1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Nulbarich
  5. Nulbarich、Vaundy & n-buna(ヨルシカ)と初のコラボ作品2曲同時リリース!!

Nulbarich、Vaundy & n-buna(ヨルシカ)と初のコラボ作品2曲同時リリース!!



コラボ曲2曲、同時配信リリース

Nulbarichが10月28日にVaundyをフィーチャーした初のコラボシングル「ASH feat. Vaundy」とn-buna(ヨルシカ)が手がけたリミックスバージョン「ASH feat. Vaundy (n-buna from ヨルシカ Remix )」を2曲同時配信リリースすることを発表した。


JQがそれぞれにオファーし実現

今回の3組のコラボレーションは、全員自らプロデュース、コンポーズを手掛けるアーティスト同士として、お互いに新作のチェックはもちろん、以前からNulbarichのライブへ足を運んでくれていることがきっかけで、JQがそれぞれにオファーしたことで実現したもの。

活動の拠点をアメリカ・ロサンゼルスへと移したJQとVaundyがアイデアを練りながらオンライン上でのやり取りで完成させた楽曲が「ASH feat. Vaundy」だ。



「ASH feat. Vaundy」は、Nulbarichが前作「LUCK」で提示した80s,90sテイストを更に進化させつつ、サビではVaundyとのキャッチーな共演が展開される新たなポップ・チューンとなっている。

また、2020年大ブレイクを遂げた孤高のクリエイターn-buna from ヨルシカが手掛けたリミックスはオリジナル曲の世界観を軸に持ちつつ、n-bunaならではのアレンジが随所に盛り込まれた作品となった。



自分らしくいることで生まれた化学反応

JQは「互いに歩み寄るのではなく自分らしくいることで結果良いケミストリーが生まれたのかなと思います」と楽曲について語っており、Vaundyは「今回の作品は通常の形態のfeaturingとはまた異なった環境で行われた気がしています。ここまで音楽だけで会話をしたのも初めてで、とても貴重な体験をさせていただきました。」とコメント。

n-bunaも「原曲の待つアンニュイなニュアンスを崩さないように、且つ、作品の顔を別の角度から切り取って描いたようなものを目指しました」とコメントを寄せている。

ラジオ番組で独占オンエア

気になるNulbarich初のコラボシングル「ASH feat. Vaundy」は、10月19日(月)18:00オンエアのFM802「EVENIVG TAP」、同日21:00オンエアのJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」にて独占オンエアされる。

また、29日にはスペシャルイベント「FM802×Nulbarich Autumn Sessions Hi in大阪城音楽堂」を開催し、Vaundyをゲストに迎えた一夜限りのスペシャルライブを行う。

【ラジオOA情報】

10月19日(月)
18:00~21:00 FM802「EVENING TAP」
21:00~24:00 J-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」

なお、Nulbarichの公式YouTubeアカウントでは、ティザーが公開されており、作品の一部をひと足先に味わう事ができる。

▲Nulbarich「ASH feat. Vaundy / ASH feat. Vaundy (n-buna from ヨルシカ Remix )」(Teaser)

また、今回公開された「ASH feat. Vaundy」のジャケットは、NulbarichとVaundyの互いのアートワークの一部を活かした遊び心満載なデザインになっているので、こちらにもぜひ注目してほしい。

世代もキャリアもジャンルも異なる3組が、それぞれの音楽性のフォーミュラを突き崩し、生み出した想像をはるかに超える楽曲は、Nulbaichが新たなフェーズに突入したことを証明するものとなりそうだ。

コメント

■JQ (Nulbarich)

今回の楽曲は、曲が持っているノリにJQとVaundyというボーカルが自由に創作して自由に表現するというところにまずフォーカスしました。

互いに歩み寄るのではなく自分らしくいることで結果良いケミストリーが生まれたのかなと思います。

そしてリミックスにおいても思う存分自由にクリエイトしてもらえたので、今回の二曲はなかなか面白い仕上がりになってると思います。

■Vaundy

今回の作品は通常の形態のfeaturingとはまた異なった環境で行われた気がしています。

ある程度世界の情勢に圧迫され、やり取りもリモートで音源のデータでのやりとりでした。ここまで音楽だけで会話をしたのも初めてで、とても貴重な体験をさせていただきました。

JQさんも僕もお互いにコンポーザー、プロデューサー同士なので、直接対面で会って作っていたらこういった作品は生まれていなかったなと今では思います。

またn-bunaさんのremixは、僕たちの曲のメロディを尊重してくれているものだったのですが、良い意味でしっかり別曲になっているので、今回の発表の中で二回分楽しんでいただけるんじゃないかなと思ってます。

またこの3組で何かやりたいです。

■n-buna (ヨルシカ)

原曲の待つアンニュイなニュアンスを崩さないように、且つ、作品の顔を別の角度から切り取って描いたようなものを目指しました。

デジタル的でありながらグルーヴィーなノリを追求したリミックスです。

シンガー・ソングライターのJQが (Vo.) がトータルプロデュースするNulbarich。 2016年10月、1st ALBUM「Guess Who?」リリース。 その後わずか2年で武道館ライブを達成。即ソールドアウト。 日本はもとより中国、韓国、台湾など国内外のフェスは既に50ステージを超えた。 生演奏、またそ···


リリース情報


●2020年10 月28 日(水)発売
Digital Single
『ASH feat. Vaundy』
『ASH feat. Vaundy (n-buna from ヨルシカ Remix )』

『ASH feat. Vaundy』/『ASH feat. Vaundy (n-buna from ヨルシカ Remix )』はストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて10月28日より配信スタート!

※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

イベント情報

●FM802×Nulbarich Autumn Sessions Hi in大阪城音楽堂

日時:10月29日 開場:18:30- 開演:19:30- ※終演20:45(予定)
会場:大阪城音楽堂

出演:Nulbarich GUEST :Vaundy
MC:加藤真樹子

料金: 前売3,850円(税込・全自由席/後方芝生エリア・入場整理番号付き)
チケット一般発売日:10月24日(土)10:00〜
問合:キョードーインフォメーション0570-200-888(11:00-16:00)※日祝休

<チケット先行予約詳細>
▽10月19日(月) 〜 
Nulbarich オフィシャルHP先行予約受付はこちら
ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ 各プレイガイド先行予約受付
▽10月21日(水)
FM802「UPBEAT!」番組内先行予約受付
▽10月22日(木)
FM802 「EVENING TAP」番組内先行予約受付

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

明治 エッセル スーパーカップ×瑛人『…

忘れらんねえよ メ~テレドラマ主題歌「…