1. きゃりーぱみゅぱみゅ 1年9ヶ月ぶりのフリーライブ開催! 次は3/21埼玉、3/22名古屋

きゃりーぱみゅぱみゅ 1年9ヶ月ぶりのフリーライブ開催! 次は3/21埼玉、3/22名古屋



サウンドプロデューサーCAPSULEの中田ヤスタカによってドラマのために書き下ろされた主題歌「もんだいガール」は、CD発売に先駆け配信されたデジタルシングルで初週のWEEKLYチャート1位を獲得するなど好状況となっている。
そして今回行われたラゾーナ川崎でのイベントは、なんと1年9ヶ月ぶりという久し振りのフリーライブ実施となった。
掲載歌詞の一覧へJUMP

「きゃりーのマーチ」が流れ始めると客席からは自然と手拍子がおこり、
ダンサーと共にミュージックビデオでも着ている不可能図形でデザインされた
パステルカラーの衣装できゃりーぱみゅぱみゅが登場した瞬間、悲鳴のような声援が上がった。

「インベーダーインベーダー」「きゃりーANAN」とヒット曲の披露が続く。
4階まで埋め尽くされたお客さんみんなでサビの手振りをまねて、会場が一体となった。

「ラゾーナ川崎に起こしの皆さんこんばんは!きゃりーぱみゅぱみゅです。
ここラゾーナ川崎では何回かイベントやらせていただいていますが、今まですごい雨の日があったり天候に恵まれてないこと多くて…
でもきょうは夜から雨みたいなのでまだ雨ふってないですねー!よかったー!!」と会場のみなさんへご挨拶。
一番前のお客さんは早朝から並んでいただいたようで、そんなお客さんたちとうれしそうに会話する場面も。

新曲「もんだいガール」については、「実は新曲リリースは久しぶりになるのですが、今回の新曲は今までのファンタジーの感じとはちょっと違って、かっこいいサウンドととがった歌詞が印象的な曲です!ドラマのように、働く女性や恋する女性への応援歌になっています。」と話した。

振り付け、掛け声をお客さんたちと練習し、新曲「もんだいガール」を披露。

久しぶりのミニライブと握手会は、たくさんのお客さんが殺到、大盛り上がりの中幕を下ろした。

このミニライブは、3/21(土)埼玉の越谷イオンレイクタウン野外特設会場、
3/22(日)名古屋、アスナル金山明日なる!広場と続いていく。

更には、秋からは1年ぶりに国内全国ツアーが行われることも発表され、
「もんだいガール」の発売を盛り上げた。

【シングル発売情報】
きゃりーぱみゅぱみゅ
2015年3月18日(水)発売
10枚目シングル『もんだいガール』
⭐︎初回限定盤CD+DVD WPZL-30990/1 \2,000(本体)+税 豪華7inch LPサイズジャケット仕様
⭐︎通常盤 CD WPCL-12062 \1,400(本体)+税 ステッカー封入(初回プレス分のみ)

■収録内容 
Disc-1(CD)※初回限定盤/通常盤 共
M1.もんだいガール-フジテレビ系ドラマ 木曜劇場「問題のあるレストラン」主題歌
M2. KISEKAE –任天堂「Newニンテンドー3DS」CMソング
M3.My Room –CHINTAI CMソング
M4.CANDY CANDY-remix-
M5.もんだいガール(Instrumental)
M6.KISEKAE(Instrumental)
M7.My Room(Instrumental)

Disc-2(DVD)※初回限定盤のみ
きゃりーぱみゅぱみゅ 2014 LIVE SELECTION 
2014年度に開催されたツアーより、人気楽曲を惜しみなく収録した豪華特典『きゃりーぱみゅぱみゅ 2014 LIVE SELECTION』
M1.もったいないとランド
M2.み
M3.きらきらキラー
M4.ファミリーパーティー
M5.インベーダーインベーダー
M6つけまつける
M7.PONPONPON
M8.ファッションモンスター
M9.にんじゃりばんばん
M1-M4 KPP 2014 JAPAN ARENA TOUR at Yoyogi National Stadium
M5-M8 from KPP NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014 at Shepherd's Bush Empire in London
M9 from KPP NANDA COLLECTION LIVE in Hawaii at Waikiki Shell

【リリース記念イベント】
きゃりーぱみゅぱみゅ「もんだいガール」リリース記念イベント(ミニライブ+握手会)
3/21(土)埼玉/越谷:イオンレイクタウン 野外特設会場
3/22(日)愛知/名古屋:アスナル金山 明日なる!広場
イベント詳細はオフィシャルWEBSITE並びにワーナーホームページ(http://wmg.jp/artist/kyary/)をご覧ください。

PHOTO by Aki Ishii

きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルWEBSITE:http://kyary.asobisystem.com/
きゃりーオフィシャルブログ「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」by Ameba:http://ameblo.jp/kyarypamyupamyu/

きゃりーぱみゅぱみゅ 掲載歌詞の一覧へ

きゃりーぱみゅぱみゅ Profile

1993年1月29日生まれ
東京都出身/趣味:音楽
高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。
そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了。
デビュー5周年を迎えた2016年は、初のアニバーサリーイヤーとして、自身初となるベストアルバム「KPP BEST」の発売や、3度目のワールドツアーの開催など、様々な企画を展開。2017年4月5日(水)に発売した14枚目のシングル『良すた』も好調。
そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

真空ホロウ、全国ツアー「梅雨~回想列車…

ホワイトデーが野蛮なDAY!!に。アン…