1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 角松敏生
  5. 角松敏生 NEW ALBUM 『EARPLAY ~REBIRTH2~』詳細発表!ジャケットも公開

角松敏生 NEW ALBUM 『EARPLAY ~REBIRTH2~』詳細発表!ジャケットも公開



ニュー・アルバム詳細公開

角松敏生が2020年4月22日にリリースするニュー・アルバム『EARPLAY ~REBIRTH 2~』の詳細が明らかになった。

今作は、2012年にリリースされた自身初のセルフカヴァー・アルバム『REBIRTH1』の続編となる作品。タイトルは『EARPLAY ~REBIRTH 2~』。

『REBIRTH』シリーズとは、その時出来うる最大限の力を振り絞って制作してきた楽曲ではあるが、当時表現しきれなかったことや現在の歌唱スキルで過去の作品に取り組み、もう一度花をもたせ、感謝するという思いで制作するコンセプトアルバム。 


過去の曲を音盤化

今作『EARPLAY ~REBIRTH 2~』は、キーボード小林信吾をアソシエイトプロデューサーに迎え、AOR的なスタンスを強調しつつ、この数年ライヴで演ってきた過去の曲を音盤化する!という内容。

「I Can't Stop The Night」(1985)「Take It Away」(1986)「I CAN GIVE YOU MY LOVE」(1988)等に加え、AORを代表するアーティストAIRPLAY「Cryin' All Night」、DIONNE WARWICK「Can't Hide Love」のカヴァーも収録。

更に初回生産限定盤には、角松が音楽監督として参加したミュージカル『東京少年少女』の出演者歌唱による、劇場版サウンド・トラックを4曲収録!

バックステージ招待ハガキ封入

更に5月10日大宮ソニックシティを皮切りにスタートする“TOSHIKI KADOMATSU Performance 2020 “Earplay”〜REBIRTH 2〜”のバックステージ招待ハガキが封入されておりファンには嬉しい1枚となっているので、要チェック!!

ミュージシャンとしてだけでなく、シンガーソングライター、音楽プロデューサーとしての顔をもつ。デビュー当時に所属していた事務所は作詞・作曲は角松本人が行っていたものの、編集やアレンジなどはすべて会社が行っており、自分の思うような作品に仕上がらず売り上げも伸び悩んだ。そのため事務···


リリース情報

●2020年4月22日RELEASE
『EARPLAY ~REBIRTH 2~』

★初回生産限定盤
価格:3,600円(税抜)
品番:BVCL-1063/4
ツアーバックステージ招待応募ハガキ封入

★通常盤
価格:3,000円(税抜)
品番:BVCL-1065

【収録曲】

DISC1

01. I CAN GIVE YOU MY LOVE
02. Cryin' All Night
03. DISTANCE
04. Take It Away
05. Can't Hide Love
06. CRESCENT AVENTURE
07. Lost My Heart In The Dark
08. I Can’t Stop The Night
09. End of The Night
10. ALL IS VANITY

DISC2 (初回限定盤のみ)

MUSICAL『東京少年少女』劇場版
01. まだ遅くないよね
02. 大人の定義
03. 恋ワズライ
04. 東京少年少女

ミュージシャンとしてだけでなく、シンガーソングライター、音楽プロデューサーとしての顔をもつ。デビュー当時に所属していた事務所は作詞・作曲は角松本人が行っていたものの、編集やアレンジなどはすべて会社が行っており、自分の思うような作品に仕上がらず売り上げも伸び悩んだ。そのため事務···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

まふまふ、新曲「最終宣告」が、HAL2…

果歩、4月公演にアイラヴミー / マッ…