1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. K-POP
  4. BTS

BTS、米ビルボードの年末決算チャート全9部門でトップ!

Photo by BIGHIT MUSIC

米ビルボードの年末決算チャート全9部門でトップ!

BTSがビルボードの年末決算チャートで「トップアーティストデュオ/グループ(Top Artists – Duo/Group)」を含む9部門でトップに立った。


2日(以下、現地時間)にアメリカの音楽専門メディアであるビルボードが公式ホームページで発表した2021年の年末決算チャートによると、BTSは「トップアーティストデュオ/グループ(Top Artists – Duo/Group)」をはじめ、「HOT100アーティストデュオ/グループ(Hot 100 Artists – Duo/Group)」、「ビルボード200アーティストデュオ/グループ(Billboard 200 Artists – Duo/Group)」、「ビルボードグローバル/エクスクルーディング U.S, (Billboard Global Excl. U.S. Artists)」、「ビルボードグローバル/エクスクルーディング U.S.ソング(Billboard Global Excl. U.S. Songs)」、「デジタルソングセールスアーティスト(Digital Song Sales Artists)」、「デジタルソングセールス(Digital Song Sales)」、「ワールドアルバムアーティスト(World Albums Artists)」、「ワールドアルバム(World Albums)」の9部門で1位を獲得した。


Photo by ビルボード(billboard) SNS

特にBTSは、「トップアーティストデュオ/グループ」と「ビルボード200デュオ/グループ」、「デジタルソングセールスアーティスト」、「デジタルソングセールス」で昨年に続き2年連続トップに立った。

彼らは「ワールドアルバムアーティスト」部門では2017年から5年連続1位を守り、「ワールドアルバム」では2018年から4年連続1位を獲得した。

BTSは今年新設された2つの「グローバル」チャートも総なめした。 「ビルボードグローバル/エクスクルーディング U.S,」では「Dynamite」でトップに立った。

「デジタルソングセールス」チャートで「Butter」が1位、「Dynamite」が2位を獲得し、「ワールドアルバム」チャートでもアルバム『BE』と4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』が並んで1、2位を占めた。

ビルボードは「BTSが(2021年)全世界を支配した。

彼らは年末決算ビルボードグローバル(米国を除く)チャートで最高のアーティストであり、最高の歌を保有するグループ」とし、「『Dynamite』は年末決算のビルボードグローバル(米国を除く)チャートで1位となり、「Butter」が5位にランクインした。

『Dynamite』と『Butter』はBTSが週間ビルボードグローバル(米国を除く)チャートでトップに立った5曲のうち2曲だ。

彼らは「Life Goes On」と「Permission to Dance」 そしてコールドプレイとコラボした曲「My Universe」でも

週間ビルボードグローバル(米国を除く)チャートで1位になった」と伝えた。

一方、BTSは先月11月27日~28日と12月1~2日にアメリカ・ロサンゼルスのSoFiスタジアムで2年ぶりのオフラインコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」が盛況のうちに終了した。

関連リンク
関連リンク
boomeet

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約