1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. KREVA
  5. 音楽の祭典“908 FESTIVAL”今年の前夜祭はKREVAとKICK THE CAN CREWが登場!

音楽の祭典“908 FESTIVAL”今年の前夜祭はKREVAとKICK THE CAN CREWが登場!



初の47都道府県ツアー「UNDERTHEMOON」で全国各地に名を轟かせ続けたKREVAが、7月26日に中野サンプラザで東京公演を行い、ツアーファイナルへ貫禄のラストスパートを見せつけた。
掲載歌詞の一覧へJUMP

約5ヶ月間に渡り行われている全53公演も、残すは振替公演となる大阪でのライブを残すのみ。全国ツアー前半戦のwithDJ+DRUMSTYLEで披露したアグレッシブなパフォーマンスに続き、後半戦のwithBANDSTYLEでは重厚かつ変幻自在な究極の“SHOW”を繰り広げたKREVA。

ますます磨きがかかったラップに加え、その神懸り的なステージングにより、会場全体の一体感は終始揺るがない。観客を誰一人として置いてきぼりにしないその姿は、まさに究極のエンターテイナーだ。

全国ツアーを経てますますパワーアップ中のKREVAから、今夏も目が離せそうにない。

8月26日(水)、27日(木)に大阪フェスティバルホールで2DAYS開催される「908FESTIVALinOSAKA」に続き、東京では日本武道館で9月07日(月)に「908FESTIVAL前夜祭–KREVA&KICKTHECANCREW-」、9月08日(火)“クレバの日”には「908FESTIVAL2015」が開催される。前夜祭はKREVAとKICKTHECANCREWのライブが発表され、“クレバの日”にも数多くのアーティストが集結する。東西で行われる「908FESTIVAL」後には、長期の楽曲制作期間に突入し、作品作りが完了するまでライブを行わない、とライブ終盤で宣言したKREVA。昨年に続き、感動を巻き起こすスペシャルで濃厚なステージは見逃せなくなりそうだ。

KREVA OFFICIAL HP
http://www.kreva.biz/

908 FESTIVAL特設サイト
http://www.kreva.biz/10th/908fes2015/

【LIVE情報】
◆KREVA 47都道府県TOUR 2015「UNDER THE MOON」後半戦 with DJ+DRUM STYLE
【6月20日(土)振替公演】8月25日(火)大阪 フェスティバルホール キョードー関西
▶後半戦 with BAND STYLEチケット通常価格:全席指定6800円*3歳以上チケット必要 

◆908 FESTIVAL in OSAKA
8月26日(水) 大阪フェスティバルホール 開場:18:00 / 開演:19:00
8月27日(木) 大阪フェスティバルホール 開場:18:00 / 開演:19:00
出演:KREVA / AKLO / 三浦大知 / MIYAVI
一般発売日:8月1日(土) 10:00~ チケット価格:7,000円(税込)
問合せ:キョードーインフォメーション 06-200-888 (全日10:00~18:00)

◆908 FESTIVAL
9月07日(月) 「908 FESTIVAL 前夜祭 –KREVA & KICK THE CAN CREW」日本武道館 開場:18:00 / 開演:19:00
出演:KREVA -1MC+DJ+DRUM- / KICK THE CAN CREW -3MC+DJ+DRUM-
一般発売日:8月15日(土) チケット価格:7,907円(税込)

9月08日(火) 「908 FESTIVAL 2015」日本武道館 開場:17:30 / 開演:18:30
出演:KREVA、三浦大知、AKLO、KICK THE CAN CREW and more!!!
一般発売日:8月15日(土) チケット価格:7,908円(税込)
問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日12:00~19:00)

【CD商品情報】
◆SINGLE「Under The Moon」
発売日:2015年2月25日(水)/ PONY CANYON
[CD only] PCCA-04151 / 本体価格¥1,200+TAX
※初回生産分のみ「蓄光ジャケット仕様」(9,080枚限定)

M1:Under The Moon
M2:これでよければいくらでも
M3:47都道府県ラップ
M4:Under The Moon (Inst.)
M5:これでよければいくらでも(Inst.)
M6:47都道府県ラップ(Inst.)

KREVA 掲載歌詞の一覧へ
KICK THE CAN CREW 掲載歌詞の一覧へ

国民的人気を誇るHIP HOPアーティスト。 HIP HOPの殿堂「B-BOY PARK」のMCバトルで3年連続日本一の栄冠に輝く実績を持ち、現在に至るまでその記録は未だに塗り替えられていない。 2004年9月08日(クレバの日)に「音色」でソロメジャーデビュー。2ndアルバム「愛・自分博」でHIP HOPソロアーテ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

リトグリ怒涛の3日間、リアルタイムに生…

Especia 味園ユニバースでリリー…