1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. ハナレグミ
  5. ハナレグミ、新曲「独自のLIFE」 ワンコインシングルとして販売決定!

ハナレグミ、新曲「独自のLIFE」 ワンコインシングルとして販売決定!



シングルの詳細が発表!

ハナレグミが2月に東京・大阪で開催する、ホールツアー「THE MOMENT」の会場限定で販売されるシングルCDの詳細が2月3日に発表された。

チケットは既に全公演ソールドアウト!

東京はNHKホールで2月7日(金)・2月8日(土)の2日間、大阪は2月23日(日)オリックス劇場で開催。

永積曰く、“自分はとにかくシンガー/ボーカリストに徹する”という本ツアー。

2月7日(金)の東京公演は、ハナレグミではお馴染みの東京スカパラダイスオーケストラをバンドに迎える“HORN NIGHT”、2月8日(土)東京公演・2月23日(日)大阪公演は、LITTLE CREATURESの鈴木正人率いるバンドに美央ストリングスを迎えた “STRINGS NIGHT”といった異なる趣で2つのライブが楽しめる内容となっている。

上記3公演の会場限定でワンコイン(税込500円)シングルCDが販売されることは既にアナウンスされていたが、2月3日遂にその詳細を発表!



CDには、本ツアーの為に書き下ろされた新曲「独自のLIFE」の収録が決定!

作詞を原田郁子と永積 崇で共作。作曲は永積が手掛け、編曲にはmabanuaを迎えて制作された本楽曲。

一聴してわかるハナレグミの新境地。mabanuaが手掛けるカラフルな打ち込みサウンド。

原田郁子ならではのハッピーでハートウォーミングなリリック。

永積はそのオーガニックな歌声で、自由にそして雄弁に、日々を、暮らしを、高らかに謳う。
そんな笑顔と祝福とファンクネスに満ちた楽曲となっている。

「独自のLIFE」はいまのところ、CDショップでの販売、並びにダウンロード、サブスクでの配信は予定されていない会場限定の販売だが、グッズ売り場を会場の外に設けているので、チケットを持っていない方でも購入可能だ。

会場に行く方は是非手にいれて欲しい。

Single CD「独自のLIFE」

●2020年2月7日 発売
『独自のLIFE』

価格:455円(税別)
品番:NSC-959

※東阪ワンマンホールツアー2020 「THE MOMENT」会場限定販売
CDはグッズ売り場にて販売します。

受付日時:
2月7日(金)17:00~
2月8日(土)15:30~
2月23日(日)16:00~

※お一人様につき一枚ご購入できます。
※在庫終了次第、予告なく販売は終了致しますのでご注意ください。

[永積 崇 TAKASHI NAGAZUMI](1974年11月27日、東京生まれ)。 高校2年の頃よりアコースティック・ギターで弾き語りをはじめる。 1997年、SUPER BUTTER DOG でメジャー・デビュー。 2002年夏よりバンドと併行して、ハナレグミ名義でソロ活動をスタート。これまでにオリジナルアルバム7枚をリ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

KANA-BOON 3/4リリース「T…

GRAPEVINE、対バン形式ライブハ…