1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 鈴木雅之
  5. 鈴木雅之 新曲は大石昌良書き下ろしのラヴソング!ドラマ『駐在刑事 Season2』主題歌に!

鈴木雅之 新曲は大石昌良書き下ろしのラヴソング!ドラマ『駐在刑事 Season2』主題歌に!



新曲「たとえ世界がそっぽ向いても」ドラマ主題歌に

ラヴソングの王様・鈴木雅之の新曲「たとえ世界がそっぽ向いても」が、2020年1月24日(金)より放送スタートのテレビ東京系ドラマ『駐在刑事 Season2』(毎週金曜夜8時放送)主題歌に決定した。

大石昌良が書き下ろし

『駐在刑事』は、寺島進主演でこれまでにスペシャルドラマとして5本、2018年10月に連続ドラマとしても放送され、Season1では初回放送の視聴率が10.1%という金曜8時のドラマ歴代4位を記録し、さらに5話連続で8%越えをという、2014年に放送された「三匹のおっさん」以来の快挙を成し遂げた人気ドラマ。



そのSeason2の主題歌に決定した「たとえ世界がそっぽ向いても」は、本間昭光プロデュースのもと、TVアニメ『けものフレンズ』のオープニング主題歌「ようこそジャパリパークへ」が大ヒットし、現在のアニソンシーンで最も勢いのあるシンガー・オーイシマサヨシとして活動中の大石昌良がこのドラマのために書き下ろした楽曲。

鈴木雅之の力強くも包容力のある歌声と相まって、人情ドラマにふさわしい情熱的で深い思いを讃えたミドル・ポップバラードに仕上がっており、ドラマの世界観をさらに盛り上げそうだ。

配信リリースも決定

また、この楽曲は各音楽配信サイトにて、2020年2月7日(金)に配信リリースされることも決定した。

いよいよ2020年2月25日にデビュー40周年を迎え、4月からは24都市28公演の全国ツアー「masayuki suzuki taste of martini tour 2020」(12月14日午前10時チケット一般発売)をスタートさせる鈴木雅之。まだまだ進化は止まらない。

鈴木雅之コメント

主題歌のオファーを頂いて、すぐに思い浮かんだクリエーター達が、アニソンシンガー、オーイシマサヨシとしても活躍している、シンガーソングライター、大石昌良。

そしてアレンジは最新ヒット「ラブ・ドラマティック」でタッグを組んだ本間昭光氏。

最強の”ワン・チーム”で参加できたことに感謝と愛を込めて。

そして何よりも鈴木雅之の王道のラヴソングでドラマに華を添えられればと願っています。

大石昌良コメント


今年は『アニソン界の超大型新人』としてこちらのアニソンの世界にもご降臨いただきまして、アニソンフェスなどでも信じられないほどの盛り上がりを見せていた鈴木雅之さん。

僕自身もアニソンシンガーとしてご一緒させていただく機会もあり勝手にご縁を感じていたのですが、まさか自分に楽曲提供のオファーが来るとは露にも思ってもおらず、マネージャーさんからこのお話を頂いた時は楽屋で座っていた椅子からリアルに転げ落ちました。

しかも今回はアニソンではなくドラマ「駐在刑事 Season2」のタイアップ主題歌。

制作にあたってはドラマの中の「街」や「人情」という世界観をモチーフにしつつも、「周年を飾れるような『THE 鈴木雅之』のような楽曲」というオーダーをいただきまして、プロデューサーの本間昭光さんと会話しながらメロディやコードワーク、歌詞の細部に至るまで、自分が鈴木雅之さんの歌声で聴きたいと思うそのすべてのフレーズを一つ一つ丁寧に積み上げていったつもりです。

その甲斐あってかレコーディングの時に鈴木雅之さんご本人からも「ずっと一緒に演奏してるバックバンドのメンバーから『ホントに昔から歌ってる曲みたいな馴染み感があるね』って言われたよ!素晴らしい曲をありがとう!」とおっしゃって頂いて、目頭が熱くなったの覚えています。

この楽曲は今年自分が制作にあたった楽曲の中でもかなりのベストワークだという感触があります。自信を持ってこの楽曲をお勧めいたします。たくさんの方々に届くことを切に願っております。

寺島進コメント



流石、鈴木雅之さんですね!出来上がった曲を聞いてまずは鳥肌が立ちました!

鈴木さんの歌の音色と曲が実に色気があり、愛と勇気と希望と生きるチカラが光り輝いている感じがしました。

『駐在刑事』のドラマに華を添えていただきましてありがとうございました。感謝、感謝です!

