1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. クリープハイプ
  5. クリープハイプ 新曲「リバーシブルー」の収録内容が解禁!! さらに全国再開ツアー"つま先はその先へ"を発表!!

クリープハイプ 新曲「リバーシブルー」の収録内容が解禁!! さらに全国再開ツアー"つま先はその先へ"を発表!!



先日、メンバーが"日本一夏の似合わない人"を演じているミュージックビデオが解禁され、早くも話題のクリープハイプのニューシングル「リバーシブルー」。
関連リンクへJUMP

9月30日にリリースされるこちらのシングルの収録内容が、本日解禁となった。

初回限定盤・通常盤のCDにおける収録内容は同一で、表題曲「リバーシブルー」に加え、新曲「カップリング」、

そして9月12日より全国公開される松居大悟監督がメガホンをとった話題の映画『私たちのハァハァ』の主題歌である「わすれもの」の3曲が収録される。

また、初回限定盤のDVDには「リバーシブルー」のミュージックビデオ、ミュージックビデオ収録時のメイキング映像、

そして、今年5月に行われプレミアチケット化したクリープハイプ初の日比谷野音ワンマンライブより、10曲が収録される。

クリープハイプにとっては久々のワンマンライブ映像になるので、是非こちらも手に取ってほしい。

また、シングルの初回プレス分封入特典(初回盤、通常盤 共通)として来年2016年1月に行われる全国ツアー「わすれもの〜つま先はその先へ〜2016」チケットの最速先行抽選受付シリアルナンバーが封入される。

今回行われるツアーは、クリープハイプが2012年にリリースしたメジャー1stアルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」のリリース時に行った全国ツアー"つま先はその先へ"の再会ツアーとなる。

ツアー開催地は、下記。

札幌:札幌COLONY

仙台:仙台PARK SQUARE

東京:赤坂BLITZ

名古屋:名古屋CLUB UPSET

大阪:大阪Shangri-La

広島:広島CAVE-BE

福岡:福岡graf

ツアー解禁に先立ち、尾崎世界観がコメントを寄せている。
「あの頃は良かったよなとか生温い事言いたくないとは思っていても、ついつい思ってしまうから、だったらいっその事、あの頃に戻ってみようと思いました。今が一番だと思う為に。」

また、今回のツアーは「リバーシブルー」に収録されている、「わすれもの」に紐付いた久々の全国ツアー。

「初めてのワンマンツアー。もう一度やって、バンドもお客さんも、わすれものが見つかれば良いなと思ってやります。」と、ツアーへの意気込みも語っている。

プレミアチケットになること間違いなしの全国ツアー。

ツアーの詳細は後日発表されるとのこと、期待して続報を待とう。

◆クリープハイプ ニュースと掲載歌詞一覧へ
http://bit.ly/1flPLBD

■ニューシングル「リバーシブルー」リリース詳細
【初回限定盤】(CD+DVD)
UMCK-9770 ¥1,800(税抜)

CD:
1.リバーシブルー
2.カップリング
3.わすれもの

DVD:
・「リバーシブルー」ミュージックビデオ
・「リバーシブルー」ミュージックビデオ メイキング映像
・「一つじゃつまらないから、せめて二つくらいやろう」総集編〜東京の中心で◯◯◯を叫ぶ〜@日比谷野外大音楽堂ライブ映像

「ヒッカキキズ」
「大丈夫」
「本当」
「エロ」
「愛の点滅」
「百八円の恋」
「社会の窓と同じ構成」
「ねがいり」
「ボーイズENDガールズ」
「二十九、三十」

【通常盤】(CDのみ)
UMCK-5583 ¥1,200(税抜)

CD:
1.リバーシブルー
2.カップリング
3.わすれもの

※初回盤と通常盤のCDにおける収録内容は、同一になります。
※収録内容は変更になる可能性がございますので、ご了承ください。

■You Tube URL
クリープハイプ「リバーシブルー」ミュージックビデオ


■LINK
クリープハイプTwitter公式アカウント:@creephyp
クリープハイプFacebook公式アカウント:クリープハイプ
クリープハイプ公式ホームページ:http://www.creephyp.com/
クリープハイプInstagram公式アカウント:CREEP_HYP



【愛の点滅 (映画「脳内ポイズンベリー」 主題歌】の歌詞ページ
【あの嫌いのうた】の歌詞ページ

クリープハイプ 最新情報

リリース情報

■クリープハイプ 5thオリジナルAL「泣きたくなるほど嬉しい日々に」
タイトル:「泣きたくなるほど嬉しい日々に」
発売日:2018年9月26日(水)


― これが、クリープハイプのすべて ―
映画「帝一の國」主題歌『イト』
FM802 × TSUTAYA ACCESS キャンペーンソング『栞』クリープハイプ Ver.
東京メトロ「Find my Tokyo.」CMソング『陽』クリープハイプオリジナル Ver.
NHK「みんなのうた」2月・3月のうた『おばけでいいからはやくきて』
Netflix「REA(L)OVE」主題歌『一生のお願い』等の豪華タイアップ楽曲など全14曲!

