1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. King Gnu
  6. 『白日』の下に晒されたKing Gnuの音楽的知性

【歌詞コラム】『白日』の下に晒されたKing Gnuの音楽的知性

独自の音楽センスと高い演奏技術で人気のKing Gnu。 日本テレビ系の土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌として書き下ろされた『白日』で、またも注目を集めた。

公開日:2019年5月29日 更新日:2019年5月29日


この記事の目次
  1. ・封印された奇抜さ 放たれた美しさ
  2. ・「白」い雪と「日」の光
  3. ・懺悔と希望 二面性をもつツインボーカル
  4. ・King Gnu 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・ライブ情報
  7. ・King Gnu Profile

封印された奇抜さ 放たれた美しさ


King Gnuに対して私が今まで持っていたイメージは、“拡声器、派手なPV、ツインボーカル”である。

常田大希(Gt,Vo)の楽曲はとにかく独自のセンスに溢れた中毒性の強いもの。それを高い実力で存分に表現するメンバーと、さらにそれを彩り魅せるPV。そこに魅了されるファンも多いのではないだろうか。
 
しかし、今回の『白日』は井口理(Vo,Key)のファルセットから始まる。それを支えるのは優しい旋律のピアノ。彼の声はそれを既知のファンだけでなく、初めて聴く者をも惹き付ける。

----------------
時には誰かを
知らず知らずのうちに
傷つけてしまったり
失ったりして初めて
犯した罪を知る
≪白日 歌詞より抜粋≫
----------------

ドラマの内容に寄り添った歌詞には、きっと誰もが思い当たる事があるだろう。序盤から聴き手の心に突き刺さりハッとさせるのだ。

「白」い雪と「日」の光


▲『白日』/ King Gnu

『白日』とはなかなか日常生活では使用しない単語だが、やはり「白日の下に晒す」という慣用句のイメージが強いのではないだろうか。

歌詞にも表されている「罪」「過ち」「後悔」などのキーワードを彷彿させる、ドラマの内容にも寄り添ったタイトルだ。

暗く重く訴えかけるようなバラードになりがちに思えるが、バンドらしいグルーヴ感と、 新井和輝(Ba)、勢喜遊(Drs.Sampler)によって生み出されるリズムは、決して聴き手の心を深く沈ませることはない。
 
今回のPVは全編モノクロとなっている。楽曲のタイトルに合わせた白色が印象的な映像だ。

----------------
真っ白に全てさよなら
降りしきる雪よ
今だけはこの心を凍らせてくれ
全てを忘れさせてくれよ
≪白日 歌詞より抜粋≫
----------------
 
曲中に多用されている「雪」という単語に楽曲のイメージカラーともいえる「白」を重ねてしまいがちであるが、歌詞を読むと決してネガティブで冷たいイメージだけではない。

自分の過去の罪に気づき、絶望している人の人生に光が差している感じられる部分もある。

ーーーーーーーーーーーーーーー
「真っ新に生まれ変わって」
「朝目覚めたら」
「生きて行く」
ーーーーーーーーーーーーーーー

 
これらは少しだけ前向きな心境を感じさせてくれる。

曲中の主人公はおそらく、どんなに大きな罪を犯そうとも、どんなに後ろ向きに過去を懺悔しようとも、人は前を向いて生きていくしかないのだということを悟っている。

この大きな苦しみは自分の力で乗り越えて、これから先も生きていかなくてはならない。そうしていつか時が流れたら、“自分の罪も許される時が来るのではないか”という願いが感じ取れる。そうして前向きに生きようとする彼には光が降り注ぐのだ。

歌詞をしっかり噛み締めながらこのモノクロのPVを観たとき、貴方が映像に感じる「白」は、冷たい雪だろうか。それとも暖かく差す日の光だろうか。

忘れたい過去を雪に委ね、そのまま包まれ消し去ってしまいたいという願い。そんな願いを光が優しく受け入れ、今よりも少しだけ良い未来を感じさせてほしいという希望。そんな人の思いを、シンプルな言葉で繋いだ歌詞と複雑なメロディーに、彼らの音楽的な知性を感じさせる。

