1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 大原櫻子

大原櫻子、日大法学部・学園祭で「卒業」を弾き語りでサプライズ生歌唱!


日大OGとしてトークイベントへ出演!


女優でシンガーソングライターの大原櫻子が11月4日(金)に、東京・日本大学法学部 神田三崎町キャンパス大講堂で行われた学園祭・“法桜祭”の「後夜祭2022~supported by UtaTen~」に出演した。

「後夜祭2022~supported by UtaTen~」では、学生が事前に用意した質問に大原が答えるというトークイベント。司会を務める実行委員の生徒は大原の大ファンということもあり、スタートから緊張した素振りを見せる場面もあったが、大原が優しく丁寧にリードをしており、和やかなMCを繰り広げた。


トークでは、「自身で作詞しているときにどのような気持ちで書いているか?」や「普段の食生活や美容で気を付けていること」などの質問が上がり、シンガーソングライターとしての想いや、私生活にまつわるエピソードを軽快に回答。

大原は、日本大学芸術学部映画学科を卒業しており、日本大学のOG。学生からの熱烈なオファーを引き受け、この度登壇が実現したこともあり、トークの最後には先輩として、日本大学法学部に応援メッセージを送り届けた。

「卒業」を弾き語り生パフォーマンス!&日本大学法学部の実行委員と記念撮影!


さらに、この日はトークだけではなくサプライズ企画として、自身の楽曲『卒業』を
アコースティックギターの弾き語りで生パフォーマンス。歌唱披露ということもあり、
その場にいた観客も突然の嬉しい企画に、満面の笑みが咲き誇っていた。

そしてこの日は、来場者限定のプレゼント企画も行われた。内容は、チケットの半券が入ったくじ箱を大原自らが引き、当選した方は大原のサイン入りうちわがもらえるというもの。5名まで番号が発表され、場内は幸せそうな空間に包まれた。


イベントの最後には、日本大学法学部の実行委員のメンバーと記念撮影&花束贈呈へ。
学生たちにとっても最高の記念すべき思い出となる後夜祭となった。

PHOTO Kei Sakuhara

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約