▼収録曲
CD  (全形態内容共通)
1. 蛍の光
2. 今今ここに君とあたし
3. 栞
4. おばけでいいからはやくきて
5. イト
6. お引っ越し
7. 陽
8. 禁煙
9. 泣き笑い
10. 一生のお願い
11. 私を束ねて
12. 金魚 (とその糞)
13. 燃えるごみの日
14. ゆっくり行こう

【特装版】(完全受注生産限定) ※予約は終了しております。
仕様:CD(全14曲)+2DVD+長方形スチール缶パッケージ+詩集+8折ビジュアルリーフ+栞
▼2DVDタイトル 
・「地面に咲いてる」
・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし 〜2018年2月9日 中野サンプラザ〜
・価格:7,500円(税込)/品番:PDCS-1908

【初回限定盤】
仕様:CD(全14曲)+DVD+丸スチール缶パッケージ+半円型ブックレット+栞
▼DVDタイトル
・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし 〜2018年2月9日 中野サンプラザ〜
・価格: 3,996円(税込)/品番:UMCK-9964

【通常盤】
仕様:CD(14曲)
・価格:2,970円(税込)/品番:UMCK-1607

ライブ情報

■全国ツアースケジュール(全23公演) 
クリープハイプ 全国ライブハウスツアー「今今ここに君とあたし」

10月04日(木) 金沢 EIGHT HALL 開場18:15 開演19:00
10月05日(金) 長野 CLUB JUNK BOX 開場18:30 開演19:00
10月07日(日) 秋田 Club SWINDLE 開場17:00 開演17:30
10月11日(木) 高知 キャラバンサライ 開場18:30 開演19:00
10月13日(土) 大分 DRUM Be-0 開場17:15 開演18:00
10月14日(日) 周南 RISING HALL 開場17:00 開演17:30
10月18日(木) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM 開場18:15 開演19:00
10月20日(土) 大津 U★STONE 開場17:30開演18:00
10月21日(日) 清水 SOUND SHOWER ark 開場16:45開演17:30
10月25日(木) 札幌 PENNY LANE24 開場18:15 開演19:00
10月26日(金) 札幌 PENNY LANE24 開場18:15開演19:00
10月28日(日) 函館 club COCOA 開場17:00開演17:30
11月09日(金) 大阪 なんばHatch 開場18:00開演19:00
11月10日(土) 大阪 なんばHatch 開場17:00開演18:00
11月14日(水) 東京 STUDIO COAST 開場18:00開演19:00
11月15日(木) 東京 STUDIO COAST 開場18:00開演19:00
11月18日(日) 仙台 GIGS 開場16:45開演17:30
11月23日(金祝) 高松 festhalle 開場16:4 開演17:30
11月26日(月) 名古屋 Zepp Nagoya 開場18:00開演19:00
11月28日(水) 東京 Zepp Tokyo 開場18:00開演19:00
12月01日(土) 福岡 DRUM LOGOS 開場17:15開演18:00
12月02日(日) 福岡 DRUM LOGOS 開場16:45開演17:30
12月04日(火) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA 開場18:00開演19:00

クリープハイプ Profile

尾崎世界観(Vo/Gt)、小川幸慈(Gt)、長谷川カオナシ(Ba)、小泉拓(Dr)からなる4人組ロックバンド。2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。2014年には日本武道館2days公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。2017年、映画「帝一の國」主題歌『イト』をリリース。
今年の5月11日には約4年ぶりとなる日本武道館公演「クリープハイプのすべて」を開催。

■尾崎世界観 プロフィール
1984年、東京生まれ。4人組ロックバンド「クリープハイプ」のボーカル・ギター。
多くの人から言われる「世界観が」という曖昧な評価に疑問を感じ、自ら尾崎世界観と名乗るようになる。
12年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビューし、日本武道館公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。
男女それぞれの視点で描かれる日常と恋愛、押韻などの言葉遊び、そして比喩表現を用いた文学的な歌詞は、高く評価され、独自の輝きを放ち、16年に刊行された半自伝的初小説『祐介』は、アメトーク!で読書芸人大賞の一つに選ばれるなど、大きな話題となった。
17年には映画「帝一の國」主題歌『イト』と「水道橋博士のメルマ旬報」での連載を書籍化したエッセイ『苦汁100%』を発売。
18年1月より全国ホールツアー「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」も即完売し、同年3月にはエッセイ第2弾
「苦汁200%」を発売。さらに5月には約4年ぶりとなる日本武道館公演「クリープハイプのすべて」も即完売!
そして、クリープハイプとして9/26(水)に約2年ぶりとなる5thオリジナルAL「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の発売が決定しており、文化人としてもアーティストとしても大きな存在感を示している。

■クリープハイプ公式サイト: http://www.creephyp.com/
■Twitterアカウント:@creephyp
■Facebookアカウント:クリープハイプ
■クリープハイプ公式LINEアカウント:クリープハイプ LINEアカウント

「顔面偏差値75グループ」・「イケメン…

Awesome City Club ク…