プロデューサー:阿部真士(テレビ東京制作局ドラマ室)コメント

「駐在刑事」の主人公・江波は、やむをえず罪を犯してしまった人に対して、「また水根に戻ってきてください。そのときまで待っています」と声を掛けますが、奥多摩・水根の自然が持つ偉大な力と、江波の人としての大きさが、この「優しさ」を生み出し、作品のウリに繋がっています。

鈴木雅之さんの歌う「たとえ世界がそっぽ向いても」は、まさにドラマの核となる「優しさ」の部分をテーマに盛り込んでいただき、ドラマの世界観を一層深めていただけました。

これほどまでにドラマとリンクする主題歌をいまだかつて聞いたことがありません。さらに、1話から最終話まで見ていただくと、この歌詞の意味が心に突き刺さります!

ドラマ情報

金曜8時のドラマ「駐在刑事Season2」

放送日:2020年1月24日(金)スタート 毎週金曜夜8時放送

放送局:テレビ東京ほか

主演 : 寺島進

出演 : 北村有起哉 笛木優子 佐藤寛太 鈴之助 梨本謙次郎 徳井優 山口祥行 小林星蘭 / 田中美里 市毛良枝

「駐在刑事」公式サイト 

<関連リンク>

鈴木雅之 公式サイト 
鈴木雅之 STAFFツイッター 
大石昌良 公式サイト 

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

鈴木雅之 最新情報

リリース情報

鈴木雅之 
ニューアルバム 『Funky Flag』

2019年3月13日発売
初回生産限定盤(CD+DVD):3,700円(税込) ESCL-5205~5206 
通常盤(初回仕様 CD):3,200円(税込) ESCL-5207

Disc1:CD
1. Love Parade
2. 愛のFunky Flag
3. シークレット・ブギー 
4. ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花 (Funky Flag Version) 
 
5. スクランブル交差点
6. Turn off the light
7. BAZOOKA
8. どんすた
9. デリケートな嘘
10. ぼくについておいで <劇場版アニメーション作品「ダヤンとジタン」主題歌>
11. Sugar Pie Honey Bunch Marching Band

Disc 2:DVD (初回生産限定盤のみ)
1. 「愛のFunky Flag」(鈴木雅之×布袋寅泰)レコーディングメイキング
2. Live Digest (DJⅢ 2017 tour)
3. 違う、そうじゃない (DJⅢ 2017 tour)
4. め組のひと (DJⅢ 2017 tour)


2019年2月27日 発売!
※配信は2019年2月16日より

鈴木雅之 ニューシングル
『ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花』

★期間生産初回仕様限定盤
価格:1,500円(税込)
品番:ESCL-5203
※描き下ろしアニメ絵柄+デジパック仕様

★通常盤(初回仕様)
価格:1,200円(税込)
品番:ESCL-5204

【収録曲】
01. ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花
(TVアニメ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」オープニングテーマ)
02. いきものがかりのカヴァー曲 (収録予定)
03. ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花 (89Sec. TV Size Version)
04. ラブ・ドラマティック (Instrumental)
05. いきものがかりのカヴァー曲 (Instrumental)





TVアニメ情報

2019年1月12日(土) 放送開始
TVアニメ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」

・MBS
→毎週土曜26時08分~

・TOKYO MX・群馬テレビ・とちぎテレビ・BS11
→毎週土曜23時30分~

・中京テレビ
→毎週土曜26時29分~

・テレビ新潟
→毎週土曜25時55分~  

▷オフィシャルサイトはこちら

鈴木雅之ライブ情報

●masayuki suzuki taste of martini tour 2019

【2019年】
6月9日 新潟県・長岡市立劇場
6月14日 大阪府・フェスティバルホール
6月21日 茨城県・茨城県立県民文化センター
6月23日 神奈川県・横須賀芸術劇場
6月29日 熊本県・市民会館シアーズホーム夢ホール
6月30日 福岡県・福岡サンパレス

鈴木雅之 Profile

1956年 東京生まれ。

1980年 シングル『ランナウェイ』でシャネルズ、メジャー・デビュー。ミリオンヒットを記録。1983年 グループ名をラッツ&スターに改め『め組のひと』『Tシャツに口紅』など多くのヒット曲を残した。

1986年 『ガラス越しに消えた夏』でソロヴォーカリストとしてデビュー。『もう涙はいらない』『恋人』など数多くのヒット曲を送り出す。ベストアルバム『Martini(マティーニ)』は(Ⅰ)(Ⅱ)それぞれミリオンヒットを記録。

日本を代表するヴォーカリストとしての地位を確立した。2011年 キャリア初となるカヴァーアルバム『DISCOVER JAPAN』を発表し、第53回輝く!日本レコード大賞の「優秀アルバム賞」を受賞。

