1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 三阪咲
  5. 三阪咲、初の無観客生配信ライブを7月25日に開催決定!

三阪咲、初の無観客生配信ライブを7月25日に開催決定!



無観客生ライブを開催

17歳の現役高校生シンガー三阪咲が、イープラスの動画ストリーミング・サービス[Streaming+]にて、7/25(土)20時にEX THEATER ROPPONGIより無観客生ライブを配信することが決定した!

発表となった7月3日(金)は、先行販売の時点で全会場ソールドアウトの応募数となっていた、全国5箇所を巡るOne Man Live 2020「RAISE YOU UP!Vol.2」のツアーファイナル東京(EX THEATER ROPPONGI)の公演日であったが、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、ライブが全て開催中止。


それを受け、当初のツアー初日予定だった6/13(土)には、5か所に点在しているサポートバンドメンバーをリモートでつなぎ、生演奏をリアルタイムで配信する過去に前例のない画期的なスタイルでの「緊急リモート生ライブ」をYouTubeでおこなった。

配信開催のアナウンスは当日と、ライブ直前だったにも関わらず、リアルタイムで1万人近くの視聴数を記録!

リモート配信ライブという初の試みにおいても堂々かつ人の心を撃つ歌やパフォーマンスが絶賛され、メジャーデビュー前ながらも三阪咲への期待値が高いことを感じさせる内容、そして結果となった。

そして、今回はツアーファイナルを予定していた会場「EX THEATER ROPPONGI」へと場所を移し、サポートバンドメンバーと共に、ツアーと同様の有料ライブ生配信を予定している。

新曲も初披露予定

現在放送中の大人気番組ABEMAオリジナル「今日、好きになりました。」の主題歌「私を好きになってくれませんか」をサポートバンドメンバーと会場で初パフォーマンスする他、新たに未発表の新曲も初披露する予定とのこと。

生配信ライブのチケットは7月3日より発売開始!

詳細は、三阪咲オフィシャルサイト、または、イープラスで確認してほしい。

幼少の頃から、ダンス・ピアノ・ギターを習い始める。 元々、歌も大好きで強く興味があり、11歳(小5)の時、通っていたダンススクールで開催されていたボーカルコンテストに出場したことを機に、本気で歌手を目指すことを決意。 それ以来、路上ライブやライブハウスなどでも積極的に音楽活動を···


配信情報

●2020年4月27日
「私を好きになってくれませんか」
※ABEMA「今日、好きになりました。」主題歌

▷配信はこちら

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

山下智久NEWシングル「Nights …

斉藤和義のオリジナル番組!「斉藤和義 …