1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. REVALCY
  5. REVALCY、SPECOCOとの新曲「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」を引っ提げて、初コラボライブ大盛況!!

REVALCY、SPECOCOとの新曲「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」を引っ提げて、初コラボライブ大盛況!!



2月17日に、REVALCYとして初となるコラボレーションライブ『REVALCY × SPECOCO Collaboration Live “リヴァコッコ”』が渋谷TAKE OFF7にて開催された。記念すべき初のコラボ相手は、藍井エイル、チャングンソクなどのサウンドプロデュース、レコーディングディレクションを手掛ける小川智之率いるクリエーター集団SPECOCO。

今回のコラボレーションのきっかけは、REVALCYのセカンド・シングル「EXIT」のカップリングに収録された「君なんだ」を、SPECOCOメンバーである小川智之、Sakuが手掛けた際、REVALCYのメンバーと意気投合したことで実現した。

ライブ当日はREVALCYからスタート。
SEで登場するとアップナンバーの「M.A.Z.E」で一気にオーディエンスを盛り上げ、続いてデビュー曲である「WHITE of CRIME」、「Nothing's too late」さらに昨年末に行われた初ワンマンライブで披露したダンサブルなオリジナル曲「BAD FLY」と3曲続けて披露し変幻自在のハーモニーワークと抜群の歌唱力でオーディエンスを魅了した。そして、SPECOCOからギターのSaku、キーボードの吹野クワガタを呼び込みカバー曲「はじめてのチュウ」、オリジナルバラード「残像」をアコースティックスタイルでしっとり歌いあげた。

あたたかい雰囲気の中、後半戦さらにSPECOCOのメンバーから、ギター&ボーカルの小川智之、ベースokamu、ドラム海老原諒、コーラスNINOが参加し、
REVALCY初のバンドスタイルにて「Hallelujah!」、「EXIT」、「君なんだ」を披露し一気に会場を盛り上げていく。「SPECOCOとのご縁があり、こうしてみなさんと出会えた事が本当に嬉しい。これからもまたコラボだったりいろんな事に挑戦し続けます!」と語ったあと、
コラボ曲「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」をライブ初披露、盛大な拍手を浴びながら笑顔溢れるステージとなった。

続いて登場した、SPECOCOのライブでは、「ひとりかくれんぼ」、「バトン」、「笑顔が消える前に」などバラエティに富んだ全11曲を披露。「久しぶりにメンバー全員が揃いました。いつも応援してくださるみんなありがとう!今日をもってしばらくライブはないですがいい曲を作ってまた帰ってくるので楽しみに待っていてほしい!」とファンへの感謝と次回作への意気込みを伝えステージをあとにした。

鳴りやまない拍手喝さいを受け、再びSPECOCOとREVALCYが登場する。アンコールでは、本編でも披露した新曲「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」を振付けつきで披露。

この振付けは、ツイキャス番組で事前にファンのみなさんと一緒に考えたもので、今日を楽しみに集まってくれた全員で大盛り上がりとなる。
まさかの「もう一回!」という声が鳴りやまずオーディエンスの声に答え3回目の「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」を披露し大歓声の中、初のコラボーレーションライブは大成功にて幕を下ろした。

現在「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」は、配信限定にてリリース中!
REVALCYの次なるコラボレーションにも期待したい。

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
『REVALCY × SPECOCO Collaboration Live “リヴァコッコ”』SETLIST
日時:2016年2月17日(水)18:00 OPEN / 19:00 START
会場:渋谷TAKE OFF7


SE
1.M.A.Z.E.
2.WHITE of CRIME
3.Nothing's too late
4.BAD FLY
5.はじめてのチュウ ※カヴァー
6.残像
7.Hallelujha!~ハレルヤ~
8.EXIT
9.君なんだ
10.「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」


1.ひとりかくれんぼ
2.バトン
3.ペダル
4.笑顔が消える前に
5.愛しさを数えて
6.愛の信号
7.孤独の絆
8.夏に舞う花
9.ゼロ
10.スクリーン
11.マシュマロ

アンコール
「Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO」



【リリース情報】
『Sweet & Bitter Chocolate feat.SPECOCO』配信中

レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000310976/
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/artist/revalcy/id937589285
mora
http://mora.jp/artist/451224/



【REVALCYプロフィール】
Takeshi、Takumiによるツインボーカルグループ。
グループ名は、“表裏一体”のイメージで、reversi(リバーシ)を変形させた造語。
抜群のハーモニー、ボーカル・コンビネーションで、ルーツであるR&Bをベースにしながらも、ロック、ダンスミュージック等、様々なジャンルを自由に横断する。
また2人ともバスケットボールでインターハイなどの全国大会出場経験を持つスポーツマン。
怪我でバスケの道をあきらめた後、コーラスグループで活動していたTakeshiが、ライブハウスでのイベント出演時にTakumiを誘ったことがきっかけとなり、本格的に音楽の道に進むことを決意。
以降、作詞・作曲・アレンジ等の楽曲制作とLIVE活動をスタート。
2011年に前身となるグループで制作したCDがきっかけで、デビューのチャンスを掴む。
2014年11月にアニメ『まじっく快斗1412』エンディングテーマとなった「WHITE of CRIME」(作詞:井上秋緒、作・編曲:浅倉大介)でメジャーデビュー。
昨年8月に、TVアニメ「デュラララ!!×2 転」のエンディングテーマ『EXIT』をリリースし、精力的に活動を続けている。

HP:www.revalcy.com
REVALCY Twitter:@REVALCYofficial
リヴァルくん with スタッフ Twitter:@REVALCYstaff

【SPECOCOプロフィール】
2015年2月に誕生した、小川智之氏が率いる音楽ユニット 。
バンドでもなくユニットでもなく・・・ミュージシャン、エンジニア、クリエイターで成り立つアーティスト集団。
今まであなたが求めていた心のスペースを埋めてくれる音楽がここにある。 ポップ中のポップ!王道中の王道!
なお、小川智之は、西野カナ、藍井エイル、チャングンソクなどのサウンドプロデュース、レコーディングディレクション、
ライブディレクション、コーラスアレンジなど多方面で活躍している。またメンバーのSakuは、関ジャニ∞、藍井エイル、佐香智久、春奈るななどの作品に作詞、作曲、編曲などで携わる。

HP: www.specoco.com
SPECOCO Twitter:@specocoofficial

清水翔太が魅せる新たな世界 約2年ぶり…

ファンモン モン吉 再始動楽曲は「桜ユ…