1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. King Gnu
  5. King Gnuアルバム「CEREMONY」収録の新曲「どろん」が主題歌決定!

King Gnuアルバム「CEREMONY」収録の新曲「どろん」が主題歌決定!



King Gnu主題歌決定

King Gnu が2020年1月15日にリリースするNEW ALBUM「CEREMONY」収録の新曲「どろん」が映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の主題歌に決定した。

2019/12/12(木)から予告映像のWEBでの公開がはじまり、2019/12/13(金)から全国の映画館で同予告映像の放映が始まる。

King Gnuによる映画の書き下ろし主題歌は今回が初となる。


また、主題歌「どろん」が収録される、King GnuのNEW ALBUM「CEREMONY」の収録曲も全て公開された。

▲『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』予告

主演の千葉雄大 コメント

主演 千葉雄大
前からKing Gnuさんが好きでカラオケでに「白日」とか勝手に歌っちゃってたんですけど、スマホの主題歌に決まったとスタッフさんに聞いた時はめちゃくちゃ嬉しくてビックリしました。

僕はいつも自分のブログの最後に締めの意味で「どろん」と書いてるので、新曲のタイトルを聞いたときに「もしかしてキングヌーも僕のこと好きだったのか!?」と真剣に悩んだのですが、どうやら勘違いをしていたようです(笑)。

骨太で最高にカッコいい主題歌が映画の最後に聴けるので楽しみにしていてください!

企画プロデュース平野隆 コメント

前作、映画「スマホを落としただけなのに」ではSNSミステリーという新しいジャンルを開拓しましたが、続編である本作では、誰も読み切れない驚きの結末を目指しました。

主題歌は不可思議且つ先鋭的な映画の世界観をKing Gnuさんに表現して頂きました。

今回の楽曲「どろん」のイントロからエンディングまで息つく暇の無いスリリングな展開は、二転三転して先の読めない映画のストーリーそのものであり、ツインボーカルで彩られる歌詞は、千葉雄大さん演じる刑事・加賀谷と成田凌さん演じる囚われの殺人鬼・浦野の心情を想起させます。

この革新的楽曲が2020年の幕開けを飾る映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を大ヒットに導いてくれると確信しています。

King Gnu 常田大希

映画で描かれる「愛情への不安や焦燥感」を「ネット社会の脆さ・怖さ」とシンクロさせながら描きました。

刑事・加賀谷と殺人鬼・浦野の関係性に、キツネとタヌキの化かし合い的なものを感じ、そこから「どろん」というタイトルに結びつけました。

映画概要



大切な人を“スマホ”から守れますか?

恋人が落としたスマホをきっかけに命を狙われ、ついには誰にも知られたくなかった過去を暴かれてしまうヒロインを描いたSNSミステリー「スマホを落としただけなのに」。

2018年に映画化されるやいなや、スマホ世代の圧倒的な共感を集め邦画実写作品として4週連続1位になるなど社会現象に。

誰もが予想しなかった物語の結末に日本中が震撼した“あの”衝撃作が、“まさか”の続編映画化決定!

前作で事件を解決に導いた刑事・加賀谷を演じた千葉雄大が本作では主演を務め、連続殺人鬼・浦野の怪演が話題となった成田凌も続投。

加賀谷の恋人・美乃里には白石麻衣を迎えて、スマホから迫りくる恐怖を新たに描きます。

絶対に安心なセキュリティなんてない、そして一度狙われ、個人情報が流出したら、その連鎖は止まらない……。

追う側と追われる側が禁断のタッグを組み、観る者すべての予想を裏切る、衝撃のSNSミステリー第二弾がここに誕生する。

スタッフ情報

原作:志駕 晃「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(宝島社文庫)
監督:中田秀夫
脚本:大石哲也
企画プロデュース:平野 隆

キャスト:
千葉雄大 白石麻衣
鈴木拡樹/音尾琢真 江口のりこ 奈緒
飯尾和樹(ずん) 高橋ユウ ko-dai(Sonar Pocket)
平子祐希(アルコ&ピース) 谷川りさこ
アキラ100%・今田美桜(友情出演)/田中哲司
北川景子(特別出演) 田中圭(特別出演) 原田泰造(特別出演)
成田凌/井浦新

制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:東宝

公開日:2020年2月21日

▷映画公式サイト
©2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

King Gnuは、長野県伊那市出身の常田大希(ギター・ボーカル)・徳島県阿南市出身の勢喜遊(ドラムス・サンプラー)・東京都福生市出身の新井和輝(ベース)・長野県伊那市出身の井口理(ボーカル・キーボード)からなる4人組ミクスチャーロックバンド。レーベルは、2017年から2018年までPERIMETRON···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

