1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 洋楽
  4. Khalid
  5. 今最も勢いのある天才R&Bスター Khalid(カリード)来日公演決定!12/5(木)18:00よりチケット発売開始!

今最も勢いのある天才R&Bスター Khalid(カリード)来日公演決定!12/5(木)18:00よりチケット発売開始!



R&Bの枠を超えた活躍を見せるKhalid

弱冠21歳ながら全米1位を獲得し、全世界を魅了するR&BスターKhalid(カリード)の来日公演、「Free Spirit World Tour 2020 Tokyo」の開催が決定。

スケジュールは4月7日(火)豊洲PITで、日本では2度目の公演となる。

チケットは12月5日(木)18:00より最速先着先行販売がスタート。

待望の初となる、ミート&グリート付きのVIPチケットの販売も決定。


▷Khalidの関連動画


等身大の歌詞と唯一無二の美声、そして“オルタナティブR&B”を軸にしたサウンドで一気に人気を博し、2017年にリリースしたデビューアルバム『アメリカン・ティーン』がアメリカで200万セールスを記録しているカリード。

第60回グラミー賞にて「最優秀新人賞」を含む計5部門にノミネートされ、さらなる注目を集めた。

2019年4月にリリースされたセカンド・アルバム『フリー・スピリット』は、全米アルバムチャートで初登場1位を獲得。

リード・シングル「トーク」は、現在第62回グラミー賞にて「最優秀レコード賞」にノミネートされている。

これまでに2019年夏に大ヒットを記録したエド・シーランとの「ビューティフル・ピープル」を筆頭に、ビリー・アイリッシュ、P!NK、ショーン・メンデス、カルヴィン・ハリス、ノーマニ、マーティン・ギャリックスなど、様々なアーティストと共演を実現しR&Bの枠を超えた活躍も見せてきた。

米タイム誌が選ぶ2019年「世界で最も影響力のある100人」に選出された今最も勢いのあるR&BスターKhalid(カリード)。

2018年10月に行われた一夜限りの初来日公演以来、2度目の日本公演に期待が集まる。

プレミアチケットとなること間違いなしなのでこのチャンスをお見逃しなく!

詳細は公演サイトで確認しよう。

公演概要

<Free Spirit World Tour 2020 Tokyo 公演概要>
フリー スピリット ワールド ツアー ニセンニジュウ トウキョウ

■日時/会場
2020年4月7日 (火)開場18:30 開演19:30 豊洲PIT

※開場開演時間は都合により変更の可能性がございます。

▷公演サイト

Khalid(カリード)は1998年2月11日生まれ。アメリカ合衆国フォート・スチュワート出身のR&Bアーティスト、シンガーソングライター。母親が米軍で働いていたため、ニューヨークやドイツ・ハイデルベルグなどを転々としていたが高校生の時にテキサス州エルパソに移住。高校生の時から音楽作りを始め···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Khalid 最新情報

ライブ情報

●Free Spirit World Tour 2020 Tokyo
(フリー スピリット ワールド ツアー ニセンニジュウ トウキョウ)

日程:2020年4月7日(火)
時間:開場18:30 開演19:30
会場:豊洲PIT
[問]:サンライズプロモーション東京
0570-00-3337 (平日12:00〜18:00 ※土日祝休業)

※開場開演時間は都合により変更の可能性がございます。

▷公演サイト

【チケット情報】
VIP ミート&グリート パッケージ 22,000円 (税込)※75枚限定
オールスタンディング (GA)10,100円 (税込)

<VIPチケット特典内容>
Khalidとのミート&グリート、ツアークルーによる写真撮影、場内への優先入場

※1ドリンク別途
※整理番号順でのご入場となります。
※未就学児童入場不可
※アーティストの意向によりチケット価格には慈善団体へ寄付する$1が含まれています。

■先行販売
チケットぴあ最速先着先行
12月5日(木)18:00~12月19日(木)23:59

Khalid Profile

1998年2月11日生まれアメリカ・ジョージア州出身の天才シンガー・ソングライター。

2017年にリリースしたデビュー曲「ロケーション」は、デビュー曲ながらいきなり大ヒットを記録し、現在では700万セールスを超える自身を代表する大ヒット曲に。

同年3月にリリースしたデビューアルバム『アメリカン・ティーン』は、世界でトレンドとなった"オルタナティヴR&B"を軸にしたサウンドに、等身大の赤裸々な歌詞で多くの若者の心を掴んだ。

そして、2018年1月に開催された第60回グラミー賞において主要部門<最優秀新人賞>含む計5部門にノミネートされさらなる注目を集めた。

2018年4月、セカンド・アルバム『フリー・スピリット』で自身初の全米1位を獲得。リード・シングル「トーク」は全米シングルチャートで3位、R&Bソングチャートで17週連続1位を記録し、大ヒットに。

また、2019年5月のSpotify上の月間リスナー数が5,000万人を突破し、アリアナ・グランデやJ.バルヴィンを抑えて1位に輝いた。

ゴールド・クリエイター・アワードを受賞…

Official髭男dism、アルバム…