1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 手越祐也

手越祐也、自身の誕生日に1st ALBUMのタイトル「NEW FRONTIER」を発表!


1st ALBUMのタイトル「NEW FRONTIER」を発表

自身初となる東名阪でのワンマンツアー、そして「20th Orchestra Concert HYDE 黑ミサ 2021 Halloween」や「ファンタスティックいわて 三陸復興祈念ガラコンサート」などへの出演など、その音楽活動を加速させる手越祐也。


7月の「シナモン」からスタートした6ヶ月連続配信も第4弾となるDigital Single「ウインク」の配信で、いよいよ後半戦に突入している。

その手越祐也が自身の誕生日、11月11日に生配信を行い、その中で待望の初となるソロ・アルバムのタイトルを発表した。

番組は手越バンドのリーダー、キーボードのSinとの生ライブやサプライズゲストの登場、プレゼントの贈呈など、とても盛り上がった内容となったが、その番組中で発表されたそのタイトルは「NEW FRONTIER」。

このタイトルは文字通り、新しい音楽フィールドへ挑戦していく自身の想いを意味したものだろうか。

アルバムのリリースや、その日付は以前に既に発表されていたが、この誕生日という記念すべき日に、待望のタイトルの発表となった。

ジャケ写&ツアータイトルも発表!

また、同時に発表されたのがアルバムのジャケット。

通常盤とフォトブック+スリーブケース入りとなる初回限定盤の2種類のビジュアルが発表された。

まさに新しい音楽シーン“NEW FRONTIER”に乗り出さんといったビジュアルは、カメラマンにビヨンセやレディー・ガガの撮影、そして映画「へルタースケルター」への出演でも話題となった下村一喜氏を、アートディレクションには数々のCMやジャケット・デザインを手掛けるUnited Loungeの鈴木利幸氏を起用、美しくも壮大なジャケットに仕上がっている。

この「NEW FRONTIER」のリリースを記念し、数々の大型キャンペーンも用意されている。詳しくは「1st ALBAM「NEW FRONTIER」特設サイト をチェックして欲しい。

近々、連続配信の第5弾となる作品も控え、12月22日のアルバムリリース、そして、これもまた今回、タイトルが発表された1月スタートとなる全国ツアー「手越祐也 LIVE TOUR 2022 NEW FRONTIER」と2022年に向け手越祐也の音楽シーンの進撃は止まらない。

リリース情報



1st ALBUM
「NEW FRONTIER」手越祐也
2021年12月22日発売

<初回限定盤>           
FLCF-4526 ¥4,800(tax in)

<通常盤>
FLCF-4527 ¥3,300(tax in)

■1st ALUBUM 「NEW FRONTIER」

特設サイト

ライブ情報

「手越祐也 LIVE TOUR 2022 NEW FRONTIER」

1月29日(土)東京エレクトロンホール宮城
2月6日(日)名古屋国際会議場センチュリーホール
2月10日(木)福岡サンパレス ホテル&ホール
2月13日(日)札幌カナモトホール
2月19日(土)よこすか芸術劇場
2月24日(木)大阪オリックス劇場
2月25日(金)大阪オリックス劇場
3月3日(木)LINE CUBE SHIBUYA
boomeet

このニュースへのレビュー

女性

エマたん

2021/11/13 17:48

待望の1stアルバム発売おめでとうございます。ジャケ写やツアータイトルにも手越さんのこだわりが詰まっていて、まさに「新天地」を見せてくれることを期待しています。

みんなのレビューをもっとみる

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約