1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 女性アイドル
  4. JAPANARIZM
  5. 髙木由莉愛アイドルフェス35組!800人キャパの新宿RENYがチケット完売!JAPANARIZMリーダーが野望を激白・・・

髙木由莉愛アイドルフェス35組!800人キャパの新宿RENYがチケット完売!JAPANARIZMリーダーが野望を激白・・・



「TAKAKI IDOL FESTIVAL」開催!

2月24日、祭囃子をコンセプトにした7人組ユニット「JAPANARIZM」リーダー・髙木由莉愛が自身主催のアイドルフェス「TAKAKI IDOL FESTIVAL」を開催した。

もともと大分県でご当地アイドルをしていた髙木は、2012年、中学3年生のとき同郷でアイドルの大先輩・指原莉乃さんが日本武道館で『指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』を開催したことに衝撃をうけたという。

いつか自分も指原さんのようにアイドルフェスをやりたいと2016年に東京に上京。

アイドルをしながらアイドルヲタク道にどっぷりハマったという。

そして2019年に初の「TAKAKI IDOL FESTIVAL」を開催した。

35組のアイドルをセレクト!



満を持して今回の「TAKAKI IDOL FESTIVAL」では髙木が『好きなアイドル』『気になるアイドル』『今後売れそうと思うアイドル』を35組セレクト、自ら出演交渉をした。

さらに当日まで睡眠時間を限界まで削って、各グループに異なったジングル登場曲を作成、各楽屋控室には1グループ、1グループ異なったお礼の直筆手紙を用意。

予想もしてないサプライズに各出演者から驚きと喜びの声が楽屋から聞こえた。

タイムスケジュールも1人で髙木が考えた。

そして日頃から神対応をウリにする髙木は自身で山盛りのケータリングを用意、菓子の山、飲料の種類の豊富さにこだわる神対応っぷり。

出演アイドルからは好評を得た。

さすがアイドルだから気が付く【アイドルファースト】の徹底ぶりに驚かされることばかりである。

800人収容の新宿RENYはチケット完売、大盛況な賑わいとなった。



ライブ途中には特別コラボステージとして。髙木と同郷の大分県出身で、9年間の大親友、『VeryVeryRedBerry』のメンバー・黒木莉奈とスペシャルソングを披露した。

かつて黒木が所属した大分県のご当地アイドルChimoの代表曲『DENGEKI Lover』をデュエット。

ライブ会場は興奮の渦と化し、リハ・打ち合わせをしていないにも関わらず半数以上の観客が同じフリをして盛り上がる。

思わず、髙木は「ここは九州か?」と喜びの声をこぼすほど感動的なステージとなった。

ライブの感想は!?



ライブ終了直後、髙木由莉愛に感想を聞いてみました。

──終わった感想をお聞かせください!

髙木:「最高です!アイドル最高です!アイドルさんはすごい “しらしんけん”。大分弁で “一生懸命” という意味で。アイドルは正義。これからも私得なイベントを行うと同時に、髙木由莉愛は日頃、いろいろな人に支えられてステージに立てていることを実感、感謝、再確認していきます」



──今後してみたいことは?

髙木:「現在大分でテレビのレギュラー番組をさせていただいておりまして、もっともっと故郷に恩返しできれば、と。

3月7日・8日に地元大分県で凱旋ライブをさせてもらう。JAPANARIZM一丸となって大分を元気に盛り上げたいです。

中学3年生のとき指原莉乃さんから元気をもらった自分の姿を追いかけて。髙木も1人でも夢と元気を与えたいです」



と話してくれました。ぜひぜひ要チェックしてみてください!

まだまだ髙木由莉愛の活躍、躍進に目が離せない。

【撮影】 Kairi Murotani / nozutamasio

ライブ情報

大分県凱旋ライブ
フジジンPresents「OBS春恋LIVE」

日時:3月7(土)・8日(日)各日10:00~17:00
場所:大分駅 北口駅前広場/入場無料
主催:OBS大分放送
▷詳細はこちら



髙木由莉愛・レギュラー番組
大分放送「なんでも、やるんちゃんねる!」(MC:ダブルエンジン・えとう窓口)

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

GENERATIONS、「One in…

HYDE、東京マラソン2020イメージ…