1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. 雨のパレード
  5. 雨のパレード Hondaとスペシャルコラボ!サイト限定で最新ALより「Walk on」MV特別公開!!

雨のパレード Hondaとスペシャルコラボ!サイト限定で最新ALより「Walk on」MV特別公開!!



「Walk on」MV特別公開

雨のパレードがHondaとコラボレーション!

若者たちが不安や迷いから一歩踏み出すための応援キャンペーン「Honda×Musicバイクに乗っちゃう? MUSIC FES.」の第二弾アーティストして、雨のパレードが登場!

最新アルバム『BORDERLESS』収録曲「Walk on」のミュージックビデオを BMFスペシャルサイトで公開した。


新境地を切り拓いたAL『BORDERLESS』

2020年1月22日(水)にニューアルバム『BORDERLESS』をリリースした雨のパレード。

2019年から3人体制となり、これまで以上に枠に捉われない制作手法により、バンドとして通算4作目にしてアルバムタイトル通り、様々な“ボーダー”を越え新境地を切り拓いたアルバムを生み出した。



バンドサウンドが際立つ「Walk on」

先行リリース曲「Ahead Ahead」や「Summer Time Magic」、リード曲「BORDERLESS」のように、蔦谷好位置(agehasprings)を共同プロデューサーに迎えて制作された楽曲もある一方で、雨のパレードの音楽的感受性の深淵を表現したコアミュージックも収録されている本作の中でも、“バンド”サウンドが際立つ一曲が「Walk on」だ。

BMF第二弾アーティストに

2月28日その「Walk on」のミュージックビデオが、「Honda×Music バイク乗っちゃう?MUSIC FES.」(以下、BMF)のスペシャルサイトにて特別先行公開された!

BMFとは、Hondaと今を全力で走るアーティストがコラボレーションし、50ccから125ccの原一・原二バイクの登場するミュージックビデオを制作・発表していく企画。

第一弾として、マカロニえんぴつ「恋人ごっこ」のコラボミュージックビデオが公開されているが、その企画第二弾アーティストとして雨のパレードが抜擢!



最新アルバム『BORDERLESS』の中でも人気を博す1曲、「Walk on」のミュージックビデオをHondaとコラボで制作し、2月28日に公開された。

憧れの新天地での葛藤を描く

公開されたミュージックビデオでは、憧れの新天地での“理想と現実”、“過去と現在”の狭間で葛藤する女性を描き、バンドシーンと交錯することで楽曲の世界観を表現している。

本ミュージックビデオは、3月中旬までキャンペーンサイト限定で先行公開されるので、いち早くチェックしていただきたい!

▽詳しくはこちら
「Honda×Music BMF バイク乗っちゃう?MUSIC FES.」

今を全力で走り続ける雨のパレードに引き続きご注目いただきたい!

▲雨のパレード – BORDERLESS (Official Teaser 2)

リリース情報

●2020年1月22日(水)発売
『BORDERLESS』

★通常盤
価格:¥3,000+税
品番:VICL-65265
内容:1CD
 
【『BORDERLESS』 収録内容】*両形態共通
前作『Reason of Black Color』以来、1年10ヶ月ぶりとなる4枚目のフルアルバム。
三人体制となってから初のオリジナルアルバムであり、雨のパレード第二章としてのファーストアルバムとも呼ぶべき重要作。

共同プロデューサーに蔦谷好位置(agehasprings)を起用し、メジャーシーンに頭角を表すべく制作された先行シングル曲から、DTMによる制作手法を中心としたセルフプロデュース曲まで、新編成になったことで今まで以上に“バンドという形態に拘らないサウンドメイク”を武器に創り上げた意欲作であり、“雨のパレード”史上、最高傑作の誕生である。収録が決定している、蔦谷好位置と共に制作した先行シングル「Ahead Ahead」「Summer Time Magic」「Story」「Trust」では、明確に時代性と大衆性を意識したアプローチを追求。

一方で、ワールドワイドに活躍するHIP HOPグループ・Dos Monosと共作した前衛的なナンバー「惑星STRaNdING (ft.Dos Monos)」や海外のエレクトロ・ダンスミュージックと共振して制作された曲など、世界水準のサウンドデザインをポップスへ昇華する、雨のパレード独自のコアミュージックを鳴らすことも忘れない。

全11曲、まさに"ボーダーレス"な作品に仕上がっている。

確信に満ちた本作を携え、雨のパレードは大海に乗り出す。

【収録曲】
1. BORDERLESS
2. Summer Time Magic
3. Story
4. Walk on
5. Trust
6. 惑星STRaNdING (ft.Dos Monos)
7. Hallelujah!!
8. EXIT
9. Gullfoss
10. Material
11. Ahead Ahead (new mix)



★完全生産限定盤
価格:¥4,800+税 
品番:VIZL-1696
内容:CD+BONUS CD+GOODS

GOODS:ドイツ製本アートブック仕様(A4サイズ・48ページ)
BONUS CD:LIVE ALBUM『Live at TOKYO-LIQUIDROOM 2019.4.24』

【BONUS CD収録内容】
2019年4月24日(水)に恵比寿・LIQUIDROOMで開催された雨のパレードが3人体制となって初のワンマンライブ「ame_no_parade RELEASE PARTY “Ahead Ahead”」がライブ音源化。

『BORDERLESS』完全生産限定盤にボーナスCD『Live at TOKYO-LIQUIDROOM 2019.4.24』として同梱!雨のパレード第二章開幕を告げた象徴的なライブが音源化された、収録時間77分超え、全15曲が収められた貴重なライブアルバム。

1. Reason of Black Color
2. Tokyo
3. You
4. 1969
5. speech(interlude)
6. free
7. Hwyl
8. /eɔː/
9. Take my hand
10. Shoes
11. You & I
12. Noctiluca
13. new place
14. Count me out
15. Ahead Ahead

▷『BORDERLESS』配信はこちら

福永浩平(Vo)、山﨑康介(Gt)、大澤実音穂(Dr)。 2013 年に結成、2016年メジャーデビュー。 80'sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエントなど様々なジャンルと洋邦の枠を超えた音楽性と、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らない···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ゆず、アルバム『YUZUTOWN』につ…

でんぱ組.inc 、「幕張ジャンボリー…