1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 女性アイドル
  4. 妄想キャリブレーション
  5. 妄想キャリブレーション、「ちちんぷいぷい♪」MVで面白法人カヤック開発の”アームスカート”とコラボ

妄想キャリブレーション、「ちちんぷいぷい♪」MVで面白法人カヤック開発の”アームスカート”とコラボ


妄想キャリブレーションが、「ちちんぷいぷい♪」のミュージックビデオを公開した。YouTubeではショートver.が、GYAO!では5月29日24時まで期間限定でフルver.が公開される。

「ちちんぷいぷい♪」は、6月1日に発売される妄想キャリブレーションの、Sony Music Records所属後初のシングル。MVは、アマナ異次元・篠田利隆が監督を務め、面白法人カヤック・天野清之氏が携ったウェアラブルデバイス”アームスカート”とのコラボレーションがポイントとなっている。



▼GYAO!『ちちんぷいぷい♪』Music Video(期間限定フルサイズ) 【5月29日24:00まで】
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10704/v0993900000000548207/

アームスカートは、過去作「魔法のジュース」のMVでもコラボした絶対領域拡張計画「光るスカート」の第2弾として5月1日に発表されており、ニュースサイト「ねとらぼ」の人気記事1位を獲得するなど、各ニュース媒体およびSNSで話題を呼んでいた。開発には精密板金加工の老舗「海内工業」とロボットパーツ製造を行なう「bloomakeLab」の協力を得たとのことだ。

映像内では、メンバーのスカートの内部からアームが出現し、ラブレターを書いたり、傘を持ったりと、乙女の生活の一部として共存する不思議な空間が演出されている。



また、すでに日比谷野音や幕張メッセなどのライブ会場で披露されてきた本楽曲は、ゆよゆっぺことDJ'TEKINA//SOMETHINGが制作した「MOSO EDM」サウンドにあわせたダンスも話題。EDM特有の歌詞のないドロップパートでは、両手をあわせて高く挙げる独特の乙女の妄想エクササイズダンスが披露されている。


6月17日には、TSUTAYA O-EAST(東京・渋谷)にて、レコ発ワンマンライブ「妄想キャリブレーション1st single発売記念ライブ~ちちんぷいぷい♪~」の開催が決定している。


<妄想キャリブレーション(双葉苗)コメント>
世界初!いま超話題の”アームスカート”と超話題のアイドル「妄想キャリブレーション」がコラボしたよ。今回はダンスシーンも注目で、今までよりも長めに収録!MOSO EDMならではのドロップパートの<乙女の妄想エクササイズ>も独特の振付なので、ライブで一緒に踊ってね。まずは動画をクリック!

胡桃沢まひる、桜野羽咲、星野にぁ、雨宮伊織、水城夢子の5名からなる秋葉原ディアステージ発のアイドルユニット。 2016年6月にSony Music Recordsからメジャーデビュー後、フジテレビ”ノイタミナ”にて放送「冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた♭」のEDテーマ『桜色ダイアリー』を含む5枚のシン···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

妄想キャリブレーション 最新情報

リリース情報

●2019年2月13日(水)発売
6thシングル『爆アゲ↑バンザイ! ! 』

★初回生産限定盤
価格:2,315円(税抜)
品番:SRCL-9965~9966
内容:CD+DVD

★通常盤
価格:1,204円(税抜)
品番:SRCL-9967
内容:CD only

▷リリースイベント詳細はこちら

妄想キャリブレーション Profile

胡桃沢まひる、桜野羽咲、星野にぁ、雨宮伊織、水城夢子の5名からなる秋葉原ディアステージ発のアイドルユニット。

2016年6月にSony Music Recordsからメジャーデビュー後、フジテレビ”ノイタミナ”にて放送「冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた♭」のEDテーマ『桜色ダイアリー』を含む5枚のシングルをリリース。

さらに、世界5都市を巡る海外ツアーやヨーロッパでの海外デビューを果たし、日本では47都道府県ツアーを成功に収めた。

2018年3月14日にはメジャー1stアルバム『妄想道中膝栗氣 ~moso traveling~』をリリース。2019年2月13日にラストシングルをリリースし、2月23日のZepp DiverCityでのライブを最後に活動終了することを発表している。

▷公式ホームページ
▷公式ブログ
▷Twitter

カサリンチュ 地元・奄美大島で謝罪会見…

5,000人が熱狂したRHYMESTE…