1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. THE BOOM
  5. コブクロ BOOM宮沢和史とのセッションを収録したDVDが発売

コブクロ BOOM宮沢和史とのセッションを収録したDVDが発売



コブクロの12月16日(水)発売の最新映像作品「KOBUKURO LIVE TOUR 2015 “奇跡”FINAL at 日本ガイシホール」が完成した。

本作品は、2015年4月の札幌公演を皮切りに、8月まで全国10都市24公演を実施し、コブクロ史上過去最大の30万人を動員した全国アリーナツアー『KOBUKURO LIVE TOUR 2015“奇跡”』のファイナル、8月27日の名古屋・日本ガイシホール公演の模様を全曲収録した
映像作品だが、その全国ツアーの全公演において、唯一自身の楽曲以外で披露されていたのがTHE BOOMの「風になりたい」。

それは、2014年12月に東京・日本武道館での解散ライブ「THE BOOM FINAL 20141217」をもって、25年の活動に終止符を打った伝説のバンド「THE BOOM」というアーティストに、多大なる影響を受け、尊敬の念を抱くコブクロ二人の提案により、今ツアーのセットリストに組み込まれたものだった。

そんな中、7月18 & 19日の京セラドーム大阪公演では、宮沢和史本人がシークレットゲストとしてステージに登場。

ファン達のどよめきと歓声が沸き立つ中、コブクロと宮沢和史が一体となり「風になりたい」を披露。他会場ではなかった演出として、100人のパーカッション隊やダンサーがセンターステージの周りを歌い踊りながら練り歩く演出と相まって、最高のパフォーマンス披露となった。

更に、THE BOOMの名曲中の名曲「星のラブレター」を、特別に追加で披露するというサプライズも実現。ファン達は贅沢な時間に酔いしれた。

12月16日発売のLIVE DVD & Blu-ray「KOBUKURO LIVE TOUR 2015“奇跡”FINAL at 日本ガイシホール」では、7月19日の、その“奇跡”の共演による2曲の映像を初回盤のみのスペシャル特典映像として特別収録。

この夢のようなセッションの模様を是非ともご覧いただきたい。

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▼DVD & Blu-ray情報
KOBUKURO LIVE TOUR 2015 “奇跡” FINAL at 日本ガイシホール

2015年8月27日に行われた「KOBUKURO LIVE TOUR 2015“奇跡”」のファイナル・日本ガイシホールのライブDVD&Blu-rayが発売!
コブクロ史上過去最大の動員となったツアーをパッケージ化!

初回盤DVD 価格:6500円 (本体)+税  WPBL-90358/9
通常盤DVD 価格:5500円 (本体)+税  WPBL-90360/1
初回盤Blu-ray 価格:7500円 (本体)+税  WPXL-90115
通常盤Blu-ray 価格:6500円 (本体)+税  WPXL-90116

<収録曲>
1.奇跡 /2.Summer rain /3.轍-わだち- /4.今、咲き誇る花たちよ /5.願いの詩 /6.信呼吸
7.永遠(とわ)にともに /8.hana /9.水面の蝶 /10.Twilight /11.遠くで・・ /12.桜 /13.DOOR
14.NO PAIN, NO GAIN /15.風になりたい /15.42.195km /16.サヨナラ HERO
17.memory /18.星が綺麗な夜でした /19.ココロの羽
ボーナス映像:“奇跡”TOUR DOCUMENTARY

<初回盤のみ豪華特典映像>
・風になりたい with 宮沢和史(Live at 京セラドーム大阪)
・星のラブレター with 宮沢和史(Live at 京セラドーム大阪)
初回盤のみ:スペシャル・パッケージ仕様

■コブクロ同日発売シングルCD情報
タイトル:未来
発売日:12月16日(水)
価格:555円(本体)+税
M1:未来 M2:未来 inst. (CD1枚組
デジタル好評発売中!!

<宮沢和史プロフィール>
THE BOOMのボーカリストとして1989年にデビューして以降、類い稀なる探究心と行動力で、生命力溢れる音楽の源泉を求め国内外を巡り、
これまでに、THE BOOMとしてアルバムを14枚、宮沢和史としてアルバムを5枚、多国籍バンドGANGA ZUMBAとしてアルバムを2枚リリースしている。
作家としても、SMAP、小泉今日子、矢野顕子、友部正人、夏川りみ、MISIA、中島美嘉、岡田准一(V6)、石川さゆり、坂本冬美など、
多くのミュージシャンに詞、曲を提供している。
代表曲のひとつである「島唄」はアルゼンチンでの大ヒット(2001年)をはじめ、各国のミュージシャンにカバーされており、
国境を越えて今なお世界に広がり続けている。
THE BOOMは、25周年を迎えた2014年3月31日、長いバンド活動の歴史に幕と閉じることを発表。同年12月に行われた大阪・フェスティバルホール、
東京・日本武道館での“THE BOOM FINAL”をもって、その活動を終えた。
2015年、宮沢和史としての作品をまとめたベストアルバム『MUSICK』をリリース。来年1月から全国7か所を回るツアーを行う。

<宮沢和史 新作情報>
ベストアルバム 『MUSICK』 12月2日(水)発売 
【初回盤】4,500円+税(YRCN-95250~1)/ CD(2枚)
+豪華ブックレット(52ページ)+ボーナストラック収録/三方背ボックス仕様
【通常盤】3,500円+税(YRCN-95252~3)/ CD(2枚)

TWEEDEES 紅茶かワインを啜りな…

ナオト・インティライミ 明日の一歩を軽…