 山路のスモーキーかつブル̶ジ̶な歌声とソウル、ヒップホップ、ダンスミュージック、エレクトロニックなどあらゆるジャンルを取り込みつつ緻密に構築されたトラックメイクとロッ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

内田彩、4thアルバム「Ephemer…

amazarashi 横浜流星、杉野遥…