1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. コラム
  5. Nulbarich
  6. Nulbarichが提案する音楽との新しいつきあい方

【コラム】Nulbarichが提案する音楽との新しいつきあい方

シンガーであり作曲を手がけるJQを中心に2016年に結成されたNulbarich(ナルバリッチ)。 「Null but rich」(何もないけど満たされている)というバンド名があらわすようにその音楽はいたって自由でナチュラル。

2018年6月3日


この記事の目次
  1. ・Nulbarich「NEW ERA」
  2. ・心地よく日常へ溶け込むサウンド
  3. ・日常生活の一部としての音楽
  4. ・Nulbarich 最新情報
  5. ・『Nulbarich ONE MAN LIVE at 日本武道館』
  6. ・【リリース情報】 
  7. ・リリース情報
  8. ・配信情報
  9. ・ツアー情報
  10. ・イベント情報
  11. ・Nulbarich Profile
Spotifyを使いはじめたという友人から「Nulbarichいいよね」という話を聞いたり、立ち寄ったショップで耳にしたりとNulbarichの日常生活への溶け込み方はとても自然だ。

バンド名やアーティストそのものよりも先に音が伝わる結果、多くの人に聞かれること。そうやってエアプレイを重ねることで彼らの代表曲となったのが「NEW ERA」である。

Nulbarich「NEW ERA」



「Cuz I don’t have enough
 No second thoughts
 変わらない笑みで you set me free
 Good morning to the sun
 Let’s go for a walk
 気ままに空気ふかせ
 今大地の上で」



彼らが伝えるメッセージはシンプルだ。“余計なものも考えもいらない、必要なのはスマイルと自由”と言うとありきたりに聞こえるが、それがサウンドにあらわれているのがNulbarichのユニークなところ。

ソウルやヒップホップからの影響が感じられるNulbarichのサウンドはハンドクラップやレコードのスクラッチを重ねるなど遊びごころが随所にあふれている。その中心にあるのはグルーヴ。難しいことは抜きにしてまずはリズムに身体をまかせようというメッセージが伝わってくる。

心地よく日常へ溶け込むサウンド

「空気」はNulbarichのキーワードでもある。心地よく日常の空気に溶け込みながらエアプレイで拡散する。頭でっかちとは対極的な彼らだが、決して雰囲気だけの存在ではないことが続くヴァースからわかる。


「がんじがらめのeveryday
 そう思ってた今まで
 でも守ってもらってただけで
 自由に飛べた
 And It’s up to who
 選択まで誰かのせいじゃ
 I can’t get started
 邪魔してたのはmy heart」



自由に飛べなかったのは自分に原因があったという歌詞から、自分自身を見つめて成長しようとする姿勢が伝わってくる。Nulbarichのナチュラルなたたずまいは経験と確固たる意思に裏打ちされているのだ。


「Let yourself go get your life
 たどり着いたwonderland
 嘘みたいなbrand new world, yeah
 このままeveryday is a new era
 思うがままにtry
 Let me know if you need me
 まぁラフにタフにgo…」



リズムに乗るとまったく違和感がない英語と日本語のミックス具合。海外志向で英語にこだわるのでも日本語で歌うのでもなくその、ときどきでいちばん合った言葉を使うというアイディアはある意味でとても日本らしい。

日常生活の一部としての音楽

Nulbarichが「NEW ERA」で歌っているのは日々の率直な思い、それも大げさなものではなくちょっとした発見やささやかな希望だ。だからこそ、スター性と無縁な彼らの音楽はSNSやYoutubeで拡散しプレイリストでシェアされてきたのだと思う。

情報が氾濫し無料でさまざまなものが手に入る現在、日常生活の一部としての音楽というNulbarichのスタンスは音楽との新しいつきあい方を提示している。

TEXT:石河コウヘイ


Nulbarich 最新情報

『Nulbarich ONE MAN LIVE at 日本武道館』

日程:2018年11月2日(金)会場:日本武道館時間:OPEN 16:30 START 18:30チケット 一般発売日 5月26日(土)料金:前売 ¥6,500-(税込)座席 全席指定 整理番号 指定 ドリンク なし
<先行詳細>●オフィシャル先行3次受付(抽選/おひとりさま4枚まで)4月29日(日)23:59までhttp://eplus.jp/hp/nulbarich/問合せ先:クリエイティブマン 03-3499-6669

【リリース情報】 

■Digital Single『Kiss You Back』
配信日:2018年5月16日
主要配信サイト及びApple Music、Spotifyなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて5月16日より配信スタート。

リリース情報

2nd AL『H.O.T』(読み方:ホット)
発売日:2018年3月7日

<初回限定盤 CD + BONUS CD>

VIZL-1331
3,500円 + 税

初回限定盤には、初ワンマンツアー「Change the Track」ファイナル公演・LIQUIDROOMのライブ音源を収録したCDを付属

<通常盤 CD>

VICL-64955
2,800円 + 税

<収録曲>
1.H.O.T (Intro)
2.It's Who We Are
3.Almost There 
4.Zero Gravity
5.Handcuffed
6.In Your Pocket
7.See You Later (Interlude)
8.Supernova
9.ain’t on the map yet 
10.Follow Me
11.Spellbound
12.Construction (Interlude)
13.Heart Like a Pool


1. It’s Who We Are
2. Lipstick
3. Everybody knows
4. Spread Butter On My Bread
5. On and On
6. Ordinary
7. NEW ERA
8. Follow Me

