1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. ハンブレッダーズ

ハンブレッダーズ、“ライブハウスで聴いて思い出に残っている曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!


多様な曲が選曲されたプレイリスト

今回公開されたプレイリストは、新型コロナウイルスの流行および感染拡大防止措置の影響を受け出演するライブが延期になった状況下で急遽制作された新曲「ライブハウスで会おうぜ」が2020年4月20日(月)に配信スタートしたことを記念して作成されたもので、“ライブハウスで聴いて思い出に残っている曲”をテーマに楽曲がセレクトされている。

オルタナティブロックシーンで常にメッセージを投げかけてきたTHIS IS JAPANの「カンタンなビートにしなきゃ踊れないのか」や、精力的なライブ活動と熱いステージで人気を博している3ピースバンドSEVENTEEN AGAiNの「戦争は終わりにしよう」など、多様な曲が選曲された。

ぜひ、ライブハウスへの愛情を高らかに歌う珠玉の“ラブソング”「ライブハウスで会おうぜ」とプレイリストを「AWA」でお楽しみいただきたい。


『Selected by ハンブレッダーズ:ライブハウスで聴いて思い出に残っている曲』
▷プレイリスト

01. DAY DREAM BEAT / ハンブレッダーズ
02. カンタンなビートにしなきゃ踊れないのか / THIS IS JAPAN
03. ライク・ア・ローリング・ソング / THE BOYS&GIRLS
04. 口笛を吹くように / ハンブレッダーズ
05. さわって・変わって / スピッツ
06. 戦争は終わりにしよう / SEVENTEEN AGAiN
07. 鱗(うろこ) / 秦 基博
08. エンドレスヘイト / ハンブレッダーズ
09. 始まりはいつも / PASSEPIED
10. 本当の事 / ircle
11. ユースレスマシン / ハンブレッダーズ
12. 踵鳴る / eastern youth
13. OMOIDE IN MY HEAD / ナンバーガール
14. 弱者の為の騒音を / ハンブレッダーズ
15. ライブハウスで会おうぜ / ハンブレッダーズ

ムツムロ アキラ(Vo, G)、でらし(B, Cho)、木島(Dr)による大阪在住の3人組ロックバンド。 “ネバーエンディング思春期”を掲げ、甘酸っぱくも芯の通った歌詞と胸に響くメロディ、盤石のバンドアンサンブルで、日本のロックシーンにおいてめきめきと頭角を現している。 2017年よりさまざま···


リリース情報


●2020年4月20日(月)リリース
配信シングル「ライブハウスで会おうぜ」
※iTunes Store、レコチョクなど各音楽配信サイトでダウンロード販売
※Apple Music、Spotifyなど各音楽サブスクリプションサービスにてストリーミング配信

▷配信はこちら
▷MV

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約