1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 秦基博
  5. 秦基博、横浜アリーナ公演開演時間(5/21 19:00)に、ツアーメンバーとリモートリレーで制作した映像を公開!

秦基博、横浜アリーナ公演開演時間(5/21 19:00)に、ツアーメンバーとリモートリレーで制作した映像を公開!



リモートで制作した映像を公開!

2020年3月から5月にかけ、4年ぶりのリリースとなったオリジナルアルバム「コペルニクス」をひっさげての全国ツアー「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2020 ―コペルニクス―」を予定していた秦 基博。

コロナウイルスの影響によりツアー全公演の開催延期を発表した。

全公演の開催延期を受け、予定していたツアー千秋楽・横浜アリーナ公演の開演時間となる5/21(木)19:00に、ツアーメンバーとリモートリレー形式で制作した映像「LOVE LETTER (コペルニクス AT HOME)」をYouTubeの秦 基博チャンネルに公開。

秦の弾き語り演奏パートから収録をはじめ、リレー形式でツアーメンバー各々が演奏を重ねていった、リモートならではの手法で完成した映像。

外出自粛の規制により自宅で過ごすことが多くなっている皆さんへ、そして秦 基博 4年ぶりの開催となるリリースツアーを楽しみに待ってくれている皆さんに対して、何か届けられないかという秦の想いから生まれた「LOVE LETTER(コペルニクス AT HOME)」となっている。

▲LOVE LETTER (コペルニクス AT HOME)

秦基博 コメント

皆さん元気に過ごされてますでしょうか。
秦 基博です。
僕の方は元気にやっております。

最新アルバムのリリースツアー、コペルニクスツアーがなかなか始まらない中、皆さんに何か届けられないかなと思い、アルバム「コペルニクス」の中に収録されている「LOVE LETTER」という曲をバンドメンバーとつないで一つの形にできたらと考えました。

まずは、僕が弾き語りをして、それにリレー形式でバンドメンバーがどんどん音を重ねていき制作していった、その最終形を皆さんにお届けできればと思います。

コロナが、無事に終息した時には、みなさんライブでお会いしましょう。

宮崎県生まれ、横浜育ち。2006年11月シングル「シンクロ」でデビュー。 “鋼と硝子で出来た声”と称される歌声と叙情性豊かなソングライティングで注目を集める一方、多彩なライブ活動を展開。 2014年、 映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット、その後も数々の映画···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

LUNA SEA、ホストの音楽特番開催…

GENIC、デビューアルバムからの先行…