配信情報

■2nd AL『H.O.T』
主要配信サイト及びApple Music、Spotifyなど主要定額制音楽ストリーミングサービスでも楽曲配信中。

<配信サイト個別URLはこちら>
Apple Music : https://itunes.apple.com/jp/album/id1346602078?app=apple&ls=1
Spotify : http://open.spotify.com/album/7hsa4N91owE1h5y1jGEcST
LINE MUSIC : https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000015e77d0&cc=JP
iTunes : https://itunes.apple.com/jp/album/id1346602078?app=itunes&ls=1
レコチョク :http://recochoku.jp/album/A1009582612/
Mora : http://mora.jp/package/43000005/VICL-64955/


<各チェーン特典>
「H.O.T」(VIZL-1331, VICL-64955)を、お買い上げの方に、先着で「特製ステッカー」をプレゼント!

★TOWER RECORDS特典 (TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE)
特製ステッカー(TOWER Ver.)

★HMV特典 (HMV全国各店/ローチケHMV)
特製ステッカー(HMV Ver.)

★TSUTAYA特典 (TSUTAYA RECORDS 全国各店/ TSUTAYA オンラインショッピング )
特製ステッカー(TSUTAYA Ver.)
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。

★Amazon.co.jp特典
特製ステッカー(Amazon Ver.)
※Amazon.co.jp では、特典付き商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典付き商品をお買い求め下さい。

★その他チェーン・CDショップ特典
特製ステッカー(その他 Ver.)
対象店舗はこちら⇒ ●新星堂全国各店 / WonderGOO全国各店(一部店舗を除く) / 新星堂WonderGOO楽天市場店 ●山野楽器CD/DVD取扱店舗 / 山野楽器オンラインショップ(一部取扱いの無い店舗もございます。)●Rakutenブックス ●セブンネットショッピング ●ビクターエンタテインメント オンラインショップ and more!

※上記各特典ともに数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※また、一部、特典の取扱いが無い店舗もございます。予めご了承下さい。
※確実に入手をご希望の方は、事前に各店舗様へご確認いただくことをお奨めいたします。

ツアー情報

■『Nulbarich ONE MAN TOUR 2018 "ain't on the map yet" Supported by Corona Extra】 全公演SOLD OUT
3月14日(水) なんばHatch ※SOLD OUT
3月16日(金)新木場STUDIO COAST (追加公演) ※SOLD OUT
3月17日(土)新木場STUDIO COAST ※SOLD OUT
3月28日(水) 仙台Rensa  ※SOLD OUT
4月6日(金)広島クアトロ  ※SOLD OUT
4月7日(土)福岡イムズホール ※SOLD OUT
4月13日(金)名古屋ダイアモンドホール ※SOLD OUT
4月25日(水) 東京・Zepp DiverCity Tokyo (追加公演) ※SOLD OUT

イベント情報

4月28日(土)or29日(日) 宮城・ARABAKI ROCK FEST.18
5月3日(木) 埼玉・VIVA LA ROCK 2018
5月5日(土) 千葉・JAPAN JAM 2018
5月12日(土) 愛知・森、道、市場2018
5月19日(土) 大阪・METROCK 2018
5月26日(土)or5月27日(日) GREENROOM FESTIVAL 2018
5月27日(日) 東京・METROCK 2018
6月2日(土)or3日(日) 静岡・頂 -ITADAKI- 2018
8月18日(土)or19日(日) MONSTER baSH 2018
8月19日(日) SUMMER SONIC 2018
10月7日(日)or10月8日(月) THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2018

Nulbarich Profile

シンガーソングライターJQがプロデュースするバンド。
親交の深い仲間と共に、スタイル・シチュエーションなどに応じたベストなサウンドを創り出す。
ファンク、アシッド・ジャズなどのブラックミュージックをベースに、ポップス、ロックなどにもインスパイアされたサウンドは、国内外のフィールドで唯一無二のグルーヴを奏でる。

Nulbarich( ナルバリッチ) という名前には、
Null( ゼロ、形なく限りなく無の状態)
but( しかし)
Rich( 裕福、満たされている)
から作られた造語であり、形あるものが全てではなく、形の無いもの(SOUL、思いやりや優しさ含めた全ての愛、思想、行動、感情)で満たされている「何も無いけど満たされている」という意味が込められている

【YouTube】
・「It's Who We Are」 (Official Music Video) [Radio Edit]
https://youtu.be/4bn7QIf50RM

・「Lipstick」(Music Video )
https://youtu.be/wmTQDoqCAvY

・「NEW ERA」(Music Video )
https://youtu.be/5pkBqmX2ymc

・「Hometown」 (Teaser)
https://youtu.be/OVmJl2uO2RU

【タイアップ情報】
【Honda】GRACE「ACTIVE LINE」篇
https://youtu.be/xzq9af6KrwI

【楽天カード】Apple Payポイントザクザク篇 15秒[公式]
https://youtu.be/o0AAnft3ICc

【楽天カード】Apple Payポイントザクザク篇 30秒[公式]
https://youtu.be/5r95_TmM7-U

【オフィシャルサイト】
http://nulbarich.com/

【Twitter】
オフィシャルアカウント:@nulbarich ( https://twitter.com/nulbarich )

【Facebook】
オフィシャルアカウント: https://www.facebook.com/nulbarich/

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40nulbarich

【ライブレポート】東京女子流が、5月の…

差別ネタから発展したビートルズ『ゲット…