2014年 『DISCOVER JAPANⅡ』をリリース。2015年 シャネルズでデビューして35周年。『ALL TIME BEST~Martini Dictionary~』はオリコンアルバムチャートで1位を獲得。

2016年 ソロ・デビュー30周年、還暦を迎えた。第58回輝く!日本レコード大賞では、ヴォーカリストとしての永年の実績が認められ、「最優秀歌唱賞」を受賞。

2017年1月カヴァー曲『いつか街であったなら』を配信リリース。3月には第67回芸術選奨文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞。4月「masayuki suzuki 30th Anniversary Special 2017 鈴木雅之 with オーケストラ・ディ・ローマ featuring 服部隆之」を開催。8月23日にはカヴァー・アルバム企画第3弾『DISCOVER JAPANⅢ』をリリース。

9月22日から全国ツアー「masayuki suzuki taste of martini tour 2017」を実施。名実ともに「ラヴソングの王様」である。


【オフィシャル情報】
▷オフィシャルサイト
▷ラジオレギュラー NACK5「FUNKY・BROADWAY」

▷ 『ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花』アニメOP映像
▷『ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花』コード譜

【鈴木雅之ニューアルバム『Funky Flag』特設サイト】
https://www.martin.jp/FunkyFlag/

大石昌良 最新情報

リリース情報


2019年3月27日 発売
『Sound Schedule ALL TIME BEST』

価格:2,685円 (税抜)
品番:YCCL-10010~11 
形態:ALBUM (CD2枚組)

▷Amazon
▷商品ページ

【CD 収録曲】※収録曲数34曲
[DISC 1]
01. 言葉以上に
02. 吠える犬と君
03. ミラクル
04. 運命の人へ
05. ちょっとだけ
06. ペンネの女
07. 真夜中のID
08. さらばピニャコラーダ

09. スペシャルナンバー
10. IQ兄弟
11. 幼なじみ
12. ピーターパン・シンドローム(2011MIX)
13. エイリアン
14. 愛のかたち
15. 甘い夜
16. 竜巻
17. 今ココにあるもの

[DISC 2]
01. コンパス
02. フリーハンド
03. ハイライト
04. ことばさがし (2011MIX)
05. わけあり
06. 窓の向こう
07. 世直しブッダ
08. エピローグ

09. シチューが飲みたくなる唄
10. グッドタイムコミュニケーション
11. 燃やせ煩悩
12. 人の子ふたり
13. コモリウタ
14. 君という花
15. 同じ空の下で
16. アンサー
17. タイムマシーン

イベント情報

【予約会情報】
『Sound Schedule ALL TIME BEST』発売記念予約会イベント

・3月2日(土) 15:00
場所:タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース

・3月3日(日)15:00
場所:HMV&BOOKS SHINSAIBASHI 8Fイベントスペース

▷予約会の詳細はこちら




【配信情報】
『ようこそジャパリパークへ(弾き語りver.)』
iTunes Store、レコチョク他、各配信サイトにて配信

▷iTunes Store
▷レコチョク
▷mora

他、LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスでも楽曲配信

大石昌良 Profile

大石昌良(オーイシマサヨシ)
愛媛県宇和島市出身、1980年1月5日生まれ、A型。

2001年「Sound Schedule」のVo,Gtとして、メジャーデビュー。ミュージックステーションなどのTV音楽番組や多数のフェスに出演。

2008年「大石昌良」としてソロデビュー。

2014年、アニメ・ゲームコンテンツ向けに「オーイシマサヨシ」名義で活動開始。『月刊少女野崎くん』『多田くんは恋をしない』といった人気アニメや、特撮ドラマ『ウルトラマンR/B(ルーブ)』の主題歌を担当。

2015年より、オーイシマサヨシと次世代サウンドプロデューサーTom-H@ckとのデジタル・ロック・ユニット「OxT」を結成。TVアニメ『ダイヤのA』『オーバーロード』『SSSS.GRIDMAN』の主題歌を担当。

2017年には作詞作曲を担当したTVアニメ『けものフレンズ』の主題歌「ようこそジャパリパークへ」が大ヒットを記録。

今大注目のシンガーソングライター、音楽クリエイター。

【大石昌良 オフィシャル情報】
▷大石昌良オフシャルホームページ「CLUB014 大石昌良」
▷大石昌良twitter(@Masayoshi_Oishi)

【Sound Schedule オフィシャル情報】
▷Sound Schedule オフィシャルサイト
▷twitter
▷Facebook

The Floor TikTokの総閲…

ジェニーハイ、東名阪3箇所でのZepp…