1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. LiSA
  5. LiSA 大ヒット曲「紅蓮華」を初のピアノアレンジで 渾身のパフォーマンス!

LiSA 大ヒット曲「紅蓮華」を初のピアノアレンジで 渾身のパフォーマンス!



「THE FIRST TAKE」にLiSAが登場

11/15(金)にローンチしたYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第5回の詳細が発表になった。

「THE FIRST TAKE」はアーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に届ける事をコンセプトにしたYouTubeチャンネルだ。

本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。

第5回は、アニソンシーンにとどまらず、数多くのロックフェスでも活躍し、2019年の紅白歌合戦にも初出場が決まった、LiSAが登場。

人気TVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマで、2019年の大ヒット曲「紅蓮華」のピアノアレンジにて初お披露目する。


緊張した様子で入ったLiSAだったが、ブースに入りいざマイクの前に立つと表情は一変。力強い歌声で渾身のパフォーマンスを披露した。

12月6日22:00よりYouTube上にてプレミア公開されるので、気になった人はぜひ視聴予約をしてみてほしい。

なお、今後も様々なアーティストが登場し、コンテンツは随時更新されていく予定。

注目の音楽チャンネルとなりそうだ。気になる人は是非チャンネル登録をしてみてほしい。

「THE FIRST TAKE」LiSAコメント

「紅蓮華」は歌とのピアノで初めて合わせた一発録り。

歌とピアノだけだからこそ出来る音の会話やグルーブ、駆け引きや信頼関係。

歌とピアノだけだからこそ生まれた、情感や息遣いやタッチ。

ライブのような、二度と同じものにはならない本物のFIRST TAKEになりました。

大切な一回を届けさせていただけることがとても嬉しいです。是非何度でも隅々までお楽しみください。

番組詳細

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネルトップページ

▲「LiSA-紅蓮華/THE FIRST TAKE」(12/6(金) 22時よりプレミア公開)

■「THE FIRST TAKE」 concept


■「THE FIRST TAKE」クリエイティブスタッフ 
Creative Director : 清水 恵介
Art Director : 清水 恵介・ 宝田 夏奈
Movie Director : 清水 康彦
Cinematographer : 長山 一樹
Lighting Director:遠矢 和栄
Camera Assistant:鈴木 陽平
Producer : 木下 健太郎 (TYO DINER)
Production Manager :楠 尚仁 (TYO DINER)

■「THE FIRST TAKE」SNS情報
Instagram:@the_firsttake
Twitter:@The_FirstTake

LiSA(リサ)は1987年6月24日生まれ岐阜県関市出身の女性シンガー。所属レーベルは”SACRA MUSIC”、所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。 2010年春よりテレビアニメ”Angel Beats!”内のバンド”Girls Dead Monster”(通称:ガルデモ)の2代目ボーカル・ユイの歌唱役として注目を集める。20···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

LiSA 最新情報

リリース情報


●2019年12月11日(水) 発売
ニューシングル「unlasting」

※TV アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」ED 主題歌

★初回生産限定盤
価格:1,600円+税
品番:VVCL 1580~1
内容:CD+DVD / PHOTO CARD 同梱 / 三方背ケース仕様

【CD収録曲】
M1 unlasting
作詞:LiSA 作曲:草野華余子 編曲:堀江晶太

M2 ハウル
作詞:LiSA 作曲:HIDEO 編曲:江口 亮

M3 KALEIDO
作詞:田中秀典 作曲:小南泰葉 編曲:江口 亮、PABLO a.k.a. WTF!?

M4 unlasting -Instrumental-

【DVD収録内容】
「unlasting」ミュージッククリップ

★通常版
価格:1,200円+税
品番:VVCL 1582
内容:CDのみ

【CD収録曲】
M1 unlasting
作詞:LiSA 作曲:草野華余子 編曲:堀江晶太

M2 ハウル
作詞:LiSA 作曲:HIDEO 編曲:江口 亮

M3 KALEIDO
作詞:田中秀典 作曲:小南泰葉 編曲:江口 亮、PABLO a.k.a. WTF!?