懺悔と希望 二面性をもつツインボーカル


今までの楽曲において常田と井口による歌い分けはあくまで楽器の一部というか、楽曲のメロディーや歌詞を表現するのにふさわしい声の方がそのパートを歌う、というシンプルな歌い分けの印象があった。

今回の歌詞は、井口のパートがどことなく悲壮感があるのに対して、常田がメインになるパートはそれよりもほんの少し前向きな明るさを感じさせる。

----------------
戻れないよ、昔のようには
煌めいて見えたとしても

今だけはこの心を凍らせてくれ
全てを忘れさせてくれよ
≪白日 歌詞より抜粋≫
----------------

井口のパートは自分の罪を嘆き、自責の念に苦しめられる様子を表現したものが多い。

----------------
正しいことばかり
言ってらんないよな

季節を越えて
また出逢えたら
君の名前を
呼んでもいいかな
その頃にはきっと
春風が吹くだろう
≪白日 歌詞より抜粋≫
----------------

常田のパートは決してそれを否定することはないが、責め立てることもない。それぞれのパートは掛け合いとも対話とも少し違う。

おそらく同じ人物の感情ではあるのだが、常田の歌は弟を導く兄のような、友人を諭し慰める時のような暖かさを感じられるのだ。主人公の2つの感情のせめぎ合いが感じ取れる歌い分けになっている。


----------------
後悔ばかりの人生だ
取り返しのつかない過ちの
一つや二つくらい
誰にでもあるよな
そんなんもんだろう
うんざりするよ
≪白日 歌詞より抜粋≫
----------------

終盤は、井口の歌うパートも 投げやりながらほんの少しだけ前を向いたような印象を与えさせる。決して答えが出たわけではない。人が罪を犯してしまったとき、どうしたらよいのか。その問いに正解なんてないのだ。
 
人は誰だって過ちを犯す。罪を犯す。それをどんなに後悔しても過去には帰れない。それでも前へ進み生きていくしかないのだ。そんな冷たくも暖かい、この世の摂理が表されている。

TEXT 島田たま子

King Gnuは、長野県伊那市出身の常田大希(ギター・ボーカル)・徳島県阿南市出身の勢喜遊(ドラムス・サンプラー)・東京都福生市出身の新井和輝(ベース)・長野県伊那市出身の井口理(ボーカル・キーボード)からなる4人組ミクスチャーロックバンド。レーベルは、2017年から2018年までPERIMETRON···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

King Gnu 最新情報

リリース情報

●好評配信中!
『飛行艇』
※ANA「ひとには翼がある」篇 TVCMソング

▷ダウンロード / ストリーミングはこちら

[TVCMはANAのYouTube公式チャンネルにて公開中。]
▷30秒 TVCM 
▷15秒 TVCM 




●2nd ALBUM 『Sympa』
価格:2,900円(税込)
品番:BVCL-930 

【CD 収録曲】
01. Sympa Ⅰ
02. Slumberland
03. Flash!!!
04. Sorrows
(「アサヒ ドライゼロスパーク」TVCMソング)
05. Sympa Ⅱ
06. Hitman (ANAグローバルCMソング)

07. Don’t Stop the Clocks
08. It’s a small world
09. Sympa Ⅲ
10. Prayer X
(フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「BANANA FISH」ED)
11. Bedtown
12. The hole
13. Sympa Ⅳ




●1st ALBUM 『Tokyo Rendez-Vous』
価格:1,800円(税込)
品番:BVCL-931

【CD 収録曲】
01. Tokyo Rendez-Vous
02. McDonald Romance
03. あなたは蜃気楼
04. Vinyl
05. 破裂
06. ロウラヴ
07. NIGHT POOL
08. サマーレイン・ダイバー