King Gnu 最新情報

リリース情報


●2020.01.15 発売
NEW ALBUM「CEREMONY」

▷「CEREMONY」特設サイト
▷『Teenager Forever』のダウンロード/ストリーミングはコチラら
▷NEW ALBUM「CEREMONY」のiTunesでのダウンロード予約はコチラ

★Blu-ray Disc付き初回生産限定盤
価格:4500円+税
品番:BVCL 1046 / 1047

【Blu-ray Disc収録内容】
King Gnu One-Man Live Tour 2019 “Sympa”
2019. 04. 12 STUDIO COAST

01.Sympa Ⅰ
02.Slumberland
03.Sorrows
04.Vinyl
05.McDonald Romance

06.ロウラブ
07.Bedtown
08.NIGHT POOL
09.白日
10.Sympa

11.Hitman
12.Flash!!! 
13.Don't Stop the Clocks
14.It's a small world
15.破裂

16.Tokyo Rendez-Vous
17.Prayer X
18.あなたは蜃気楼
19.The hole
20.-ENCORE- サマーレイン・ダイバー

★通常盤
価格:2900円+税
品番:BVCL 1048 

【CD収録内容】
01. 開会式

02. どろん
(映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」主題歌)

03. Teenager Forever
(ソニー ワイヤレスヘッドホン/ウォークマン CMソング)

04. ユーモア
(「ロマンシング サガ リ・ユニバース」CMソング)

05. 白日
(日本テレビ系土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」主題歌)

06. 幕間

07. 飛行艇
(ANA「ひとには翼がある」篇 TVCMソング)

08. 小さな惑星
(Honda「VEZEL」CMソング)

09. Overflow

10. 傘
(ブルボン「アルフォート」CMソング)

11. 壇上

12. 閉会式

初回プレス分限定特典:全国ツアーチケット先行申し込みシリアルナンバー封入
[WEB抽選受付期間:2020年1月14(火)12:00~1月19日(日)23:59]
※シリアルナンバーは通常盤の初回プレス分にも封入されます。

ライブ情報

●King Gnu Live Tour 2020 "CEREMONY"
初のアリーナ公演を含む全国ツアー決定!!
<福岡>
日程:2020/2/29(土)
会場:マリンメッセ福岡

<大坂>
日程:2020/3/5(木)
会場:大阪城ホール

<東京>
日程:2020/3/17(火)
会場:国立代々木競技場第一体育館

日程:2020/3/18(水)
会場:国立代々木競技場第一体育館

<仙台>
日程:2020/4/4(土)
会場:仙台GIGS

日程:2020/4/5(日)
会場:仙台GIGS

<横浜>
日程:2020/4/10(金)
会場:KT Zepp Yokohama

日程:2020/4/11(土)
会場:KT Zepp Yokohama

<札幌>
日程:2020/4/16(木)
会場:Zepp Sapporo

日程:2020/4/17(金)
会場:Zepp Sapporo

<名古屋>
日程:2020/4/20(月)
会場:Zepp Nagoya

日程:2020/4/21(火)
会場:Zepp Nagoya

【チケット先行】
■NEW ALBUM「CEREMONY」封入先行  2020年1月14日(火)12:00〜1/19(日)23:59

■オフィシャルモバイルサイト「CLUB GNU」会員限定2次先行 2020年1月25日(土)12:00〜2月2日(日)23:59

※他チケット発売詳細は後日発表
詳しくはこちらから

King Gnu Profile

東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター常田大希が2015年にSrv.Vinciという名前で活動を開始。

その後、メンバーチェンジを経て、常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)の4名体制へ。

SXSW2017、Japan Nite US Tour 2017出演後、2017年4月、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートをきった。

独自のポップセンスと色気が凝縮されたトーキョー・ニュー・ミクスチャーと称されるサウンドはもとより、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL等大型フェスへの出演、盟友クリエイティブレーベル「PERIMETRON」と制作するMV・アートワークで注目を集め、LIVEチケットは毎回即完。 

音楽・映像・アートワーク、LIVE全ての面において、唯一無二の世界観を築きあげている。

2019年1月にアリオラジャパンよりメジャーデビューアルバム「Sympa」をリリースし、翌2月には日本テレビ系土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」主題歌『白日』を配信リリース。

2019年最大級のロングランヒットを記録中。春に初の全国ツアー「King Gnu One-Man Live Tour 2019 "Sympa"」を完遂し、春~夏にかけて数多のフェスに出演。

8月に「飛行艇」(ANA「ひとには翼がある」篇TVCMソング)、10月に新曲「傘」(ブルボン「アルフォート」CMソング)を配信リリースした。

▷King Gnu Official HP
▷King Gnu Twitter
▷King Gnu Instagram
▷King Gnu YouTube

1対1の特典会アプリ「チェキチャ!」が…

キュウソネコカミ、ミニアルバム「ハリネ…