M4 unlasting -Instrumental-

★期間生産限定盤
価格:1,600円+税
品番:VVCL 1583~4
内容:CD+DVD アニメ描きおろしイラスト使用ミニポスター&イラスト使用三方背ケース

※2020年3月末日まで出荷予定

【CD収録曲】
M1 unlasting
作詞:LiSA 作曲:草野華余子 編曲:堀江晶太

M2 ハウル
作詞:LiSA 作曲:HIDEO 編曲:江口 亮

M3 Chill-Chill-Dal-Da
作詞:田淵智也 作曲:伊秩弘将 編曲:江口 亮、PABLO a.k.a. WTF!?

M4 unlasting -TV ver.-

【DVD収録内容】
TV アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」ノンクレジット ED映像

▷配信はこちら


●2019年7月3日 発売
15th シングル 「紅蓮華」

※TV アニメ「鬼滅の刃」OP 主題歌
★初回生産限定盤
価格:1,600円(税別)
品番:VVCL 1458~9
内容:CD+DVD / スペシャル紙ジャケット仕様

【CD収録曲】
M1 紅蓮華
作詞:LiSA 作曲:草野華余子 編曲:江口 亮

M2 “PROPAGANDA”
作詞:日高央 作曲:PABLO a.k.a. WTF!? 編曲:PABLO a.k.a. WTF!?

M3 やくそくのうた
作詞:田淵智也 作曲:田淵智也 編曲:江口 亮

M4 紅蓮華 -Instrumental-

【DVD収録内容】
「紅蓮華」ミュージッククリップ

★通常盤
価格:1,200円(税別)
品番:VVCL 1460
内容:CD

【CD収録曲】
M1 紅蓮華
作詞:LiSA 作曲:草野華余子 編曲:江口 亮

M2 “PROPAGANDA”
作詞:日高央 作曲:PABLO a.k.a. WTF!? 編曲:PABLO a.k.a. WTF!?

M3 やくそくのうた
作詞:田淵智也 作曲:田淵智也 編曲:江口 亮

M4 紅蓮華 -Instrumental-

★期間生産限定盤
価格:1,600円(税別)
品番:VVCL 1461~2
内容:CD+DVD / アニメ描きおろしイラスト使用ミニポスター&イラスト使用三方背ケース仕様

【CD収録曲】
M1 紅蓮華
作詞:LiSA 作曲:草野華余子 編曲:江口 亮

M2 “PROPAGANDA”
作詞:日高央 作曲:PABLO a.k.a. WTF!? 編曲:PABLO a.k.a. WTF!?

M3 やくそくのうた
作詞:田淵智也 作曲:田淵智也 編曲:江口 亮

M4 紅蓮華 -TV ver.-

【DVD収録曲】
TV アニメ「鬼滅の刃」ノンクレジット OP 映像収録 DVD

▷【紅蓮華 -MUSiC CLiP YouTube EDiT ver.-】

LiSA Profile

LiSA (読み:リサ)
岐阜県出身、6月24日生まれ。
座右の銘:今日もいい日だっ。

'10 年春より放送された TV アニメ「Angel Beats!」の劇中バンド「Girls Dead Monster (通称:ガルデモ)」2代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜擢され、ガルデモ名義でのシングル・アルバム累計40万枚以上をセールスし、人気を集める。

'11 年春にミニアルバム『Letters to U』にてソロデビュー。その後、TV アニメ「Fate/Zero」、「ソードアート・オンライン」、「魔法科高校の劣等生」など 数々の人気作品の主題歌を担当し、国内のみならず世界中にてヒットを記録。

2017年2月には「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の主題歌を担当し、大ヒットセ ールスを記録(オリコンデイリー1 位、ウィークリー4 位、各配信サイト 1 位など)。

2018年5月には初のベストアルバム『LiSA BEST -Day-』『LiSA BEST -Way-』を2タイトル同時リリース、オリコン週間アルバムランキング(5/21 付)にて 1 位・2 位を独占した。

また、圧倒的な熱量を持つパフォーマンスと歌唱力、ポジティブなメッセージを軸としたライブは瞬く間に人気を集め、次々と完売公演(日比谷野外大 音楽堂、日本武道館、幕張メッセ、横浜アリーナ 2days、さいたまスーパーアリーナ 2days など)を記録。アニソンシーンにとどまらず、数多くのロックフ ェスでも活躍するライブアーティストとして、その存在感を示している。

▷LiSA Official Website
▷LiSA Official YouTube

夜の本気ダンス、京都スタジアムのこけら…

阿部真央ニューアルバム「まだいけます」…