ライブ情報

●King Gnu Live Tour 2019 AW
10月14日(月・祝)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
場所:仙台GIGS

10月20日(日)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
場所:京都KBS HALL

10月22日(火・祝)
時間:OPEN 16:30 / START 17:30
場所:東京・日比谷野外大音楽堂

10月27日(日)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
場所:Zepp Sapporo

10月31日(木)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
場所:Zepp Nagoya

11月1日(金)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
場所:Zepp Fukuoka

11月3日(日・祝)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
場所:BLUE LIVE HIROSHIMA

11月4日(月・休)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
場所:高松festhalle

11月6日(水)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
場所:Zepp Osaka Bayside

11月7日(木)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
場所:Zepp Osaka Bayside

11月16日(土)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
場所:Zepp DiverCity TOKYO

11月17日(日)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
場所:Zepp DiverCity TOKYO

11月26日(火)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
場所:Zepp Tokyo

【チケット料金】
[前売り] 
1Fスタンディング:4,500円(税込)
2F 指定席:4,500円(税込)

※入場時別途1ドリンク代/整理番号付き
※全て電子チケットでお一人様2枚まで申し込み可能
※未就学児童は入場不可、小学生以上はチケットが必要となります。

[CLUB GNUチケット先行]
オフィシャルモバイルサイト「CLUB GNU」では最速チケット先行実施中!

《CLUB GNU先行限定特典》
オリジナルデザインカード付き電子チケット

抽選受付日程:
8月9日(金)12:00〜8月25日(日)23:59
▷詳細はこちら
※お申し込みには「CLUB GNU」への会員登録(月額400円+税)が必要です。




●2019年夏フェス 出演情報

8月16日(金)
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」
会場:北海道・石狩湾新港樽川埠頭横 野外特設ステージ

8月18日(日)
会場:「SUMMER SONIC」幕張メッセ

8月24日(土)
「MONSTER baSH」
会場:国営さぬきまんのう公園

8月25日(日)
「WILD BUNCH」
会場:山口きらら記念公園

8月31日(土)
「音楽と髭達」
会場:HARD OFF ECOスタジアム新潟

9月1日(日)「SWEET LOVE SHOWER」
会場:山中湖交流プラザきらら

9月7日(土)「Sunset Live」
会場:福岡県糸島市の芥屋海水浴場

9月8日(日)「WIRED MUSIC FESTIVAL」
会場:AICHI SKY EXPO

9月14日(土)「気志團万博」
会場:袖ケ浦海浜公園

▷アリオラジャパンFacebookページ
▷アリオラジャパンtwitterページ
▷アリオラジャパンLINE@ページ

King Gnu Profile

東京藝術大学出身のクリエイター・常田大希(Vo, G)が率いるミクスチャーバンド。

常田、勢喜遊(Dr, Sampler)、新井和輝(B)、井口理(Vo, Key)の4人体制になったのち、2017年4月にバンド名をSrv.VinciからKing Gnuに改名した。

同年10月に1stアルバム『Tokyo Rendez-Vous』を発表し、2018年1月に初のワンマンライブを開催。同年7月には配信シングル『Flash!!!』をリリースしたほか、フジテレビ系ノイタミナ枠で放送のテレビアニメ「BANANA FISH」にエンディングテーマ『Prayer X』を提供した。

2019年1月にアリオラジャパンよりメジャーデビューアルバム『Sympa』をリリースし、翌2月には日本テレビ系土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」主題歌『白日』を配信リリース。

2019年最大級のロングランヒットを記録中。春に初の全国ツアー「King Gnu One-Man Live Tour 2019 "Sympa"」を開催した。

▷King Gnu Official HP
▷King Gnu Twitter
▷King Gnu Instagram
▷King Gnu YouTube

初ワンマンに1300人、驚異の新人バン…

繊細に暴れる脅威の感性で生み出される崎…